運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

京都御苑(京都市上京区)は、自然や昆虫観察を楽しみながら運動量も確保!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

京都御苑(京都府/京都市)

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
京都市内の中心部にある京都御苑は、東西約700m、南北約1300mの広大な敷地を持ち、「京都御所」や「京都大宮・京都仙洞御所」などを除いた約65万㎡が、国民公園として開放されています。苑内には約5万本の樹木が茂り、春は梅や桜、秋は紅葉の名所としても知られています。自然観察を楽しめる「母と子の森」や、水遊びができる「出水の小川」、遊具がある「児童公園」もあり、豊かな自然や歴史とふれあいながら遊ぶことができます。

» 運動能力がぐんぐん伸びる公園 TOP

公園遊びのおすすめ記事
»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

京都御苑のほかの記事
»京都御苑の見どころは?小川で水遊び、子どもの遊具や散策路、お弁当OKの休憩所など

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園遊び。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

京都御苑で遊べば、こんな運動能力が伸びる!

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンとぶ/公園アイコンまわる/公園アイコンのる/公園アイコンほる/公園アイコン

京都御苑内の面積は約 65万㎡あり、散策するだけでもかなりの運動量になります。走りまわれる広場や水遊びができる小川、ブランコや滑り台などの遊具が設置されている「児童公園」もあり、年齢に合わせた遊び方ができます。
※京都御苑では持参の遊具や運動用具類の使用は禁止。また木登りも禁止です。

京都御苑ってこんなところ!

京都御苑は、かつて天皇の住まいだった京都御所や京都迎賓館などを取り囲むように樹木を植え、整備された公園です。江戸時代には、140ほどの宮家や公家の屋敷が立ち並んでいました。自然や歴史とふれあえる京都御苑には、9カ所の門と6カ所の切り通しから、いつでも自由に出入りでき、幅広い年代の人が散策に訪れます。

おすすめの遊び方は?

広大な敷地を持つ京都御苑は、全域を散策するだけでも2~3時間かかります。苑内には、あちこちにベンチやテーブル、休憩所も整備されているので、休憩しながら快適に過ごすことができます。走りまわったりするなら、木陰のある広場や「児童公園」へ。自然観察を楽しみたいときは「母と子の森」へ向かいましょう。夏は「出水の小川」での水遊びも人気です。事前に公式サイトで苑内マップをチェックしておくと、目的の場所にスムーズに向かうことができます。

おすすめのアクセス方法は?

【車で行く場合】
車の場合は、有料駐車場が2カ所あります。烏丸通り側の中立売駐車場と、寺町通り側の清和院駐車場、合計約200台収容。乗用車7~20時(24時間出庫可)、料金は3時間まで800円、以後30分ごと100円。

【電車で行く場合】
最寄り駅は2つあります。北西側は、地下鉄烏丸線「今出川駅」。エレベーターも設置されている3番出口から徒歩すぐ。最寄りの今出川御門(北側)・乾御門(西側)から入ると、児童公園がすぐです。
南西側は、地下鉄烏丸線「丸太町駅」で、1番出口から徒歩すぐ。向かい側5番出口にエレベーターがあります。1番出口から烏丸通を北へ進み、椹木口(さわらぎぐち)、さらに進むとある中立売御門が、出水の小川に近い出入り口です。

【バスで行く場合】
JR京都駅(バス停京都駅前)からは、京都市バス4・17・205系統で23分。阪急「京都河原町駅」(バス停「四条河原町」)からは、京都市バス3・4・17・37・59・205系統で9分。どちらも、バス停「府立医大病院前」下車、徒歩7分です。

所要:3時間
おすすめの年齢:0~12歳

住所 京都府京都市上京区京都御苑3
料金 入苑無料
時間 24時間
電話 075-211-6348
定休日 無休
駐車場 有料200台
面積 650,000㎡(国民公園)

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

<パークデータ>

  • ボール遊び:×
  • スケボー:×
  • 花火:×
  • ペット:×
  • トイレ:
  • おむつ替え:
  • 授乳室:
  • 園内売店:
  • 園内飲食店:
  • 周辺コンビニ:徒歩3分

京都御苑の自然を満喫!「出水の小川」で水遊び

出水の小川/京都御苑(京都府/京都市)

敷地南西部の「出水の小川」は、夏は水遊びをする子どもたちに人気のスポットです。長さ110m、深さ20cmほどの浅いせせらぎが、さらさらと木陰を流れています。

出水の小川/京都御苑(京都府/京都市)

親子で水にふれあう場として整備された「出水の小川」は、かつて防火などのために引かれていた専用水路「御所水道」から導水して造られ、現在は井戸からの地下水を循環濾過して流れを維持しています。川底には、苑路と同じ琵琶湖安曇川産の石が敷かれています。

出水の小川/京都御苑(京都府/京都市)

「出水の小川」のまわりや、すぐそばの「出水広場」にはベンチもあるので、子どもたちが水遊びする様子を木陰で見守ることもできます。水遊びのあとは、おやつを食べたり、芝生でのんびり。周辺には桜が植えられていて、春はお花見スポットにもなります。

「母と子の森」など緑の中の散策が楽しい

母と子の森/京都御苑(京都府/京都市)

京都近郊の里山をモデルにつくられた「母と子の森」では、豊かな自然とふれあえます。草花やキノコを見たり、鳥のさえずりに耳をすませたりと、五感をフルに使って親子で森を体感することができます。「バードバス」も設置されているので、小鳥たちの水遊びの様子も観察できますよ。

森の文庫/京都御苑(京都府/京都市)

「母と子の森」の中には、自然を題材にした本や図鑑などが置かれた屋外の本棚「森の文庫」があります。ベンチや大きな丸太や切株などに座って自由に本を読むことができ、子どもたちが森でみつけた植物や昆虫、鳥などについても調べられます。森の中でゆっくり楽しむ読書は格別。読み終わった本は、必ず元の場所に返してくださいね。

  • 森の文庫利用期間:4/1~11/30(9~16時)雨天時閉鎖
京都御苑(京都府/京都市)

京都御苑では、鳥類約100種、チョウ類50種以上、トンボ20数種など多種多様な動植物が見られます。まさに森の博物館。場所や季節によって、さまざまな種類の生き物に出会えます。

わかりやすい解説標識/京都御苑(京都府/京都市)

各所に、わかりやすい解説標識が設置されているのもうれしいところです。

わかりやすい解説標識/京都御苑(京都府/京都市)

解説標識をひとつひとつをじっくり見て歩くと、子どもたちは興味津々。楽しく散策しながら、親子でいろいろなことを学べます。

散策路/京都御苑(京都府/京都市)

苑内の東側、「京都迎賓館」の周辺には「コオロギの里」や「バッタが原」などがある散策路があります。

散策路/京都御苑(京都府/京都市)

広い苑内は、エリアによってさまざまな趣きが感じられます。散策するだけでも、いろいろな発見があり、気分はすっかりリフレッシュ。

散策路/京都御苑(京都府/京都市)

緑の中を季節を感じながら歩くと、いい運動になります。

年齢別遊具で遊べる「児童公園」

児童公園/京都御苑(京都府/京都市)

北西部の近衞邸跡にはブランコや滑り台などの遊具を備えた「児童公園」があります。「児童公園」のすぐ横には「児童公園休憩所」があり、親子でひと休みすることもできます。

児童公園案内板/京都御苑(京都府/京都市)

「児童公園」は幼児用と小学生用のエリアに分けられていて、それぞれ年齢に合わせた遊具が設置されています。

幼児用のエリア/京都御苑(京都府/京都市)

こちらは幼児用のエリア。幼児向けのブランコは、体をしっかりホールドする補助イスに座れるバケット型ブランコなので安心です。体を前後左右に揺らして遊ぶ、カラフルなスプリング遊具もあります。

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンとぶ/公園アイコンまわる/公園アイコンのる/公園アイコン
砂場や滑り台/京都御苑(京都府/京都市)

砂場や滑り台もありますよ。

のぼる・おりる/公園アイコンほる/公園アイコン
小学生用のエリア/京都御苑(京都府/京都市)

こちらは小学生用のエリアに設置されている、ブランコとシーソーと滑り台。

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンとぶ/公園アイコンまわる/公園アイコンのる/公園アイコン
小学生用のエリア/京都御苑(京都府/京都市)

木陰には、うんていもあります。遊具の数は多くありませんが、京都御苑の緑に囲まれた開放的で特別な空間で、思いきり体を動かすことができます。

とぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコン

小さい子ども連れファミリーに嬉しい、施設や設備も

児童公園休憩所/京都御苑(京都府/京都市)

「児童公園休憩所」は、ゆっくり座ってひと休みできるスペースになっています。くつを脱いでくつろげるスペース、ベビーシート設置トイレや自動販売機もあります。

無料休憩所「近衞邸跡休憩所」/京都御苑(京都府/京都市)

「児童公園」のすぐ近く、近衞の枝垂桜エリアには、2022年5月にオープンした無料休憩所「近衞邸跡休憩所」があります。創業300余年の老舗菓匠「笹屋伊織」が手掛けるカフェ「SASAYAIORI+京都御苑(ささやいおり ぷらす きょうとぎょえん)」が併設されているのもうれしいところ!また、休憩所内では、最先端のIT技術を活用した、歴史や文化に関する情報の発信も行っています。

  • 時間:10時~16時30分(カフェ16時LO)
  • 定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
中立売休憩所/京都御苑(京都府/京都市)

苑内の北西にある中立売御門の北側には、「中立売休憩所」があります。「児童公園」からもすぐ近くです。休憩所内には、レストランやおみやげショップがあり、無料休憩スペースとしても利用できます。授乳に利用できる多目的室や、荷物を預けるコインロッカーも完備されていて、赤ちゃん連れでも安心。東側のテラス席は段差のないバリアフリー設計なので、ベビーカーでの移動にも便利です。京都御所を眺めながら、持参したお弁当を食べたり、ゆっくりと過ごすことができます。

  • 時間:9時~16時30分(15時30分LO)
  • 定休日:無休(年末年始を除く)
富小路休憩所/京都御苑(京都府/京都市)

苑内南東にある「富小路休憩所」。無料休憩所として利用できます。

  • 時間:9時~16時30分
  • 定休日:無休(年末年始を除く)
堺町休憩所/京都御苑(京都府/京都市)

こちらは、苑内南西にある「堺町休憩所」。お弁当スポットとして利用できます。各休憩所には、ベビーシート設置トイレや自動販売機もあります。休憩所以外にも各所にトイレが点在しているので、安心です。また、トイレ前には案内板があり、設置内容が確認できます。

案内版/京都御苑(京都府/京都市)

苑内各所に案内版が設置されているので、現在地、目的地を確認することができます。

京都御苑(京都府/京都市)

苑路は砂利道が多いので、ベビーカーを押して長い時間歩くのが難しい場合など、目的地近くの門などから出入りすると便利です。バリアフリー苑路もあるので、マップを要チェック! 日影が少ないので、帽子や水分補給は忘れずに。

京都御苑は、アクセスも便利な京都の中心地にありながら、街中にいることを忘れてしまうほど、豊かな自然に包まれた広大な空間です。苑内を歩くだけでもよい運動になり、四季折々の自然を学ぶこともできる貴重な場所。子どもたちと楽しい一日を過ごしてくださいね。

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

運動能力が伸びる公園が見つかるガイドブックも要チェック!

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 (左)東京版・(右)京阪神版

運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して紹介するガイドブック「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園」。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。

「東京版」では東京都内の101の公園を、「京阪神版」では京阪神エリアの100の公園を独自取材して紹介しています。

ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。近くから遠くまで、あちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

↓この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)
»るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版
»るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 京阪神版

» 運動能力がぐんぐん伸びる公園 TOP

公園遊びのおすすめ記事
»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

京都御苑のほかの記事
»京都御苑の見どころは?小川で水遊び、子どもの遊具や散策路、お弁当OKの休憩所など