運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

垂水健康公園(垂水区)は、大型複合遊具がある「トリムの丘」が楽しい!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
明石海峡大橋や垂水ジャンクションのオープンとともに開園した垂水健康公園。園内には大型複合遊具を配した広場「トリムの丘」や、一部が隆起している芝生広場、健康遊具が並んだ通りのほか、球技場、テニスコート、フットサルなどの専用コートがあり、子どもから大人まで世代を問わず健康づくりのための運動ができます。今回は、そんな垂水健康公園の子ども連れにおすすめのスポットを中心に紹介します。

» 運動能力がぐんぐん伸びる公園 TOP

公園遊びのおすすめ記事
»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園あそび。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

垂水健康公園で遊べば、こんな運動能力が伸びる!

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンとぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンまわる/公園アイコンそうさする/公園アイコンのる/公園アイコンわたる/公園アイコンほる/公園アイコン

垂水健康公園は、およぐ・もぐる・うく以外の基本動作が網羅できます。人気の「トリムの丘」では、滑り台やうんていなどが組み合わさった複合遊具で遊べます。また、芝生広場はところどころに隆起があり、丘を上ったり下ったりしながら走り回るだけでもいい運動に。園内に点在している健康遊具をひとつずつチャレンジすれば、あらゆる基本動作がくまなく体験できます。

垂水健康公園ってこんなところ!

ジョギングコース/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

垂水健康公園は、「スポーツ・健康と緑・憩い」をテーマに整備された公園。明石海峡大橋・垂水ジャンクションのオープンと同時に1998年に開園し、市民の憩いの場としても愛されています。園内には大型複合遊具を配した広場「トリムの丘」や、芝生広場、球技場、テニスコート、フットサルなどの専用コートがあり、1周約1.8㎞の外周園路では、ウォーキングやジョギングを楽しむ人も。フェンスで囲まれたドッグランも併設されているので、愛犬を連れておでかけするのもおすすめです。
(ドッグランの利用日:土・日曜、祝日。但し、8,9月及び12/15~2/15は閉鎖。利用時間:9~17時。小型犬のみ。)

おすすめの遊び方は?

まずは子どもたちに大人気の大型複合遊具がある「トリムの丘」へ。複合遊具のほか、ターザンロープやスプリング遊具もあるので、飽きるまで思う存分体を動かして遊びましょう。遊具遊びを楽しんだあとは、芝生広場で鬼ごっこをしたり走りまわったり、親子一緒に園内の健康遊具を全制覇するのもおすすめ。お弁当を持参して、たっぷり一日楽しんでください。

おすすめのアクセス方法は?

【車で行く場合】
大阪方面からは第二神明名谷ICから北へ約4km、姫路方面からは第二神明高丸ICから北へ約3.6kmです。駐車場は164台収容可能。料金は、平日は1時間まで無料、2時間まで200円、以後1時間ごと100円(1日上限500円)。土・日曜、祝日の場合は最初の1時間200円、以後1時間ごと100円(1日上限500円)がかかります。

【電車で行く場合】
神戸市営地下鉄「名谷駅」からは、山陽バス5・14系統で14分、神戸市営地下鉄「学園都市駅」から山陽バス11・14系統で10分、JR・山陽電鉄「垂水駅」から山陽バス5・11系統で29分、バス停「東多聞」下車、徒歩15分です。

所要:1〜2時間
おすすめの年齢:1~10歳

住所 兵庫県神戸市垂水区名谷町丸尾641
料金 無料
時間 24時間
電話 078-709-2400
定休日 無休
駐車場 164台(1日上限500円、平日1時間まで無料)
面積 109,000㎡(大型公園)

<パークデータ>

  • ボール遊び:〇(柔らかいもののみ)
  • スケボー:
  • 花火:✕(打ち上げ花火やロケット花火等、音の大きい花火以外は可)
  • ペット:
  • トイレ:
  • おむつ替え:
  • 授乳室:×
  • 園内売店:×
  • 園内飲食店:×
  • 周辺コンビニ:徒歩10分

「トリムの丘」の大型複合遊具にチャレンジ!

「トリムの丘」/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

垂水健康公園で子どもたちに人気のスポットは、「トリムの丘」。その名の通り丘の上にある、大型複合遊具を配した広場です。

複合遊具/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

複合遊具にはいろいろな遊具が組み合わせられて、どこからチャレンジしようかとワクワク感がかき立てられます。端から端までいけるか、全ての遊具に挑戦してみましょう!

トンネル滑り台

トンネル滑り台/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

出口が見えないトンネル滑り台は、普通の滑り台とは違ったドキドキ感があります。

のぼる・おりる/公園アイコン

うんてい

うんてい/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

持ち手が三角のタイプのうんていは難易度高し。地面と距離があるので、小さな子どもは親がサポートしてあげましょう。これとは別に、持ち手が棒状の普通のうんていもありますよ。

とぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコン

ローラー滑り台

ローラー滑り台/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

距離は短めですが、複合遊具にはローラー滑り台も。

のぼる・おりる/公園アイコン

ターザンロープ

ターザンロープ/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

高すぎず長すぎないターザンロープなので、小さな子どももチャレンジしてみて。

ぶらさがる/公園アイコン

スイング遊具

スイング遊具/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

複合遊具の近くには、車や飛行機など乗り物の形をしたスイング遊具が4台設置されています。

のる/公園アイコン

木製遊具

木製遊具/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

いろいろな形をした木製遊具も発見。のぼったりおりたり、ごっこ遊びをしたりと楽しみ方は無限大です。想像力を膨らませて、新しい遊びを考えてみるのもあり!

のぼる・おりる/公園アイコンとぶ/公園アイコンわたる/公園アイコン

園内を散策しながら健康遊具も楽しもう

ジョギングコース/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

広い園内には緑も多く、自然に囲まれた心地よい場所。犬の散歩やジョギングを楽しむ人もいます。

タイヤラン/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

園内には健康遊具が点在しています。親子でチャレンジできそうなものもあるので、ぜひ家族で一緒に回ってみてください。

健康足踏園路

健康足踏園路/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

足元に凹凸がある「健康足踏園路」。足の裏に刺激を与えながら、長い道を歩いてみましょう。

わたる/公園アイコン

吊り輪

吊り輪/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

輪っかを持ってぶらさがると、自分の体の重みを感じますね。

ぶらさがる/公園アイコン

小さい子ども連れファミリーに嬉しい、施設や設備も

トイレ/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

トイレは園内に2カ所、管理棟の近くと芝生が広がる「いこいの広場」の近くに配置されています。おむつ交換台も備わっており、小さい子ども連れファミリーにも安心です。

まだある!垂水健康公園で行ってみたいスポット

垂水健康公園には、ほかにも子どもに人気の楽しいスポットがあります。是非チェックしてください。

芝生の上を走り放題「いこいの広場」「中央芝生広場」

広場/垂水健康公園(兵庫県/神戸市)

「トリムの丘」から「健康足踏園路」の間には、芝生で整備された「いこいの広場」「中央芝生広場」があります。なだらかに隆起している広場で、鬼ごっこをしたり走り回ったりするのにぴったりの場所。レジャーシートを広げてお弁当を食べるのもよさそうです。

緑に囲まれた垂水健康公園は、「健康公園」という名がついているだけあって体を動かして健康づくりをサポートするための遊具や、広場が整備されている公園。大型複合遊具がある「トリムの丘」や、健康遊具のほか、テニスコート、ローラースケートが楽しめるエリアなども併設されており、存分に運動をすることができます。春になると園内のあちらこちらでは桜が、「垂水桃源郷」エリアでは約200本のハナモモが見ごろを迎えるので、お花見シーズンに訪れるのもおすすめです。

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

運動能力が伸びる公園が見つかるガイドブックも要チェック!

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 (左)東京版・(右)京阪神版

運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して紹介するガイドブック「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園」。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。

「東京版」では東京都内の101の公園を、「京阪神版」では京阪神エリアの100の公園を独自取材して紹介しています。

ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。近くから遠くまで、あちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

↓この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)
» るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版
» るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 京阪神版

» 運動能力がぐんぐん伸びる公園 TOP

公園遊びのおすすめ記事
»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?