長野・ピッキオで野生のムササビを観察するツアー「空飛ぶムササビウォッチング」が3/8~開催

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

空飛ぶムササビウォッチング/ピッキオ(長野県/軽井沢町)

自然体験ツアーを実施する長野県軽井沢町の「ピッキオ」では、野生のムササビを観察して生態系を学ぶツアー「空飛ぶムササビウォッチング」を、2024年3月8日(金)~11月30日(土)の期間で開催します。今シーズンはムササビについて記録するワークシート「ムササビノート」が新登場し、ツアーとノートを通して野生生物や生態系についての知識を得ることができます。

目次(index)

ムササビの目撃率は95パーセント以上

空飛ぶムササビウォッチング/ピッキオ(長野県/軽井沢町)

ムササビは、食事、睡眠、移動の全てを樹上で行うため、多様で豊かな森が連続していないと安定して生息することができない生き物です。そのため「森の連続性」の指標とされており、ムササビの生態を理解することが野生動物保全の第一歩につながります。ピッキオでは、大きなマントを広げて滑空する姿を観られる感動とともに、ムササビと森とのつながりを知るきっかけを提供したいと考え、ムササビを観察するツアーを1995年から継続して開催しています。

空飛ぶムササビウォッチング/ピッキオ(長野県/軽井沢町)

ツアー開始から今年で29年目を迎えるピッキオでは、長年にわたるムササビの調査や観察経験をもとにツアーを実施するため、高い目撃率を誇っています。また、ねぐらの中に小型のカメラを設置し、ムササビがねぐらの中でどのように過ごしているのかをモニター越しに観察することもできます。近年の目撃率は、2021年は96.05%、2022年は96.89%となっています。

生き物に詳しい専門のネイチャーガイドが生態を解説

専門のネイチャーガイドが生態を解説/ピッキオ(長野県/軽井沢町)

ツアーの前半では、夜の森で樹上生活をするために進化してきたムササビの体の秘密や、驚きの生態に迫ります。生き物をこよなく愛するネイチャーガイドが、ムササビを見逃さずに観察するためのコツなどを楽しくわかりやすくレクチャーするので、大人から子どもまでみんなでツアーを楽しめます。

「ムササビノート」で森とムササビのつながりを振り返り

「ムササビノート」/ピッキオ(長野県/軽井沢町)

今年は新たに、ツアーで体験したことや学んだことを記入するワークシート「ムササビノート」が登場。ワークシートを記入していくと、ムササビと森とのつながりや、生き物同士のつながりを意味する「生態系」について学ぶことができます。自由研究や探求学習の成果物として、家族や友人、学校の先生などに見せることもできます。

豊かな自然の中でムササビの野生の姿を観察し、知識や感動を得る体験を楽しんでみてはいかがでしょうか。

空飛ぶムササビウォッチング

日程 2024年3月8日(金)~11月30日(土)
時間 夕方の1時間30分(開催日によって異なる)
場所 長野県軽井沢町星野 ピッキオ
対象 4歳~大人(小学生以下は保護者同伴。3歳以下は参加不可)
料金 中学生~大人3400円~、小学生2500円~、4歳以上の未就学児 無料
※双眼鏡レンタル代、ツアー保険料を含む
予約 公式サイトにて、当日15時までに要予約
URL

ttps://picchio.co.jp/tour/47

●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

注目記事

記事をもっと見る