運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

神奈川県の無料スポット・遊び場12選!動物園や植物園、交通公園など

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

市立相模原麻溝公園(相模原市)
市立相模原麻溝公園(相模原市)

神奈川県でおすすめの無料(0円)のおでかけスポット・子どもの遊び場12件をご紹介。動物園や植物園、交通公園、防災体験ができるスポットなどがあります。
(弁当持ち込みOK:6件、雨でもOK:9件)

小動物とふれあいもできる「野毛山動物園」や、自転車、足踏式ゴーカートなどに乗って交通ルールを学べる「鹿沼公園」など。
飲食店・売店の有無、乳幼児向け設備・サービスなどのお役立ち情報もチェックしてみましょう。

関東の無料スポット記事
茨城栃木群馬埼玉千葉東京 / 神奈川

目次(index)

神奈川県の無料の工場見学・社会科見学6選はこちら!

 東芝未来科学館(川崎市)神奈川県の工場見学・社会科見学6選
横浜名物シウマイの製造ラインの見学や試食が楽しい「崎陽軒 横浜工場」や、最先端技術を体感できる「東芝未来科学館」など(雨でもOK:6件)

神奈川県の無料の動物園・動物に会える公園

野毛山動物園(神奈川県/横浜市西区)

のげやまどうぶつえん

動物がいっぱい!気軽に楽しめる動物園

昭和26年(1951)、横浜最初の動物園として野毛山公園内に開園。小高い丘の地形を利用した園内には、レッサーパンダ、キリン、ペンギンなどの人気動物やハ虫類をはじめ約80種の動物を飼育している。なかよし広場ではモルモットなどの小動物とふれあうことができる。動物たちのお食事タイムでは、動物の食事の様子を観察しながら、飼育員の解説が楽しめる。ひだまり広場にある屋内休憩所には軽食もある。来園前に公式サイト要確認。

野毛山動物園(神奈川県横浜市西区)

野毛山動物園

野毛山動物園(神奈川県横浜市西区)

野毛山動物園

<子どもとおでかけ!お役立ち情報>

  • レストランまたはカフェ:屋内休憩所カフェ
  • お弁当持ち込み:
  • 売店:あり
  • 雨天時OKの施設:あり(ハ虫類館など)
  • 乳幼児向け設備・サービス:授乳室、ベビーカー貸出し、おむつ交換台
  • コインロッカー:あり
住所 神奈川県横浜市西区老松町63-10
問合先 045-231-1307
予約 予約不要(なかよし広場は要予約)
営業時間 9時30分~16時30分(入園は~16時)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日、5・10月は無休)
料金 入園無料
URL

https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

万騎が原ちびっこ動物園(神奈川県/横浜市旭区)

まきがはらちびっこどうぶつえん

小動物とふれあいながら学習できる動物園

「こども自然公園」内にある「野毛山動物園」の分園。ニワトリやモルモットなどの小動物を飼育している。人気の「コンタクトコーナー」では、モルモット、ハツカネズミとのふれあいを楽しめる。利用は事前予約制。

万騎が原ちびっこ動物園(神奈川県横浜市旭区)

万騎が原ちびっこ動物園

万騎が原ちびっこ動物園(神奈川県横浜市旭区)

万騎が原ちびっこ動物園

<子どもとおでかけ!お役立ち情報>

  • レストランまたはカフェ:なし
  • お弁当持ち込み:可(ただし、コンタクトコーナー内での飲食不可)
  • 売店:なし(公園内にはあり)
  • 雨天時OKの施設:なし
  • 乳幼児向け設備・サービス:なし
  • コインロッカー:なし
住所 神奈川県横浜市旭区大池町65-1こども自然公園内
問合先 045-351-5442
予約 予約不要(コンタクトコーナーは要予約)
営業時間 9時30分~16時30分
定休日 月曜(祝日の場合は翌日、5・10月は無休)
料金 入園無料
URL

https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/makigahara/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

市立相模原麻溝公園(神奈川県/相模原市南区)

しりつさがみはらあさみぞこうえん

アスレチックやふれあい動物広場でのびのび遊ぼう

眺望抜群の展望塔グリーンタワー相模原や、すべり台やトランポリンなどで遊べる子どもの広場、つり橋や丸太渡りなどが楽しめるフィールドアスレチックなど、広大な公園でのびのびと遊べる。また、ふれあい動物広場は、動物展示コーナー、ふれあいコーナー、ポニー乗馬場(有料)の3つのコーナーがある人気施設。搾乳体験は毎日15時から。先着70名なので、混んでいる日には早めに並びたい。

市立相模原麻溝公園(神奈川県相模原市南区)
市立相模原麻溝公園(神奈川県相模原市南区)
市立相模原麻溝公園(神奈川県相模原市南区)

<子どもとおでかけ!お役立ち情報>

  • レストランまたはカフェ:オープンカフェ
  • お弁当持ち込み:
  • 売店:あり
  • 雨天時OKの施設:あり(小動物とのふれあいコーナー)
  • 乳幼児向け設備・サービス:おむつ交換台、授乳室
  • コインロッカー:なし

<有料で楽しめるもの> ふれあい動物広場エサやり体験100円、ポニーの乗馬1回130円

住所 神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1
問合先 042-777-3451/相模原麻溝公園管理事務所
予約 予約不要(団体は要問合せ)
営業時間 入園自由(ふれあい動物広場は4~9月は9時30分~17時、10~3月は9時30分~16時)
定休日 無休、ふれあい動物広場は月曜(祝日の場合は翌日)、公園管理事務所・グリーンタワー相模原(展望塔)・フィールドアスレチックは2・5・8・11月の第4月曜(祝日の場合は翌日)
料金 入園無料、グリーンタワー相模原・ふれあい動物広場など各施設は無料、ふれあい動物広場エサやり体験100円、ポニーの乗馬1回130円
URL

https://asamizo-park.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

神奈川県の無料の植物園

横浜市こども植物園(神奈川県/横浜市南区)

よこはましこどもしょくぶつえん

自然に親しみながら植物の知識を深めよう

約150種類のバラを揃えたバラ園をはじめ、薬草園、くだもの園、自然観察林など約2000種類の植物がある。ニュートンのリンゴの木、メンデルのブドウ、ハンカチノキなど、めずらしい植物も多く集められている。各種植物の企画展示のほか、春祭り、秋祭りなど季節ごとの祭りなども開催されている。また、「緑の相談所」では無料で園芸相談ができる。

横浜市こども植物園(神奈川県横浜市南区)
横浜市こども植物園(神奈川県横浜市南区)
横浜市こども植物園(神奈川県横浜市南区)

<子どもとおでかけ!お役立ち情報>

  • レストランまたはカフェ:なし
  • お弁当持ち込み:
  • 売店:なし
  • 雨天時OKの施設:なし
  • 乳幼児向け設備・サービス:授乳室
  • コインロッカー:なし

<有料で楽しめるもの> 大人向け、子供向け各種教室は受講料が必要(要予約)

住所 神奈川県横浜市南区六ッ川3-122
問合先 045-741-1015
予約 予約不要(各種教室は要予約)
営業時間 9時~16時30分
定休日 第3月曜(祝日の場合は翌日)
料金 入園無料、大人向け、子供向け各種教室は受講料が必要(要予約)
URL

https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/kodomo/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

神奈川県の無料の交通公園

鹿沼公園(神奈川県/相模原市中央区)

かぬまこうえん

乗り物で遊びながら交通ルールを学ぶ

敷地面積4万9000平方mの市民公園。水生植物池、軟式野球場、テニスコート、遊戯広場、児童交通公園などの施設を備えている。児童交通公園では、小学生に自転車、足踏式ゴーカート、ミニカート、幼児に豆自動車を貸し出している。乗物を使用できる時間は9時30分~12時30分と13時30分~16時30分で、1回30分以内。信号や交通標識を守って楽しく走ろう。園内には、豆自動車専用広場があるほか、蒸気機関車(D52)を展示している。

鹿沼公園(神奈川県相模原市中央区)
鹿沼公園(神奈川県相模原市中央区)

<子どもとおでかけ!お役立ち情報>

  • レストランまたはカフェ:なし
  • お弁当持ち込み:
  • 売店:なし
  • 雨天時OKの施設:なし
  • 乳幼児向け設備・サービス:なし
  • コインロッカー:なし

<有料で楽しめるもの> 野球場、テニスコートは有料

住所 神奈川県相模原市中央区鹿沼台2-15-1
問合先 042-755-9781
予約 予約不要(野球場、テニスコートは要予約)、団体利用は要問合せ
営業時間 入園自由、児童交通公園は9時30分~16時30分、各施設により営業時間あり
定休日 無休
料金 入園無料、児童交通公園は無料、野球場、テニスコートは有料
URL

https://kanuma-park.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

神奈川県の無料の防災体験スポット

神奈川県総合防災センター(神奈川県/厚木市)

かながわけんそうごうぼうさいせんたー

地震、風水害、消火などを体験。津波や火山、風水害の映像も視聴できる

地震、風水害、火災など突然の災害時に慌てないよう、実際に体験しながら対処方法を知ることができる。風水害体験コーナーでは、風速30m/秒の強風を体験できる。他には、津波や火山災害への備えを仮想ストーリーで学べる防災シアター、心肺蘇生法や避難所での生活を体験できるフリースペース、消防用具の歴史を学ぶコーナーや防災に関する知識を深めるための防災Q&Aなどもある。正しい知識をもって万が一の時に備えたいもの。なお、体験コーナーではハイヒール、サンダルは不可なので、運動靴で行こう。

神奈川県総合防災センター(神奈川県厚木市)
神奈川県総合防災センター(神奈川県厚木市)
神奈川県総合防災センター(神奈川県厚木市)

<子どもとおでかけ!お役立ち情報>

  • レストランまたはカフェ:なし
  • お弁当持ち込み:可(団体利用のみ)
  • 売店:なし
  • 雨天時OKの施設:あり(全施設屋内)
  • 乳幼児向け設備・サービス:おむつ交換台2カ所あり
  • コインロッカー:なし
住所 神奈川県厚木市下津古久280
問合先 046-227-1700
予約 要予約(詳細は公式サイト参照)
営業時間 9~17時(入館は~16時30分、体験コーナー利用の場合は~16時)
定休日 月曜(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日曜の場合は開館)
料金 入館無料
URL

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/zn2/bousaicenter/homepage.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。