※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

3世代で行く石垣島・宮古島のホテル選びは?温泉・和食・エステなどがおすすめ

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

石垣島や宮古島は、コテージ・ヴィラやシティホテル、大型リゾートホテルまで、ホテルのタイプは様々。迷いがちなホテル選びは、旅のプランや家族構成に合わせるのがカギ。おじいちゃん、おばあちゃんと行く旅なら、部屋はどうする?食事は?3世代でいくホテル選びのポイントをご紹介します。

目次(index)

【客室】コネクティングルームをチョイス

1つの客室で家族団欒も楽しいけれど、ときにはプライバシーがほしいことも。そんなときは、2つの客室が室内のドアでつながったコネクティングルームがおすすめ。2つの客室を自由に行き来できるのがポイントです。

プライバシーを守りながら、くつろぎもしっかり確保

>>例えば

  • フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ(石垣島)など

【温泉】温浴でのんびりリラックス

家族がプールやビーチで遊んでいる間、おじいちゃんとおばあちゃんは大浴場や温泉施設でのんびり癒やしの時間を。ビジター利用できる施設もあるのでチェックしてみましょう。

景色を眺めながら、ゆったりと癒しの時間を

  • ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(石垣島)
  • はいむるぶし(小浜島)
  • ブリーズベイ オーシャン(宮古島)など

【レストラン】島料理や和食が選べるとベター

和洋食の各レストランが揃っていたり、ビュッフェに地元料理や和食が豊富に用意されていたりすると、世代に関係なく家族で楽しい食事の時間に。場合によっては、個室の予約も◎。

幅広い年代で食事を楽しめるレストランを

  • 石垣島ビーチホテルサンシャイン(石垣島)
  • はいむるぶし(小浜島)
  • 宮古島 東急ホテル&リゾーツ(宮古島)など

【オリジナルサービス】ママとおばあちゃんはエステを満喫

大型リゾートホテルには、施設内にエステやスパ施設を備えていることが多いです。子どもはお父さんに任せて、旅先ならではのくつろぎのひとときを体験してみては。

日常の疲れを癒してくれるとっておきの時間に

  • ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(石垣島)
  • 星野リゾート リゾナーレ小浜島(小浜島)
  • ホテルブリーズベイマリーナ(宮古島)など

【そのほか】ユニバーサルルームで快適に

バリアフリーのユニバーサルルームがあれば、あきらめがちだった旅行も現実的に。家族の笑顔があふれる旅になること間違いなし。

3世代の旅も実現できます

  • フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ(石垣島)
  • 星野リゾート 西表島ホテル(西表島)
  • ブリーズベイオーシャン(宮古島)など

旅行には「るるぶ」を持っていこう

「るるぶこどもと行く石垣宮古’21 ちいサイズ」には、子どもと一緒に石垣宮古を満喫するコツやノウハウ満載!はじめてさんもリピーターも、これ1冊あれば家族での沖縄旅行が楽しくなること間違い無し。
» この本の詳細・試し読み・購入はコチラ

注目記事

記事をもっと見る