運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

赤塚公園(板橋区)は武蔵野台地の起伏に富んだ地形に広がる自然豊かなスポット

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

赤塚公園(板橋区)は武蔵野台地の起伏に富んだ地形に広がる自然豊かなスポット

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
東京都の北端に位置する赤塚公園(あかつかこうえん)。野球場や球技場、バーベキューエリアを備えた中央地区を中心に、首都高速5号線をはさんだ道路の反対側には、武蔵野崖線沿いに東西約2kmに渡って樹林地帯が続く、自然豊かな公園です。

» 運動能力がぐんぐん伸びる公園 TOP

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園あそび。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

赤塚公園で遊べば、こんな運動能力が伸びる!

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンとぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンまわる/公園アイコンそうさする/公園アイコンのる/公園アイコンわたる/公園アイコン

赤塚公園はこどもの運動能力がぐんぐん育つおすすめの公園です。遊具があるのは中央地区と辻山地区ですが、園内は広大でしかも起伏に富んでいるので、急坂に造られた遊歩道や階段を移動するだけでもよい運動になります。

赤塚公園ってこんなところ!

高島平団地を控える中央地区と、武蔵野崖線沿いに広がる雑木林で構成される赤塚公園。中央地区には遊具エリア、野球場、球技場、夏はじゃぶじゃぶ池になる噴水広場、バーベキュー広場、テニスコート、サービスセンターなどの設備が揃っています。一方、首都高速5号線を渡った反対側には、武蔵野崖線に沿って東西2㎞に渡り林が続く自然豊かなエリア。遊具エリアは東山の辻山地区に1カ所ありますが、基本的には散策がメイン。バードウォッチングやニリンソウの群生地など、自然観察を楽しみながらウォーキングを楽しみましょう。

所要:2時間
クタクタ度:★★★★
おすすめの年齢:1~10歳

住所 板橋区高島平3、徳丸7・8、四葉2、大門、赤塚4・5・8
料金 無料
時間 24時間
電話 03-3969-9168
定休日 無休
駐車場 28台(1時間300円、以後20分100円)
面積 255,480㎡

<パークデータ>

  • ボール遊び(危険でないもの):
  • スケボー:
  • 花火:
  • ペット:
  • おむつ替え:
  • 授乳室:
  • 園内売店:
  • 園内飲食店:
  • 周辺コンビニ:徒歩1分
  • 周辺ファミレス:徒歩3分

おすすめのアクセス方法は?

赤塚公園の中央エリアへは都営地下鉄三田線「高島平駅」が便利です。駅からは徒歩8分ほど。バスを利用するなら東武東上線「下赤塚駅」から国際興業バスで高島平操車場行に乗り「高島平警察署」で下車徒歩3分。東武東上線「東武練馬」からは国際興業バス浮間舟渡行・高島平行に乗り「高島平警察署」下車徒歩3分。東武東上線「成増駅」から国際興業バスで高島平操車場行きに乗り「赤塚公園」下車すぐです。
また、駐車場は26台あり、最初の1時間300円、以後20分ごとに100円となっています。

おすすめの遊び方は?

広大な赤塚公園ですが、遊具の種類はそう多くはありません。中央地区にある遊具エリアには複合遊具とロッキング遊具が、坂を上った辻山地区の遊具エリアには複合遊具と平均台、スプリング遊具があります。2つの遊具エリアを往き来するには急坂を上り降りする必要があり、少し大変。初めてならば、高島平駅から近く、駐車場がある中央地区の遊具広場で遊び、バーベキューやじゃぶじゃぶ池を組み合わせるのがおすすめ。遊び足りなければ辻山地区に足を延ばしてみるとよいでしょう。

中央地区は遊具遊びやじゃぶじゃぶ池、バーベキューが楽しめる!

赤塚公園のメインとなるのは、野球場、競技場、テニスコート、バーベキュー広場、サービスセンターがある中央地区。中央にある噴水は夏にはじゃぶじゃぶ池となり、こどもたちの歓声が響き渡ります。

複合遊具

滑り台、うんてい、ボルダリングなどを備えた、遊び応えのある複合遊具。高さが低いので、比較的小さなこども向けの遊具です。

のぼる・おりる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンのる/公園アイコン

ロッキング遊具

パンダやウマがモチーフのロッキング遊具。楽しく前後に揺れてバランス感覚を養って。

のる/公園アイコン

夏季限定のじゃぶじゃぶ池は清涼感でいっぱい

中央地区にある噴水は、夏休み期間のみじゃぶじゃぶ池となります。噴水のしぶきを浴びておおはしゃぎ。対象は小学校低学年以下の子どもです。

崖に造られた遊歩道を上った先にある辻山地区の遊具エリア

首都高速5号線をはさんだ向かいには、崖沿いに細長く公園が広がります。辻山地区の遊具エリアがあるのは崖の上。急な遊歩道を上って訪れます。

辻山地区の遊具エリアは砂利が敷き詰められた広々とした広場になっています。ストライダーや自転車などの練習にもぴったり。

複合遊具

2つの滑り台がうんていで結ばれた複合遊具。ミニボルダリングやネットラダーもあり、小さな子どもから楽しめます。

のぼる・おりる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンぶらさがる/公園アイコン

スプリング遊具

またがってよし、わたってよしのスプリング付き平均台。平衡感覚を養うのに◎。

のる/公園アイコンわたる/公園アイコン

スプリング遊具&ロッキング遊具

自動車とカエルのロッキング遊具、イルカのスプリング遊具を用意。縦ゆれ、横ゆれ、それぞれの感覚を楽しみましょう。

のる/公園アイコン

小さい子ども連れファミリーに嬉しい、施設や設備

赤塚公園のサービスセンターは2018年にリニューアルされたばかり。なかには清潔な授乳室があり、安心して使うことができます。

園内にトイレは5カ所あり、おむつ交換台はサービスセンターと球技場、馬場地区のトイレにあります。

まだある!赤塚公園で行ってみたいスポット

広大な赤塚公園には数多くの見どころがあります。メインとなるのは中央地区。平坦で歩きやすいので小さなこども連れにおすすめです。

バーベキュー広場

中央地区の遊具エリアに隣接。申し込みは前日までにウェブから行います。スペースのみの貸出でレンタルなどはなし。利用時間は10~16時で無料です。

競技場

中央地区にある競技場。貸し切りのない日は一般開放されています。広々としたトラックで、柔らかいボール遊びやかけっこを楽しむことができます。

自由広場

首都高速5号線沿いの沖山地区にある芝生エリア。青々とした芝生が続き、散策にぴったりです。ここを西に進むとバードサンクチュアリ、ニリンソウの群生地に辿り着きます。

ニリンソウの群生地

大門地区の雑木林は、東京最大のニリンソウの群生地となっています。毎年4月には、武蔵野台地の崖線に沿って広がる奥行き約20m、東西約200mに渡って白い花が咲き乱れ、訪れる人の目を楽しませています。

開けた中央エリアと林に覆われた首都高速5号線沿いのエリアという、2つの異なる顔を持つ赤塚公園。遊具の数自体は少ないですが、公園を散策したり雑木林で遊んだりと、自然のなかでのびのびと体を動かすことのできる公園です。

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版」

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園【東京版】

東京都内にある運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して101件紹介するガイドブックです。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。
ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。今年の夏は、都内のあちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

» この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)

注目記事

記事をもっと見る