冬でもトロピカル気分!関東でおすすめの温室がある植物園7選

大温室のベゴニア室/神代植物公園(東京都/調布市)

神代植物公園(東京都/調布市)

外出がおっくうになってしまいそうな寒い冬や雨の日は、温かくて快適な温室のある植物園へ出かけてみませんか?
温室にはサボテンやバナナ、チョコレートの原料カカオの木など、子どもたちにとっても身近な熱帯植物がたくさんあります。

子ども連れに人気があるのは、花や木の実を使った工作体験を親子で楽しめる「国立科学博物館筑波実験植物園(つくば植物園)」や、SNS映えするフォトスポットがいっぱいの「三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)」

「夢の島熱帯植物館」では、本場さながらのジャングルを眺めながらトロピカルフードやドリンクを楽しめるカフェが人気。ミニ水族館や図書コーナーがある「板橋区立熱帯環境植物館」や、カラフルで珍しい熱帯植物があふれる「神代植物公園」もおすすめです。

お弁当持ち込み可、レストランまたはカフェあり、乳幼児向け設備・サービスなど、各植物園の「子ども連れお役立ち情報」もチェックして。

目次(index)

東京都でおすすめの温室がある植物園

夢の島熱帯植物館(東京都/江東区)

ゆめのしまねったいしょくぶつかん

大温室はトロピカルな空間!約800種の植物を鑑賞できる

夢の島公園内にある植物館。新江東清掃工場から送られるエネルギーが利用され、ガラス張りのドームの中では真冬でも熱帯ムードが味わえる。大温室には約800種の熱帯植物を展示するほか、実際に手に触れたり味わったりして体験ができるイベントホールや映像ホール、企画展示室も完備。館内の喫茶室ではジャングルの雰囲気を満喫しながら、沖縄風スパムライス700円ハワイアンハンバーグ900円、マンゴージュースなどのトロピカルドリンク450円~、トロピカルアイスも味わえる。ココナッツ、マンゴー、タロイモのアイス各420円もデザートとして人気。

ガラス張りのドーム内/夢の島熱帯植物館(東京都/江東区)

ドーム内

外観/夢の島熱帯植物館(東京都/江東区)

外観

<子ども連れお役立ち情報>

  • レストランまたはカフェあり/ハワイアンハンバーグ、沖縄風スパムライス、タイ風チキンライス、ハイチ風チーズドライカレー
  • お弁当持ち込み可/カフェスペース、前庭、イベントホール
  • 売店あり/お土産、雑貨、鉢植え、アイス、お菓子
  • 乳幼児向け設備・サービス/授乳室あり/ベビーカー・車椅子などのバリアフリー設備あり
  • コインロッカーあり/無料/100円返却型
問合先 03-3522-0281
住所 東京島江東区夢の島2-1-2
料金 一般250円、65歳以上120円、中学生100円(都内在住・在学の中学生は無料)
URL

http://www.yumenoshima.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

渋谷区ふれあい植物センター(東京都/渋谷区)

しぶやくふれあいしょくぶつせんたー

実際の植物・書籍・遊具から植物の魅力を学ぼう

熱帯植物を中心に、約500品種の植物を栽培・展示する屋内型植物園。1階グリーンガーデンでは、バオバブやモモイロバナナ、リュウケツジュなどの熱帯植物をはじめ、多肉植物や食虫植物などが見られる。ガーデン内には「春の小川」が流れ、水生生物の飼育展示も。2階には園芸実習室や図書コーナーなどが揃うほか、飲食可能な休憩スペースには、間伐材を使った積み木など自然の素材を生かした遊具があり、子どもたちにも人気。3階のハーブガーデンには、60~80種類のハーブが展示され、その香りを楽しむことができる。

1階「グリーンガーデン」/渋谷区ふれあい植物センター(東京都/渋谷区)

1階「グリーンガーデン」

2階「不思議ボックス」/渋谷区ふれあい植物センター(東京都/渋谷区)

2階「不思議ボックス」

<子ども連れお役立ち情報>

  • お弁当持ち込み可/2F
  • 乳幼児向け設備・サービス/ベビーカー・車椅子などのバリアフリー設備あり/だれでもトイレ
問合先 03-5468-1384
住所 東京都渋谷区東2-25-37
料金 100円 幼児、区内在住・在学の小中学生と60歳以上無料
URL

https://www.botanical-fureai.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

板橋区立熱帯環境植物館(東京都/板橋区)

いたばしくりつねったいかんきょうしょくぶつかん

東南アジアの自然環境を立体的に体感できる施設

板橋清掃工場の余熱を利用した省エネルギー型の施設として誕生した博物館型植物館。館内は東南アジアの熱帯林が立体的に再現され、植物は4つのゾーン、ミニ水族館は海水・汽水・淡水と3種類の水域と、植物や魚たちが生活している環境ごとに分けて展示。バニラやバナナ、カクレクマノミやエイ、クラゲといった子どもたちにもなじみのある植物や生き物を見ることができる。図書コーナーでは毎月第1土曜に絵本の読み聞かせを開催。平日は休憩所として開放している「喫茶室クレア」は、土・日曜・祝日はアジア料理を楽しむこともでき、大人から子どもまでのんびりとくつろげる。

地下1階から地上2階まで吹き抜けの温室/板橋区立熱帯環境植物館(東京都/板橋区)

温室は地下1階から地上2階まで吹き抜けの大空間

水族館の人気者カクレクマノミ/板橋区立熱帯環境植物館(東京都/板橋区)

水族館の人気者カクレクマノミ

<子ども連れお役立ち情報>

  • レストランまたはカフェあり/喫茶室クレア/ナシゴレン・カレー・ガパオライスなど
  • お弁当持ち込み可/喫茶室クレア(平日)
  • 売店あり/飲料・ドライフルーツ・雑貨・植物など
  • 乳幼児向け設備・サービス/授乳室あり/あり/ベビーカー・車椅子などのバリアフリー設備
  • コインロッカーなし/100円/料金は使用後返却
問合先 03-5920-1131
住所 東京都板橋区高島平8-29-2
料金 大人260円、小中学生130円、60歳以上130円、未就学児無料
URL

https://www.seibu-la.co.jp/nettaikan/

スポット詳細・MAPは準備中

新宿御苑 大温室(東京都/新宿区)

しんじゅくぎょえんだいおんしつ

なじみのある植物から珍しい植物まで、魅力がいっぱい

信州高遠藩主・内藤家の下屋敷跡地の一部である「新宿御苑」内にある温室。温室内は、熱帯の花木や果実のなる植物を中心に展示する「人と熱帯の植物のコーナー」、マングローブやデイゴなど沖縄で見られる植物を展示する「沖縄コーナー」などがあり、カラフルに彩られている。月に一度、通常は非公開の栽培所を見学できる「大温室バックヤードツアー」も開催。「新宿御苑」内には一面が芝生の「こども広場」があり、ゴムボールや縄跳びなどを使用できるエリアとして開放している。広場のすぐ近くには休憩所があり、敷地内にはレストランやカフェ、売店もある。

人と熱帯植物コーナー/新宿御苑 大温室(東京都/新宿区)

人と熱帯植物コーナー

沖縄コーナー周辺/"新宿御苑 大温室(東京都/新宿区)"

沖縄コーナー周辺

<子ども連れお役立ち情報>

  • レストランまたはカフェあり(新宿御苑内)/レストランゆりのき、カフェはなのき/お子様甘口カレーランチ(8歳まで限定)おかし付き500円、お子様うどん(8歳まで限定)おかし付き500円
  • お弁当持ち込み可(新宿御苑内)/園内酒類持込不可
  • 売店あり(新宿御苑内)/お土産、お菓子、ガイドブックなど
  • 乳幼児向け設備・サービス/授乳室あり(新宿御苑内、温室)/あり(新宿御苑内)
  • コインロッカーあり(新宿御苑内)/300円、500円/設置場所:新宿門、大木戸門、千駄ヶ谷門
問合先 03-3350-0151(新宿御苑サービスセンター)
住所 東京都新宿区内藤町11
料金 一般500円、65歳以上250円※証明書要提示、学生(高校生以上)250円※学生証要提示 、中学生以下無料。温室は入館無料、園内入園料に含む
公式HPよりスマートフォン等でWEBチケット(一般入園券500円のみ、購入日より6ヶ月間有効)を事前購入可。
時間 新宿御苑は9時~16時(閉園16時30分) 温室は9時30分~15時30分(閉館16時)※季節により変動あり
URL

http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/

http://fng.or.jp/shinjuku/

※こども広場では小学生以下に限り、他の利用者に危険を及ぼさない遊具(幼児用ゴムボール、なわとび等)の使用が可能です。なお、サッカーボール等の硬いボール、野球道具、スケートボード、ラジコン等の遊具は他の利用者の迷惑にもなるため使用できません。(※特別開園期間の3月25日~4月24日は混雑が見込まれるため、こども広場でも遊具の使用はできません。)

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

神代植物公園(東京都/調布市)

じんだいしょくぶつこうえん

一年中植物であふれる「大温室」は見逃せない

昭和36年(1961)開園した日本を代表する植物公園。広大な園内は約30のブロックに分かれ、約4800種10万本もの植物が植えられている。カラフルで珍しい熱帯の植物が1年を通して咲き誇る「大温室」や、噴水を囲むようにして植えられたバラ、正門付近から池の周辺に植えられたツツジは公園のシンボル的な存在でもある。併設する「植物多様性センター」ではパネルや絵本などで植物について楽しく学べるほか、「芝生広場」には軽食やおもちゃを販売する売店もあり、親子連れにも人気。

大温室のベゴニア室/神代植物公園(東京都/調布市)

大温室のベゴニア室

熱帯スイレン室/神代植物公園(東京都/調布市)

熱帯スイレン室

<子ども連れお役立ち情報>

  • レストランまたはカフェあり/神代グリーンサロン/カレー、シチューなど
  • お弁当持ち込み可
  • 売店あり/軽食、鉢植え、お土産など
  • 乳幼児向け設備・サービス/授乳室あり/ベビーカー・車椅子などのバリアフリー設備あり/ベビーベッド
  • コインロッカーあり/100円/使用後返却(リターン式)
問合先 042-483-2300
住所 東京都調布市深大寺元町5-31-10
料金 一般・大人500円、65歳以上250円、中学生200円(都内在住・在学の中学生は無料)、小学生以下無料
URL

https://www.tokyo-park.or.jp/jindai/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

千葉県でおすすめの温室がある植物園

三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)(千葉県/千葉市)

さんようめでぃあふらわーみゅーじあむ(ちばしはなのびじゅつかん)

花とみ緑に囲まれた癒しの空間

稲毛海浜公園内にある植物園。熱帯、亜熱帯植物が育つ温室、テーマでデザインされた屋内花壇、季節の花々が咲く屋外庭園などがあり、年間合わせて1600種48000株の植物が育つ。SNS映えするフォトスポットも数多く設置。アトリウムでは季節や天候に左右されずに、植物をテーマにした常設展や企画展、市民展示が鑑賞でき、ゲームやワークショップなども開催。併設レストランのテラス席では、犬と一緒に中庭を眺めながら食事もできる。

施設外観/三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)(千葉県/千葉市)

施設外観

中庭からのアトリウム/三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)(千葉県/千葉市)

中庭からのアトリウム

<子ども連れお役立ち情報>

  • レストランまたはカフェあり/イタリアンレストラン「フィオーレ」
  • お弁当持ち込み可/屋外庭園テーブル
  • 売店あり/花をモチーフにした雑貨や鉢植え
  • 乳幼児向け設備・サービス/授乳室あり/あり/子どもの遊びスペース(ままごと広場など)
  • コインロッカーあり
問合先 043-277-8776
住所 千葉県千葉市美浜区高浜 7-2-4
料金 利用料金 大人300円、小中学生150円
URL

https://sunsetbeachpark.jp/facilities/flower.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

茨城県でおすすめの温室がある植物園

国立科学博物館筑波実験植物園(つくば植物園)(茨城県/つくば市)

こくりつかがくはくぶつかんつくばじっけんしょくぶつえん(つくばしょくぶつえん)

世界の植物に出会える

筑波山の南裾にひろがる緑ゆたかな植物園。国立科学博物館が植物の研究を推進するために設置した機関で、日本の植物はもとより、私たちの生命(いのち)を支える植物、熱帯や乾燥地の植物など、世界中の珍しい植物約3000種が四季を通じて楽しめる。きのこやランなど、季節にちなんだ植物の企画展も見逃せない。親子で参加できる花や木の実などを使った工作体験「クラフトDAY」も定期的に開催。

国立科学博物館筑波実験植物園の外観(つくば植物園)(茨城県/つくば市)

国立科学博物館筑波実験植物園(外観)

<子ども連れお役立ち情報>

  • お弁当持ち込み可/研修展示館2階、3階の廊下
  • 売店あり/国立科学博物館のオリジナルグッズなど
  • 乳幼児向け設備・サービス/授乳室あり/ベビーカー・車椅子などのバリアフリー設備あり
問合先 029-851-5159
住所 茨城県つくば市天久保4-1-1
料金 入園料 一般・大学生320円、高校生(高等専門学校生含む)無料 夜間天体観望 一般・大学生320円、高校生(高等専門学校生含む)無料
URL

http://www.tbg.kahaku.go.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。