※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋のこえ、聞こえる?

子どもと行く石垣島&宮古島!年齢や日数は?プランニングのコツ【準備編】

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

沖縄県

石垣島を中心とした八重山諸島、宮古島への旅。旅先では子どもといっしょにやりたいこともたくさん!でも、家族みんなが心に残るような充実した旅にするには、準備と計画が肝心です。「何歳から行ける?」「適した宿泊日数は?」など旅の成功のポイントを、実体験に基づいた<リアルコメント>をもとに伝授します!島旅は初めてというママ&パパも必見です。

目次(index)

Q.何歳から行けるの?

A.年齢別にプランニングするのがポイントです

子どもとの島旅で最も気をつけたいことは、計画を欲張り過ぎないこと。ここに気をつければ、沖縄の島旅は何歳からでも楽しめます。出発前に家族で話し合って、旅のハイライトやテーマを絞ってみてはいかがでしょうか? 海遊びシーズンは5~9月ですが、八重山・宮古地方の日差しは強烈です。海遊びが第一の目的でなければ、繁忙期の夏をはずすのも手かもしれません。

【0~2歳】

整備の整ったリゾートホテル(沖縄県)

設備の整っているリゾートホテルを活用しましょう

<リアルコメント>パパ29歳・ママ27歳・子ども4歳・子ども2歳

夫婦の時間もほしかったので、キッズプログラムの充実した石垣島のリゾートホテルに宿泊。ホテルの保育士がこどもを見てくれたので、安心して過ごすことができました。

<リアルコメント>パパ34歳・ママ30歳・子ども0歳

宮古島の大型リゾートに滞在。施設内で食事と各種アクティビティを楽しめるので、小さな子どもに移動の負担が少なくてよかったです。パパは早朝にリゾートゴルフも楽しめました。

【3~5歳】

沖縄県竹富町の水牛車

水牛車は比較的、低年齢から参加できるアクティビティ

<リアルコメント>パパ36歳・ママ32歳・子ども5歳・子ども3歳

竹富島で水牛車と海水浴を楽しみました。こどもの体力を考えて、丸一日、島内でゆっくりと過ごしました。食事とおやつの時間を挟むと、ちょうどいい時間になりますよ。

<リアルコメント>パパ30歳・ママ28歳・子ども4歳

下の子を妊娠中だったので、施設が充実したリゾートホテルを選択。パパと娘はホテルのプールで遊んで、私はプールサイドでのんびりと。ホテルスタッフの気配りもうれしかったです。

【6~11歳】

石垣島天文台(沖縄県/石垣市)

南の島の天文台で宇宙を体験

<リアルコメント>パパ38歳・ママ29歳・子ども11歳・子ども6歳

西表島でマングローブのカヌーを体験。帰途、こどもたちは心地よい疲れで眠くなりましたが、この日は西表島のホテルを予約しておいたので、ホテルに直行できたのはよかったです。

<リアルコメント>パパ45歳・ママ44歳・子ども11歳・子ども7歳

夏休みに石垣島へ。せっかくなので小学校の自由研究を兼ねて、石垣島天文台の天体観望会に参加しました。本格的な望遠鏡での観望と専門の解説員の話は、勉強になりました。

【12歳~】

沖縄県宮古島市の海

家族で一緒に楽しめるSUP

<リアルコメント>パパ45歳・ママ42歳・子ども14歳・子ども10歳

海が大好きなこどもたちと宮古島へ。初日は家族一緒にビーチで思いっきり遊んで、2日目はパパとこどもたちでSUPに挑戦。その時間、私はショッピングを楽しみました。

<リアルコメント>パパ43歳・ママ43歳・子ども15歳・子ども12歳

八重山諸島へ3泊4日の旅。2日目はパパと息子で西表島のカヌー体験へ。私と娘は、琉球ガラス作り体験とショッピング。こどもが大きいと目的別に分かれて行動するのもいいかも。

Q.滞在は何日必要?

A.3泊4日がおすすめです

移動日は何かと忙しないもの。そこでまるまる2日間、たっぷり楽しめる3泊4日の旅がおススメです。2泊3日なら、ひとつの島やホテルに連泊して、ゆったりと過ごすのもいいかもしれません。宿泊施設やスタッフにも慣れ、大人も子どももリラックスして過ごせると思います。八重山の離島をあちこちめぐるなら、やはり3泊4日は必要です。

<リアルコメント>パパ42歳・ママ36歳・子ども12歳・子ども10歳・子ども8歳

八重山諸島へ3泊4日の旅。1日目はドライブを楽しんでそのまま石垣島に宿泊。2日目は竹富島で夕日を見て宿泊。最終日は空港までの帰路を考えて、石垣島に宿泊しました。

夕日の絶景スポットもハズさず回りたい

<リアルコメント>おじいちゃん77歳・おばあちゃん71歳・パパ44歳・ママ40歳・子ども8歳・子ども4歳

祖父、祖母と一緒に八重山諸島の旅へ。ホテルはコネクティングルームの部屋で3連泊したので、移動の負担が無く、こどもたちは部屋を行き来して楽しんでいました。

三世代の旅にはコネクティングルームがおすすめ

<リアルコメント>パパ33歳・ママ29歳・子ども3歳

宮古島のリゾートに2連泊。海とホテルライフを存分に楽しみました。ただ思ったよりも島が広く、車での移動に時間がかかりました。やっぱり3泊が理想だと思います。

島の移動はレンタカーがベスト

<リアルコメント>ママ50歳・子ども15歳

娘と二人で、2泊3日の旅。石垣島の市街地にあるホテルに2泊しました。石垣港離島ターミナルが徒歩圏内で、離島周遊にも、ショッピングや食事にも便利。女子旅を満喫できました。

旅のスタイルや家族構成に合わせたホテル選びもポイント

旅行には「るるぶ」を持っていこう

「るるぶこどもと行く石垣宮古’21 ちいサイズ」には、子どもと一緒に石垣宮古を満喫するコツやノウハウ満載!はじめてさんもリピーターも、これ1冊あれば家族での沖縄旅行が楽しくなること間違い無し。
» この本の詳細・試し読み・購入はコチラ

※この記事は「るるぶこどもと行く石垣宮古’21 ちいサイズ」を基に作成したものです。掲載内容は取材時点の情報に基づくため、変更される場合があります。ご利用の際は事前にご確認ください。

注目記事

記事をもっと見る