※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

0歳児も楽しめる埼玉県の室内遊び場まとめ~プレイパークや工場見学など~

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

キッズキャッスル三郷のプラレールエリア/(埼玉県/三郷市)

雨の日でも子ども達には思いっきり遊んでほしい!埼玉県内で天気を気にせず楽しめる場所を探すパパママには、室内遊び場はいかがでしょうか。0歳の赤ちゃんから楽しめる定番の室内プレイパークから、無料が嬉しいお菓子工場見学まで、埼玉県内には子ども向け屋内施設が多くあります。都内からアクセスしやすいということもあり、埼玉県近隣にお住まいのファミリーにもおすすめです。雨の日や、寒い日、暑い日のお出かけに、ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次(index)

「ボーネルンドあそびのせかい コクーンシティさいたま新都心店」は0歳児からOK!

あそびのせかい コクーンシティさいたま新都心店の「ベビーガーデン」で遊ぶ赤ちゃん(埼玉県)

あそびのせかい」は、知育玩具で知られるおもちゃメーカー「ボーネルンド」が企画している室内遊び場です。「ベビーガーデン」「ディスカバリータウン」「アクティブオーシャン」の3ゾーンをメインに、多種多様なボーネルンドのおもちゃに触れ遊ぶことができる場として全国で人気を集めています。なかでも、コクーンシティさいたま新都心店は、さいたま新都心駅に直結したショッピングモール「コクーンシティ」内にあるのでアクセスもラクラクです。
「ベビーガーデン」は、生後6ヵ月から18ヵ月までの赤ちゃん専用のエリア。床は柔らかい素材でできているので、あんよしたばかりの赤ちゃんでも安全です。小さな赤ちゃんだけの空間なのでパパママもゆったり安心して遊ばせられます。

あそびのせかい コクーンシティさいたま新都心店の「ディスカバリータウン」で遊ぶ子ども達(埼玉県)

遊びを通して想像力が身に付き、さらにじっくり考えて集中できる遊びが集まったエリアが「ディスカバリータウン」。たとえば、子どもの「マネしてみたい」という追体験の心理を満たすおままごと、運転士さんなどを動かしながら再現するジオラマでの電車遊び、種類豊富な道具を使った組み立て遊びができる大工さんコーナーなど。知的好奇心をくすぐるボーネルンドならではの知育玩具に囲まれて五感を育みましょう。

あそびのせかい コクーンシティさいたま新都心店の「アクティブオーシャン」で遊ぶ子ども達(埼玉県)

「アクティブオーシャン」は、ボールプールやサイバーホイールや室内アスレチックなど、思いっきり身体を動かして遊ぶことができるエリアです。なかでも、空気が入った床で走ったり、ふわりとジャンプする感覚が楽しい「エアトラック」は子どもたちに大人気の大型遊具!地面とは違った感覚が面白くて、ついジャンプしたりでんぐり返しをしてみたり。色々な動きに挑戦したい!と好奇心をくすぐります。

ボーネルンドあそびのせかい コクーンシティさいたま新都心店

問合先 048-782-6208
住所 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4丁目263-1 コクーン2 3F
営業時間 10時~17時 (最終受付16時30分)※変更の場合あり
定休日 商業施設に準じる
料金 子ども(0歳6ヵ月~12歳):最初の30分600円、延長10分毎100円。
おとな:600円(延長料金はかかりません)
駐車場 あり
アクセス JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線 「さいたま新都心駅」下車 東口すぐ
URL

https://kidokid.bornelund.co.jp/saitamashintoshin/

0歳~6歳児専用「キッズキャッスル三郷」は未就学児専用の屋内遊園地

キッズキャッスル三郷(埼玉県/三郷市)

キッズキャッスル三郷は、0歳から6歳までの未就学児専用で、埼玉県内最大級の屋内遊園地。「年長までの小さな子どもが安心して遊べる室内広場を提供したい」という想いから、未就学児専用の施設となっています。
広々とした施設内は、背の高い遊具は壁側に設置するなどして周りが見渡せるよう、おもちゃの配置が工夫されています。そのため、幼児と赤ちゃんなど遊び方が違う子どもを連れているパパママから、遊ばせやすくて助かると定評があります。床面は全面クッションシートのため、あんよの練習中や小さな赤ちゃん連れのパパママも安心。

0歳児向けのベビーコーナーがあるので、ねんねの赤ちゃんも楽しめます。また、飲食スペースや授乳室、オムツ替えスペースが近くにあるのも嬉しいポイント。荷物が多くなりがちな子連れのお出かけ。キッズキャッスル三郷は無料ロッカーもあるので、荷物を預けて身軽でいられるのも助かりますね。

キッズキャッスル三郷のボールプールエリア/(埼玉県/三郷市)

さらに施設内には、ふわふわ滑り台やトランポリン、ボールプール、大型遊具など、雨の日でも元気いっぱい遊びたい子ども達の欲求を満たしてくれる遊びが盛りだくさん!
遊具だけでなく、プラレールやシルバニアファミリー、塗り絵、キッチンおままごとなどのおもちゃも豊富に用意されています。エリアごとに置かれているおもちゃが違うので、一日中遊べると人気です。

キッズキャッスル三郷

問合先 048-953-8295
住所 埼玉県三郷市ピアラシティ1-1-200
営業時間 10時~19時 (最終受付18時)
定休日 年中無休
料金 子ども:最初の60分800円  延長15分毎 200円
・1日遊べる1Dayパスポート 1200円(平日限定)
おとな:300円 (延長料金なし)
※0歳~6ヵ月までの乳幼児は無料
駐車場 あり(無料)
アクセス 【電車】JR武蔵野線三郷駅からピアラシティ行きバスで約10分、ピアラシティ下車すぐ
【車】常磐自動車道三郷ICから約3分
URL

https://www.leisurelan.co.jp/shop/kk-misato.html

「グリコピア・イースト」は工場見学が楽しい無料スポット

グリコピア・イーストの外観(埼玉県/北本市)

グリコピア・イーストは、みんな大好きなポッキーやプリッツなどを製造するお菓子メーカー「江崎グリコ」の工場見学施設。しかもうれしい入場料無料!充実した体験ができるとあって、子連れでもおすすめです。

歴代のグリコのおまけを眺める親子/グリコピア・イースト(埼玉県/北本市)

歴代の栄養菓子「グリコ」のおもちゃがズラリと並ぶ「おもちゃ展示 ミュージアム」。その数なんと1500個!圧巻です。子ども達と新旧のおもちゃを見比べながら「パパが小さい頃はこれで遊んでいたんだよ」など思い出話をしてあげるのもいいかもしれません。

ポッキーが製造される様子/グリコピア・イースト(埼玉県/北本市)

ポッキーとプリッツが製造される様子を、ガラス越しに見学できます。小さい子どもでも上から見やすいように、工場内の少し高い場所から見学できるのは子連れに嬉しいポイント。いつも食べているお菓子がどのように作られ、包装されているのか、なかなか見ることのできない裏側を知る貴重な体験です。工場内にはポッキーの甘いチョコの香りやプリッツの香ばしい香りが漂っていて、子どもたちも楽しさ倍増!当たり前に食べていたお菓子の製造工程を知ることで、食べ物を大切にする心が養われそうですね。

クイズに挑戦できる「スタジアムホール」/グリコピア・イースト(埼玉県/北本市)

「スタジアムホール」では、クイズに挑戦!グリコの歴史やお菓子に関する質問に答えて、スピードと正解率を競います。優勝すると素敵なプレゼントがもらえますよ。親子で楽しめるクイズコーナーは、ぜひトライを。

「フォトスタジオゾーン」/グリコピア・イースト(埼玉県/北本市)

グリコピア・イーストに来たらぜひ写真を撮りたいのが、「フォトスタジオゾーン」の明るくて巨大なゴールインマーク。SNS映えするだけでなく、家族で同じポーズで記念撮影するのもいい思い出になりますね。
良い匂いに包まれている館内では、思わず小腹が空くかも!?でもそんなときでも大丈夫。グリコピア・イーストでは、うれしいおみやげ付き。また遊びに行きたくなるスポットです。

グリコピア・イースト

問合先 048-593-8811 (受付時間:開館日の9時~16時)
住所 埼玉県北本市中丸9丁目55番地
営業時間 9時30分~16時
定休日 毎週金曜日/お盆休み/年末年始/工場メンテナンス日
料金 無料(完全予約制) ※現在、新型コロナウィルスの影響で2歳未満の入館が制限しています
駐車場 あり(無料)
アクセス 【電車】JR高崎線北本駅からタクシーまたは「けんちゃんバス」で約10分
【車】圏央道(首都圏中央連絡自動車道) 桶川加納ICより車で約10分
URL

https://www.glico.com/jp/enjoy/experience/glicopia/east/

※掲載内容は取材時点の情報に基づきます。新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより、各スポットが臨時休業、または一部利用不可となる場合があります。営業状況や再開の予定などは、各施設にご確認ください。