※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

みんな気になる、コロナ禍の子育て

子どもの学業成就・合格祈願におすすめの初詣10選(2021年)菅原道真を祀る神社など

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

湯島天満宮(湯島天神)(東京都/文京区)
湯島天満宮(湯島天神)(東京都/文京区)

学業成就や合格祈願におすすめの初詣スポットと、2021年の初詣行事や初詣期間の情報などをご紹介。
学問の神様・菅原道真公を祭神とし、日本三大天神ともいわれる北野天満宮(京都)・太宰府天満宮(福岡)・防府天満宮(山口)や、知恵の仏様・文殊菩薩が祀られている竹林寺(高知県)など、子ども連れにも人気の初詣スポットばかり。関東では湯島天満宮(東京)が特に有名です。

今年は新型コロナウィルスの影響により、初詣行事の予定や参拝時間などが変更になることがあります。また、参拝が叶わない人のご祈願やお札・お守りの授与などを郵送で受け付けているスポットもありますので、公式サイトなどで詳細・最新情報を確認しましょう。

年末年始のおすすめ記事
山の絶景・初日の出9選(2021)ロープウェイなどで気軽に>

海からの初日の出記事
北海道・東北関東東海・北陸西日本(関西・中国・四国・九州)

目次(index)

学問の神様・菅原道真公を祀る日本三大天神

北野天満宮(北野の天神さん)(京都府/京都市上京区)

きたのてんまんぐう(きたののてんじんさん)

学問の神様、菅原道真公をお祀りする全国約1万2000社の天満宮・天神社の総本社で、古くより「北野の天神さま」と仰ぎ親しまれている。特に受験シーズンは入試合格・学業成就祈願で訪れる参拝者が後を絶たない。境内は豊臣秀吉公が開催した「北野大茶湯」ゆかりの地。現在の御本殿は慶長12年(1607)豊臣秀頼公により造営され、国宝に指定されている。全国屈指の梅の名所でもあり、2月25日の梅花祭には境内にて上七軒の芸舞妓による「野点茶会」が催され、12月13日からは新春御祝「大福梅」が参拝者に授与(有料)される。毎月25日の天神さんの御縁日には露店が軒を連ね、多くの参拝者で賑わう。

<初詣期間の情報>

参拝は12月31日~1月1日21時30分頃、1月2日は5時30分~20時30分頃、3日は5時30分~19時30分頃。学業のお守りをはじめ、お札、絵馬等を受ける受験生やその家族で社頭は大変混雑し、特に新年招福の縁起物は参拝者に喜ばれている。

<初詣行事>

●天満書[てんまがき]/2021年1月2~4日10~16時
●奉納狂言[茂山忠三郎社中]/2021年1月3日13時~
●そろばんはじき初め/2021年1月5日10時~(午前中)

  • 御利益:学業成就、入試合格、厄除け、開運招福全般、災難除け、傷病平癒全般、技芸上達至誠ほか
  • 祭神:菅原道真公、中将殿(長男)、吉祥女(夫人)
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑、特に昼前後
住所 京都府京都市上京区馬喰町
問合先 075-461-0005
料金 境内無料
営業時間 参拝6時30分~17時
休み 無休
駐車場 あり/約300台。毎月25日は不可
URL

https://www.kitanotenmangu.or.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

太宰府天満宮(福岡県/太宰府市)

だざいふてんまんぐう

昌泰4年(901)、京都から大宰府に左遷され、この地で亡くなった菅原道真公を祀る神社。道真公が学問に秀でていたことから学問の神様として崇敬を集め、今も大勢の受験生が参拝する。心字池の太鼓橋、境内の大樟(天然記念物)などがみどころ。道真公を慕い、京から飛んで来たという御本殿(重要文化財)向かって右側の御神木・飛梅をはじめ、約6000本の梅が咲き誇る梅の名所でもある。

太宰府天満宮

太宰府天満宮

<初詣期間の情報>

12月31日は6時30分に開門し、1月1~3日は24時間開門。

<初詣行事>

●斧始祭/2021年1月4日9時30分~/新年の仕事始めの神事

  • 御利益:受験合格、学業成就、開運、厄除け、商売繁盛全般、交通安全全般、健康平癒全般
  • 祭神:菅原道真公
住所 福岡県太宰府市宰府4-7-1
問合先 092-922-8225
料金 境内自由
営業時間 6時30分~19時(春分の日~秋分の日前日は6時~、6~8月は~19時30分、12~3月は~18時30分、金・土曜は~20時)
休み 無休
駐車場 あり/500円
URL

https://www.dazaifutenmangu.or.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

防府天満宮(山口県/防府市)

ほうふてんまんぐう

学問の神、菅原道真公[すがわらのみちざね]を祭神とする天神社のなかで、京都の北野、福岡の太宰府と並ぶ日本三天神。道真公が京都から太宰府に左遷される途中に立ち寄ったのが縁で、延喜4年(904)に創建された日本最初の天満宮。現社殿は昭和38年(1963)の再建で、高台に華やかな朱塗りの楼門がそそり立つ。境内は梅の名所として知られ、4月は天神山の桜も美しい。参道の途中にある茶室・芳松庵[ほうしょうあん]では500円の拝観料を納めれば抹茶を一服できる。また毎年5月1~5日の幸せますウィークには、鉢植えの花を並べて花文字で「幸せます」を表現している。

防府天満宮

<初詣期間の情報>

本殿への参拝1月1日は終日、2日は6~21時頃、3日以降は通常通り。

<初詣行事>

●釿始式/2021年1月5日
●七草粥会/2021年1月7日/6時30分からの大祓奏上に参加された人のみ対象
●弓始式/2021年1月11日

  • 御利益:受験合格、学業成就、家内安全、商売繁昌、安産祈願、厄除けなど
  • 祭神:菅原道真、天穂日命、武夷鳥命、野見宿禰
  • 混雑時間:1月1~3日は9~20時
住所 山口県防府市松崎町14-1
問合先 0835-23-7700
料金 境内自由
営業時間 8時30分~20時
休み 無休
駐車場 あり/1月1~3日まで交通規制あり(公式サイトに掲載)
URL

http://www.hofutenmangu.com

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

ほかにも!学問の神様・菅原道真公を祀る神社・寺

湯島天満宮(湯島天神)(東京都/文京区)

ゆしまてんまんぐう(ゆしまてんじん)

菅原道真公を祀っていることから学問の神様として知られ、境内に咲く「湯島の白梅」とともに、毎年春には多くの合格祈願者や観梅者が訪れる。泉鏡花の『婦系図[おんなけいず]』に登場することでも有名。宝物殿も併設。

湯島天満宮

湯島天満宮

<初詣期間の情報>

1月1日0~21時、2・3日7~21時、4~7日8~20時。

  • 御利益:開運招福全般、学業成就、合格成就
  • 祭神:天之手力雄命、菅原道真公
  • 混雑時間:1月1~3日は10~17時
住所 東京都文京区湯島3-30-1
問合先 03-3836-0753
料金 境内無料(宝物殿は大人500円、高・大学生300円、小・中学生200円、シルバー(65歳以上)300円)
営業時間 6~20時(授与所は8時30分~19時30分、宝物殿は9時~16時30分)
休み 無休(宝物殿は不定休)
駐車場 なし/隣接地の有料駐車場利用。昼:20分200円、夜(0~8時):1時間100円/年末年始は一部利用不可、公共の交通機関の利用をおすすめ
URL

https://www.yushimatenjin.or.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

妙義神社(群馬県/富岡市)

みょうぎじんじゃ

妙義山の主峰、白雲山[はくうんさん]の山麓に建つ、創建約1500年の歴史を持つ神社。明治初めまで神仏習合で、妙義山信仰の霊地として徳川家にも深く信仰された。宝暦6年(1756)に建てられた黒漆塗銅葺権現造の本社と銅葺平入の唐門、総門は国の重要文化財に指定されている。建物に施された龍や鳳凰などの精巧で見事な彫刻は、江戸の彫刻師の手によるものと伝えられている。

妙義神社

<初詣期間の情報>

1月1~7日まで正月態勢にて随時御祈願を行っている。

  • 御利益:開運招福、商売繁盛、学業児童の神、火防、家内安全、方災除
  • 祭神:日本武尊、豊受大神、菅原道真公
  • 混雑時間:1月1~3日は10時30分~15時30分
住所 群馬県富岡市妙義町妙義6
問合先 0274-73-2119
料金 境内自由(宝物殿拝観200円)
営業時間 境内自由(宝物殿は9~17時)
休み 無休(宝物殿は12月20日~1月10日)
駐車場 あり/無料/年末年始は「道の駅」みょうぎの無料駐車場および周辺駐車場を利用

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

高台寺(京都府/京都市東山区)

こうだいじ

豊臣秀吉の正室、北政所(ねね)が慶長11年(1606)に秀吉の菩提を弔うために開いた寺。創建当初は徳川家康の援助もあり、広大な寺域をもつ壮麗な寺であったが、度重なる火災に遭っている。桃山様式の創建当時の面影を残すのは、開山堂(重要文化財)と、須弥檀や厨子の高台寺蒔絵で名高い霊屋[おたまや](重要文化財)、伏見城から移した茶室傘亭(重要文化財)と時雨亭(重要文化財)、表門(重要文化財)、観月台(重要文化財)など。東山を借景にした小堀遠州作の庭園(名勝・史跡)も見ごたえがある。小学生が参拝する際は小学生10名に1名大人の引率が必要。

高台寺

画像提供:高台寺

<初詣期間の情報>

大般若祈祷会では高台寺の僧侶により大般若経600巻の転読がされ、1年の安寧が祈願される。初詣期間中は通常非公開の勅使門より参詣可能。

<初詣行事>

●大般若祈祷会/2021年1月1日11時

  • 御利益:開運、出世、健康長寿、災難厄除、恋愛成就、学問成就
  • 祭神:境内内の高台寺天満宮、菅原道真公
  • 宗派・ご本尊:臨済宗建仁寺派/釈迦如来
住所 京都府京都市東山区高台寺下河原町526
問合先 075-561-9966
料金 拝観大人600円、中・高校生250円
営業時間 9~17時(季節により変動あり)、ライトアップ時は~22時
休み 無休
駐車場 あり/1時間600円、以降30分毎300円
URL

https://www.kodaiji.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

露天神社(お初天神)(大阪府/大阪市北区)

つゆのてんじんじゃ(おはつてんじん)

近松門左衛門の『曽根崎心中』で有名になった、お初天神。毎月第1金曜に開催される骨董市が人気。キタのビルの谷間にあり、多くの人が安らぎの場として訪れる。商売繁盛、交通安全、縁結びの社でもある。

露天神社

<初詣期間の情報>

参拝は12月31日~1月1日23時まで、1月2日以降は6~23時、授与所(お守り・おみくじ)は1月10日まで9~21時。12月31日~1月1日4時までお神酒の無料授与。境内では「初占いコーナー」や甘酒の売店などが出る。縁結びの神様として、また、梅田・曽根崎の総鎮守として多数の参拝がある。

<初詣行事>

●歳旦祭/2021年1月1日11時~

  • 御利益:商売繁盛、交通安全、縁結び、学業成就、安産祈願
  • 祭神:少彦名大神、太穴牟遅大神、菅原道真公、天照皇大神、豊受姫大神
  • 混雑時間:1月1日は0~4時頃。2・3日は11~19時頃
住所 大阪府大阪市北区曽根崎2-5-4
問合先 06-6311-0895
料金 境内自由
営業時間 参拝7~22時、授与所9~18時(朱印記帳10~17時)
休み 無休
駐車場 なし/近隣に駐車場多数あり
URL

http://www.tuyutenjin.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

大阪天満宮(大阪府/大阪市北区)

おおさかてんまんぐう

学問の神様で有名な、菅原道真公を主祭神に祭る天満宮。度々の火災に見舞われながらも、大阪町人の信仰と遊興の中心地として発展。年末年始や受験シーズンには、多くの参拝者で賑わう。日本三大祭の一つ「天神祭」は、毎年7月24・25日に行われる。

大阪天満宮

<初詣期間の情報>

参拝は1月1日0~20時。2~3日は6~19時。

<初詣行事>

●新春書き初め大会/郵送受付のみ(事前登録必要)

  • 御利益:学業成就、合格祈願、家内安全など
  • 祭神:菅原道真公
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
住所 大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
問合先 06-6353-0025
料金 境内自由
営業時間 9~17時
休み 無休
駐車場 なし
URL

https://osakatemmangu.or.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

潮江天満宮(高知県/高知市)

うしおえてんまんぐう

高知市にある天満宮で、例年、高知県では最も初詣参拝者が多い。菅原道真公の死後、その子息で土佐に流されていた高視が遺品を霊璽として創建した。嘉永6年(1853)に建てられた楼門は市文化財。特に学業成就を願う受験生の参拝が多い。

潮江天満宮

<初詣期間の情報>

おまもり等授与は12月31日~1月1日は終日可、2・3日は8~21時頃。4日以降8~18時。新年祭は2021年1月1日10時~。

<初詣行事>

●除夜祭[じょやさい]/2020年12月31日23時30分
●福火祭[ふくびさい]/2021年1月1日0時過ぎ~2時30分
●歳旦祭[さいたんさい]/2021年1月1日4時

  • 御利益:合格祈願、学問成就、家内安全、厄除祈願など諸祈願
  • 祭神:菅原道真公、高視朝臣、北のお方の三柱天穂日命、大海津見命(相殿神二柱)
住所 高知県高知市天神町19-20
問合先 088-832-2896
料金 境内自由
営業時間 境内自由
休み 無休
駐車場 なし
URL

http://www.ushioe-tenmangu.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

三人寄れば文殊の知恵!文殊菩薩を祀る寺

竹林寺(高知県/高知市)

ちくりんじ

行基によって神亀元年(724)に開創され、弘法大師によって四国八十八カ所霊場札所に定められたとされる土佐屈指の古刹。知恵の仏様文殊菩薩(重要文化財)が本尊なので、合格祈願をする受験生も多い。本堂(重要文化財)、大師堂、五重塔、高僧・夢窓国師作とされる庭園が広がる。宝物館では阿弥陀如来立像、千手観音立像などの重要文化財も数多く所蔵している。

竹林寺

<初詣期間の情報>

初詣には毎年多くの人で賑わう。知恵の仏である文殊菩薩を祀ることから特に多くの受験生の参拝がある。

<初詣行事>

●新春特別祈祷/2021年1月1~3日/受験合格、家内安全などの祈祷

  • 御利益:合格祈願、家内安全、交通安全、厄除け
  • 宗派・ご本尊:真言宗智山派/文殊菩薩
  • 混雑時間:1月1~2日10~16時、3日11~15時
住所 高知県高知市五台山3577
問合先 088-882-3085
料金 境内自由(宝物館と庭園は共通400円)
営業時間 宝物館と庭園は8時30分~17時
休み 無休
駐車場 あり
URL

http://www.chikurinji.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。

注目記事

記事をもっと見る