運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

食べ放題のあまおう狩りも!福岡県のおすすめいちご狩りスポット(~2022年5月頃)

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

玄海いちご狩り農園(福岡県/宗像市)
玄海いちご狩り農園(福岡県/宗像市)

福岡県のいちご狩りスポットから、人気のあまおう狩りもできるおすすめスポット6選をご紹介。
福岡県で栽培された大粒で果汁たっぷりの甘い「あまおう」。収穫時期が12月上旬~2022年6月上旬頃までの農園があり、春休みやゴールデンウィークにも楽しめます。高設栽培をしている農園が多く、赤ちゃんを抱っこしているパパママも嬉しい!食べ放題があるスポットも!

今年はコロナウィルス対策のために人数制限をしていたり、完全予約制の農園もあるので、早めの予約がおすすめです。また、状況によってあまおうが狩れないこともありますのでおでかけ前に現地に確認しておきましょう。

» いちご狩りTOP

目次(index)

九州・福岡県ブランドのあまおう狩りが大人気

知名度抜群!人気の「あまおう」とは?

あまおう

「あまおう」は、福岡県が改良・研究を繰り返して2005年に品種名「福岡S6号」で登録されたいちごです。品質を維持するために育成・販売は福岡県に限定されている大人気の品種。名前は県内の公募によるもので「あかい・まるい・おおきい・うまい」の頭文字を取ったもの。ボリュームのある大粒で果汁たっぷり、甘くてしっかりとした果肉が特徴です。

旬の時期や美味しいあまおうの見分け方

あまおうが収穫できる時期は大体12月から5月頃までの農園が多いですが、その年の気候によって6月頃まで楽しめる農園もあります。食べ放題ができる農園が多く、予約が必要な農園やなくなり次第終了の農園があるため、日にちが決まったら早めに予約しておくのがおすすめです。
美味しいあまおうの見分け方は、まずキレイな緑色のヘタを探しましょう。そして大粒で濃い紅色、表面に艶のあるものを選ぶようにしましょう。

福岡県であまおう狩りもできる農園

プーさんのいちご園(福岡県/八女市)

ぷーさんのいちごえん

[収穫時期] 2022年1月3日~5月中旬

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

多段式高設栽培システムを導入しているイチゴ狩り農園。小さな子どもや車いす利用の人でも楽しんでイチゴ狩りができ、多品種栽培しているので食べ比べも楽しめる。

プーさんのいちご園(福岡県/八女市)

<いちご狩り情報>

  • 採れる品種:紅ほっぺ(1~5月)、さちのか(1~5月)、さがほのか(1~5月)、あまおう(1~5月)、かおりの、もういっこ、やよいひめ、恋みのり、あずさ苺、章姫(1~5月)、おいCベリー、女峰、あまえくぼ、よつぼし、はるひ、すず ※実のなり具合により収穫できる品種が異なる
  • 料金:60分食べ放題。1月3日~4月4日:平日中学生以上2000円、4歳以上1500円。土・日曜、祝日中学生以上2300円、4歳以上1700円。4月5日~5月5日:平日中学生以上1600円、4歳以上1200円。土・日曜、祝日中学生以上1900円、4歳以上1400円。5月6日~:平日中学生以上1300円、4歳以上800円。土・日曜、祝日中学生以上1600円、4歳以上1000円。3歳以下無料
  • 予約:予約不要
  • 持ち帰り:可/100g250円(1~2月)、100g150~250円(3~5月)
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
住所 福岡県八女市馬場600-3
問合先 080-1776-1713/玄農舎 プーさんのいちご園
営業時間 10~16時(最終受付15時)、果実がなくなり次第終了
休み 味覚狩り期間中月曜(祝日の場合は営業)
アクセス 電車:JR羽犬塚駅→黒木、または福島行き堀川バスで18分、バス停:福島下車、同バスべんがら村行きに乗り換え5分、終点下車、徒歩すぐ
アクセス 車:九州道八女ICから県道96号6km10分
駐車場 あり/200台/べんがら村駐車場利用
URL

http://gennousya.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

ひらい観光農園(福岡県/八女市)

ひらいかんこうのうえん

[収穫時期] 2021年12月上旬~2022年5月中旬

[特徴]高設栽培あり車椅子OK

土づくりからこだわって丁寧に栽培された高級イチゴが味わえる。また、イチゴとフルーツトマトの両方の収穫体験ができる「ミックス狩り」もおすすめだ。フルーツトマトの甘さにはこれまでのトマトの常識が覆されるかも。西日本初の最新高設栽培ベンチを一部導入し、土耕栽培と両方楽しめる。また、令和2年(2020)からあまおうハウスを増設。

ひらい観光農園(福岡県/八女市)

<いちご狩り情報>

  • 採れる品種:あまおう(12~5月)、紅ほっぺ(12~5月)、ベリーホップ(12~5月)、おおきみ(12~5月)、かおり野(12~5月)、さがほのか(12~5月)、よつぼし(12~5月)、とちおとめ(12~5月)、とよのか(12月下旬~3月下旬)、星のきらめき(12~5月)、東京お日様ベリー(12~5月)、スターナイト(12~5月)
  • 料金:イチゴ、フルーツトマト45分食べ放題(2月中旬~5月中旬):大人(中学生以上)2000円、子供(小学生以下)1600円、幼児(3歳未満)無料、イチゴ40分食べ放題:大人(中学生以上)2000円、子供(小学生以下)1600円、幼児(3歳未満)無料※4月以降の料金は要問合せ、大人1名につきイチゴのお土産つき
  • 予約:要予約(当日予約も可)
  • 持ち帰り:可/100g200~300円(4月以降は要問合せ)
  • 高設栽培:あり/高設栽培と土耕栽培の両方が楽しめる
  • 車椅子入園:
  • その他の味覚狩り:フルーツトマト、ぶどう、スナップエンドウ、さつまいも
住所 福岡県八女市吉田向井手54
問合先 080-4279-7716
営業時間 9時30分~15時受付終了(なくなり次第終了)
休み 不定休
アクセス 電車:JR羽犬塚駅→車15分。または西鉄バスで、バス停:柳病院前下車、徒歩7分
アクセス 車:九州道広川ICから国道3号5km10分
駐車場 あり/50台/無料
URL

https://hirai-tourist-farm.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

玄海いちご狩り農園(福岡県/宗像市)

げんかいいちごがりのうえん

[収穫時期] 2021年12月上旬~2022年5月中旬

[特徴]高設栽培あり

安全な栽培方法で育てられたさちのかのイチゴ狩りができる。2段式の高設栽培のため採りやすい。土耕栽培もある。イチゴの鉢、お米5kg2000円、はちみつ1300円なども販売している。宗像大社から車で5分。

玄海いちご狩り農園(福岡県/宗像市)

<いちご狩り情報>

  • 採れる品種:さちのか、あまおう、その他
  • 料金:30分食べ放題。12月上旬~3月:小学生以上1900円、幼児(2歳以上)800円。4~5月:小学生以上1300円、幼児(2歳以上)800円、摘み取りのみの場合入園料300円
  • 予約:要予約
  • 持ち帰り:可/100g220円(12月上旬~3月末)、100g200円(4月1日~5月中旬)
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:可/電話にて要問合せ
住所 福岡県宗像市田野54-1
問合先 090-4995-1056/福岡ベリーファーム株式会社
営業時間 9時30分~16時30分
休み 味覚狩り期間中金曜
アクセス 電車:JR東郷駅→鐘崎行き西鉄バスで20分、バス停:妙見下車、徒歩2分
アクセス 車:九州道古賀ICから国道3号18km30分
駐車場 あり/70台
URL

http://www.fbfarm.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

らいおん果実園(福岡県/朝倉郡筑前町)

らいおんかじつえん

[収穫時期] 2021年12月上旬~2022年5月下旬

[特徴] 高設栽培あり

21棟ものハウスで福岡ブランド「あまおう」を中心に人気品種9種類を取り揃える。ほかにもイチゴクレープやジャムなどもあり、イチゴ尽くしを堪能できる。福岡や大宰府からのアクセスの良さも魅力のひとつ。

らいおん果実園(福岡県/朝倉郡筑前町)

<いちご狩り情報>

  • 採れる品種:あまおう(1~5月)、かおり野(12~5月)、紅ほっぺ(12~5月)、あきひめ(12~5月)、さがほのか(12~5月)、おおきみ(1~5月)、らいおんいちご(1~5月)、恋みのり(12~5月)、あまえくぼ(1~5月)
  • 料金:60分食べ放題。開園~4月初旬:大人2000円、子ども(3~12歳)1600円、4月中旬~5月初旬大人1700円、子ども(3~12歳)1300円、5月中旬~閉園大人1300円、子ども(3~12歳)1000円、2歳以下全期間無料(大人1名につき1名まで)
  • 予約:要予約
  • 持ち帰り:可/100g150~250円
  • 高設栽培:あり/全ハウス高設栽培
  • 車椅子入園:不可/ハウス入口付近は可、通路不可
住所 福岡県朝倉郡筑前町吹田1478-1
問合先 0946-42-5556
営業時間 10~16時
休み 味覚狩り期間中不定休
アクセス 電車:西鉄朝倉街道駅→西鉄バス甘木営業所行きで13分、バス停:石櫃[いしびつ]下車、徒歩18分
アクセス 車:九州道筑紫野ICから国道386号6km15分
駐車場 あり/100台
URL

http://www.lionkajitsuen.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

里の駅広川くだもの村(福岡県/八女郡広川町)

さとのえきひろかわくだものむら

[収穫時期] 2022年1月3日~6月上旬

[特徴]高設栽培あり

紅ほっぺ、かおりの、さがほのか、おいCベリー、あまおうなどのイチゴ狩りが楽しめる。地元の農産物やフルーツを使ったスイーツも豊富に揃う。

里の駅広川くだもの村(福岡県/八女郡広川町)

<いちご狩り情報>

  • 採れる品種:紅ほっぺ、かおりの、あまおう、おいCベリー、さがほのか
  • 料金:60分食べ放題。1月3日~4月10日:大人(中学生以上)1800円、小人(4歳~小学生)900円、4月11日~閉園:大人1400円、小人700円、摘み取りのみ入場料1人100円
  • 予約:要予約
  • 持ち帰り:可/100g200円(1月~4月10日)、100g150円(4月11日~閉園まで)※持ち帰りのみの場合は入場料1人100円
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:不可
住所 福岡県八女郡広川町吉常268
問合先 0943-32-2413
営業時間 9~18時(イチゴ狩りは9~16時入場)
休み 無休(イチゴ狩りは火曜)
アクセス 電車:西鉄西鉄久留米駅→八女行きバスで30分、バス停:川瀬下車、車10分。または徒歩40分
アクセス 車:九州道広川ICから国道3号5km10分
駐車場 あり/30台

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

白木のいちご しあわせもん(福岡県/小郡市)

しらきのいちご しあわせもん

[収穫時期] 2022年1~5月

[特徴] 高設栽培あり

直売から始めたイチゴ屋が令和3年(2021)で37年。イチゴ狩りは9年。つみとりやすい2段式の高設栽培。安定のおいしさ、質の高さでリピーターも多い。品種はあまおう、とよのか、おいCベリー、さちのかがある。イチゴ狩りは食べ放題コースと摘み取って持ち帰るコース。また直売所もあり、全国発送でき好評だ。ソフトクリームにイチゴをトッピングするコーナーもあるのでソフトクリーム体験もしてみよう。カフェもあり、テイクアウトも可。ヤギのシロとリクガメのなつおも待っている。

白木のいちご しあわせもん(福岡県/小郡市)

<いちご狩り情報>

  • 採れる品種:とよのか(1~5月)、あまおう(1~5月)、おいCベリー(1~5月)、さちのか(1~5月)
  • 料金:50分食べ放題:高校生以上2300円、中学生・65歳以上1800円、小学生1500円、3~5歳1000円、2歳以下無料。時間無制限摘み取り:入園料3歳以上300円、2歳以下無料、1パック1000円(パックの大きさにより異なる)
  • 予約:要予約(当日予約も可)
  • 持ち帰り:可/100g200~300円、1パック1000円(食べ放題とは別料金、時期により異なる、発送不可)
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
住所 福岡県小郡市横隈1706
問合先 090-8832-8391
営業時間 10~16時(受付は~15時、イチゴがなくなり次第終了)
休み 味覚狩り期間中不定休(直売所はイチゴ狩り期間は無休)
アクセス 電車:西鉄三沢駅→徒歩15分
アクセス 車:大分道筑後小郡ICから国道88号5km10分
駐車場 あり/20台
URL

http://www.shiraki-ichigo.com/index.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の内容は、予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る