運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

噴水・オーロラ・田園風景!東京メガイルミで変化に富んだ光と遊ぼう

タイジンのアイコンタイジン

噴水・オーロラ・田園風景!東京メガイルミで変化に富んだ光と遊ぼう
©東京メガイルミ

大井競馬場で2022年4月10日まで開催されている「東京メガイルミ(TOKYO MEGA ILLUMI)」。情報誌の“行ってみたいイルミネーションランキング”で第1位に輝くことからも、その美しさは折り紙付き。カラフルなレーザービームの大噴水、幻想的なオーロラ、グラデーションの田園風景など、変化に富んだイルミまたたく光の世界に子どもも大喜び!

» 東京都のイルミネーション

目次(index)

キレイなだけじゃない!子どもも大人も光と遊べる!!

東京メガイルミ(東京都/品川区)のエントランス

夜の遊園地を思わすような「東京メガイルミ(TOKYO MEGA ILLUMI)」のエントランス。きらめくイルミネーションに何だか心もウキウキしちゃいます! このエントランスをくぐれば、さらに無数のイルミネーションまたたく光の世界が。

東京メガイルミ(東京都/品川区)

早く先に進みたいですが、チケットは、事前購入できる日付指定前売券がおすすめ(大人800円、小・中・高校生400円)。当日券より安く購入できるんです。もちろん当日券(大人1000円、小・中・高校生500円)も販売されていますが、入場制限が行われる場合もあるので事前購入しておくと安心。さらに、未就学児は無料となっているので、パパやママはうれしい限り!

音楽に合わせてさまざまな色に変化する「TWINKLE ROAD」/東京メガイルミ(東京都/品川区)

音楽に合わせてさまざまな色に変化する「TWINKLE ROAD」を抜けると、プロジェクションマッピングなどで知られるNAKED, INC.(ネイキッド)とコラボした、歩くと馬の蹄鉄や星が出現する光の床が!

歩くと馬の蹄鉄や星が出現する光の床/東京メガイルミ(東京都/品川区)
自分の影に色がつく「カラーシャードー」/東京メガイルミ(東京都/品川区)

思わず夢中になってしまいますが、自分の影に色がつく「カラーシャードー」にも大はまり! キレイな色の影を作るにはちょっとコツが必要ですが、そんなのお構いなしに、自分の影が大きくなったり小さくなったり、光の前を駆け回ります。東京メガイルミのいいところは、イルミネーションを見るだけでなく、子どもも大人も実際に遊べて体感できるところ。

ミニチュアホースやポニーなどと一緒に写真撮影できるイベント/東京メガイルミ(東京都/品川区)

©東京メガイルミ

ミニチュアホース(体高85cm以下)やポニー(体高147㎝以下)などと、一緒に写真撮影できるイベントも毎日開催されています。

花火?噴水?レーザー×スモーク×光でダイナミックな輝きが夜空を彩る

7色に光るリンゴ味の電球型の光るドリンク/東京メガイルミ(東京都/品川区)

7色に光るリンゴ味の電球型の光るドリンク700円や、レインボーに光るキャンディー600円をゲットしたら「メガイルミショー」へ。

レインボーに光るキャンディー/東京メガイルミ(東京都/品川区)
レーザー×スモーク×光によって演出された「虹色に輝く光の大噴水」/東京メガイルミ(東京都/品川区)

馬内中央から大音量の音楽とともに打ち上げられる花火? 噴水? いえいえ、レーザー×スモーク×光によって演出された「虹色に輝く光の大噴水」なのです!

虹色に輝く光の大噴水/東京メガイルミ(東京都/品川区)

©東京メガイルミ

その高さ約30m。打ち上げ花火でも見ているかのような大迫力! 真っ黒な夜空に色とりどりの光がきらめきます。色や形を変えて頭上に迫りくるレーザーの輝きは躍動感たっぷり。

虹色に輝く光の大噴水/東京メガイルミ(東京都/品川区)

©東京メガイルミ

夜空にオーロラが出現!/東京メガイルミ(東京都/品川区)

と思ったら、今度は夜空にオーロラが出現! 赤・青・緑などとゆるやかに色を変えながら降り注いでくる幻想世界に包まれます。

メガイルミショー/東京メガイルミ(東京都/品川区)

シンボルの大樹をオーロラが包み込み、大樹にきらめきが宿ると「メガイルミショー」もおしまい。所要時間は約15分。15分おきに開催されるので、それほど時間を気にしなくても楽しむことができます。

東京メガイルミ(東京都/品川区)

日本の情緒感じる和のまたたきがとっても素敵!

競馬コースの内側/東京メガイルミ(東京都/品川区)

「メガイルミショー」だけでなく、もっと、もっと、イルミまたたく光の世界を楽しめるのが「東京メガイルミ」。今度は競馬コースの内側に行ってみましょう!

ランダムに動くカラフルな「ムービングライト」/東京メガイルミ(東京都/品川区)

ランダムに動くカラフルな「ムービングライト」を追いかけて・・・

コースの内側へと続くトンネル/東京メガイルミ(東京都/品川区)

コースの内側へと続くトンネルを抜けて・・・

虹色の大階段/東京メガイルミ(東京都/品川区)

©東京メガイルミ

辿り着いたのは「虹色の大階段」。この階段の向こう側には・・・

日本原風景/東京メガイルミ(東京都/品川区)

清らかな流れとともに水田が広がる「日本原風景」が。清流に緑眩しい稲穂が揺れているかと思えば、一面の銀世界に!

水田風景を思わす光のグラデーション/東京メガイルミ(東京都/品川区)

水田の四季を彩るようでもあり、風が吹き渡る水田風景を思わす光のグラデーションの美しさは言葉にならないほど。

日本原風景/東京メガイルミ(東京都/品川区)

変化に富んだイルミネーション!防寒対策をしっかりして出かけよう

全長100mの「江戸桜トンネル」/東京メガイルミ(東京都/品川区)

一球一球が桜の花びらの形をした全長100mの「江戸桜トンネル」を抜けると、「藤棚」や4頭の馬のオブジェがある「芝生広場」なども。

藤棚/東京メガイルミ(東京都/品川区)
馬のオブジェがある「芝生広場」/東京メガイルミ(東京都/品川区)

©東京メガイルミ

光彩の大滝/東京メガイルミ(東京都/品川区)

「光彩の大滝」は、水をテーマにイルミネーションがさまざまに変化。キッズたちは知らない、パパやママは懐かしさ感じる“レトロな灯り”で演出された「おもいで横丁」を歩けば、メインエリアへと戻ってこれます。

“レトロな灯り”で演出された「おもいで横丁」/東京メガイルミ(東京都/品川区)
“レトロな灯り”で演出された「おもいで横丁」/東京メガイルミ(東京都/品川区)

すべてのイルミネーションを子どもと見て回ると、個人差はありますが所要時間は1時間30分ほど。屋外イルミネーションということで寒いので、防寒対策はしっかりと。

屋内観覧席や休憩スペース/東京メガイルミ(東京都/品川区)

屋内観覧席や休憩スペース、レストランなどもあるので、休憩しながら、別世界を思わせる光の輝きに包まれてください!

屋内観覧席や休憩スペース/東京メガイルミ(東京都/品川区)

東京メガイルミ(TOKYO MEGA ILLUMI)

住所 東京都品川区勝島2-1-2(大井競馬場)
電話番号 03-3762-5230
営業期間 2021年10月16日~2022年4月10日
営業時間 16時30分~21時と17時30分~21時(月日により変更あり。詳細は公式サイトで確認)
定休日 不定休(月日により変更あり。詳細は公式サイトで確認)
料金 日付指定前売券/大人800円 小人(小・中・高校生)400円 未就学児無料
当日券/大人1000円 小人(小・中・高校生)500円 未就学児無料(当日券は人数制限により販売していない場合もあり)
アクセス 東京モノレール「大井競馬場前駅」より徒歩2分
URL

https://www.tokyomegaillumi.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●2022年1月現在、新型コロナウイルス感染症対策のため営業時間やサービス体制などが通常と異なることがあります
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

【Photos:tawawa】

注目記事

記事をもっと見る