運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

江の島が幻想イルミネーションに包まれる“湘南の宝石”(2021-2022冬)

タイジンのアイコンタイジン

江の島が幻想イルミネーションに包まれる“湘南の宝石”(2021-2022冬)

2022年2月28日まで開催されているイルミネーション「湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~」。今年で22年目を迎え、数多くのイルミネーションランキングでも上位にランクイン! 島内をはじめ、江の島周辺スポットが光に包まれる光景は、言葉を失ってしまうほどの美しさ。親子で目一杯楽しめますよ。

江の島のおすすめ記事
» 子どもにおすすめ江の島観光コース!最奥の洞窟「江の島岩屋」までアドベンチャー体験

目次(index)

江の島シーキャンドルに灯りがともると幻想世界が舞い降りる

江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

「湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~」のメインスポットといえるのが、江の島の中央付近に位置する「江の島サムエル・コッキング苑」。高さ59.8mの展望灯台「江の島シーキャンドル」が目印。

「江の島エスカ―」/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

小田急線「片瀬江ノ島駅」からだと子ども連れで30分はみておきたい距離。島内は石畳や石段が続くのでベビーカーは不向きですが、高低差約46mの頂上まで約4分で行けるエスカレーター「江の島エスカ―」(大人360円・小人180円)を利用すればベビーカーや疲れた子どもでもアクセスは可能。

湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

2月の日没時間の目安は17時10分なので、これより前に行くことが絶対おすすめ。空気が澄み渡り、茜色に染まった空には富士山の絶景が広がります。湘南の美しい海と空を感じながら、ゆったりした気分で点灯時間を待ちましょう。10秒前になるとカウントダウンが開始! 3・2・1・・・ 

またたく光に包まれていく苑内/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

シーキャンドルはもちろんのこと、苑内がまたたく光に包まれていきます。

イルミネーションに映し出された神秘的な森の中

「ホウセキFOREST」/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

こちらは、シーキャンドルの下に広がる「ホウセキFOREST」。

無数のイルミで彩られた小路が続く/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

無数のイルミで彩られた小路が続き、森の中に迷い込んでしまったような不思議な空間。カラフルで華やいだ雰囲気のところがあるかと思えば・・・

静寂さある美しいポイント/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

光の透明感が際立ち、どこまでも続いていそうな静寂さある美しいポイントも。

光にきらめく、美しい花のアレンジ/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

光にきらめく、美しい花のアレンジも見つけました!

江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

手を伸ばせばイルミに触れるほど近い距離間で無数に伸びる森の小路は、光のまたたきで遠近感がわからなくなるほど、特別な浮遊感をもっています。

クリスタルの輝きに満ちた真っ青な海中世界

「湘南シャンデリア」/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

シーキャンドルへと続く「湘南シャンデリア」は、まさに“青の洞窟”!

真っ青な光に包まれる幻想世界が広がる/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

トンネルに入ると、真っ青な光に包まれる幻想世界が広がります。光の密度は日本一といわれるほどで、海中世界を旅しているような感覚。

スワロフスキーのクリスタルを使ったシャンデリア/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)
スワロフスキーのクリスタルを使ったシャンデリア/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

キラキラと光を放っているのは、スワロフスキーのクリスタルを使ったシャンデリア。白いきらめきが海の中の泡のようにも見えてきます。

スワロフスキーのクリスタルを使ったシャンデリア/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

光が浮遊するような静寂の海辺のまたたき

入口を入ったところにある「湘南の宝石エントランス」/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

入口を入ったところにある「湘南の宝石エントランス」は、今年の新設エリア。目に飛び込んでくる景観に思わず声をあげてしまう美しさ! 小さなきらめきが宙に浮いているような演出で、潮風に揺らめくその光景は夜光虫や、海の上を優雅に舞うホタルのよう。苑内一番の神秘的な輝きともいえるスポットです。

江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

島だから、ほかの灯りに邪魔されることなく、夜空にまたたくシーキャンドルも美しいこと。

2階のカフェが併設されたラウンジのようなオープンエアのスペース/江の島シーキャンドル(神奈川県/藤沢市)

シーキャンドルの2階には、カフェが併設されたラウンジのようなオープンエアのスペースがあり、ソファーやチェアにゆったり座りながらイルミネーションを楽しむことも。ただし、ココは江の島の頂上。遮るものがなく海風が冷たいので、防寒対策はしっかりとして、漆黒の海と空に映えるイルミネーションを楽しんでください。

湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~
(江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル)

住所 神奈川県藤沢市江の島2-3-28
電話番号 0466-23-2444
開催期間 2021年11月23日~2022年2月28日
営業時間 イルミネーション点灯時間17時30分~20時、土・日曜、祝日は~21時(入場は終了30分前まで)
※江の島サムエル・コッキング苑の営業時間は9時~
定休日 なし
料金 入苑大人200円、小人(小学生)100円、江の島シーキャンドル昇塔は大人500円、小人250円
アクセス 小田急線「片瀬江ノ島駅」より徒歩20分
URL

https://enoshima-seacandle.com/event/shonannohoseki/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●2022年1月現在、新型コロナウイルス感染症対策のため営業時間やサービス体制などが通常と異なることがあります
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

【Photos:tawawa】

注目記事

記事をもっと見る