※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

習い事、いつから、なにする?

赤穂海浜公園は“難破船”の大型遊具やアスレチック、動物ふれあい、塩づくりなど充実!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

カピバラに餌やり/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

「兵庫県立赤穂海浜公園」は、播磨灘に面した、広大な塩田跡に作られた公園。71.7ヘクタールの園内には、遊園地・タテホわくわくランド、その一角にある動物ふれあい村、アスレチック遊具などがあるわんぱく広場、塩づくり体験ができる海洋科学館、オートキャンプ場など、多彩な施設がそろっています。アクセスや駐車場情報、子連れで一日過ごせる楽しみ方を紹介します。

目次(index)

赤穂海浜公園までのアクセスと入園料金

太陽の門/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

太陽の門

車でのアクセスは、山陽自動車道赤穂ICから赤穂御崎方面に約6㎞、10分ほど。駐車場は、東・西・北と全部で3カ所あり、約1200台のキャパシティがあります。駐車料金は普通車1日500円です。
公共交通機関の場合は、JR播州赤穂駅から神姫バスで御崎行またはかんぽの宿行を利用し約13分、「明神木」バス停で下車し、南へ徒歩約15分です。土・日曜、祝日は同じ路線バスが「赤穂海浜公園前」まで(約11分)巡回しますので、下車すぐでメインゲートの太陽の門の前に着きます。
入園料は無料で、赤穂市立海洋科学館・塩の国は大人200円、小・中学生100円の入館料が必要となります。

子ども連れに特に人気の施設は?

管理事務所/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

管理事務所

赤穂海浜公園は、71.7ヘクタールの広さを有する県立都市公園で、園内にはさまざまな施設を備えています。遊園地の「タテホわくわくランド」、アスレチック遊具がある「わんぱく広場」や大型木製遊具・難破船が人気の「わんぱくキッズエリア」、海洋に関する学習コーナーや展示、塩づくり体験ができる「赤穂市立海洋科学館・塩の国」、県内屈指の規模や設備を誇る「オートキャンプ場」と充実しており、休日ともなると多くのファミリーが訪れます。
メインゲート「太陽の門」を入ってすぐのところにある管理事務所では、無料でベビーカーを借りることができます。子育て世代で特ににぎわっているのは、タテホわくわくランドとわんぱくキッズエリアです。

「タテホわくわくランド」の観覧車/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

公園の南東部分にある「タテホわくわくランド」

「タテホわくわくランド」は、高さ50mの大観覧車をはじめ、サイクルモノレールなどの大型遊具、ゴーカート、変わり種自転車、動物ふれあい村などバラエティに富んだ遊戯施設があります。絶叫系の乗り物はなく、就学前の子どもたちが楽しめる施設が中心です。

入園料は不要で、管理事務所とわくわくランド内で販売しているのりもの券で利用できます。動物ふれあい村が500円で、その他は300~400円と利用しやすい設定といってよいでしょう。

わんぱくキッズエリアの大型遊具で思い切り体を動かして、帰りにわくわくランドで乗り物に乗ったり、比較的動物が動いている午前中にわくわくランド内の「動物ふれあい村」で小型動物たちに餌やりをして、その後、わんぱくキッズエリアに移動したり、どちらのパターンでも楽しめます。
わくわくランドとわんぱくキッズエリアをメインに遊ぶなら、東駐車場の南の方に車を止めて、動物ふれあい村近くの出入り口を利用するのがおすすめです。

動物ふれあい村でカピバラ、ウサギ、犬などと遊ぼう

動物ふれあい村の入り口/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

動物ふれあい村の入り口

「動物ふれあい村」は、東駐車場の近く、わくわくランドの一番東側にあります。広い敷地内に30種60頭羽の動物たちがゆったりと放し飼いになっています。のんびりと草を食べていたり、暖かい日差しにウトウトしていたり。小動物がメインですが、人なつこいので、餌やりをしたり、近寄ってみたり、いろいろな種類の犬たちとふれあいタイムを楽しむことができます。

カンガルーファーム

カンガルーに餌やり/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

カンガルーに餌やり

入ってすぐのところにあるのが「カンガルー・ファーム」。人なつこいカンガルーが餌を求めて近寄ってきます。

ヤギ・ヒツジ広場

「ヤギ・ヒツジ広場」のヤギ/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

ヤギもいるよ

お次は「ヤギ・ヒツジ広場」です。このエリアには、シカ・ヒツジ・ヤギなどがいます。

シカに餌やり/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

シカにも餌やり

ヒツジにエサやり/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

ヒツジさんにもどうぞ!

ふわふわもこもこのヒツジは、食欲旺盛で餌をあげると大喜びします。

餌のガチャガチャ/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

餌のガチャガチャは園内5カ所に

犬と鳥以外にあげてもOKの固形飼料のガチャガチャは園内5カ所にあります。野菜のエサは入り口で販売しているので買ってから入村しましょう。いずれも1個100円。

カピバラウォーク

カピバラに餌やり/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

カピバラに餌やり

マーラにエサやり/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

マーラも来たね

ここには、カピバラ2頭とマーラ3頭がいます。カピバラは動物ふれあい村の人気ナンバー1。のんびり屋さんのカピバラはさわってもらうのが大好きです。

ふれあいうさぎ村

ふれあいうさぎ村のウサギ/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

ふれあいうさぎ村には4匹のうさぎがいるよ

ウサギやモルモットをなでることができるエリア。うさぎは、ちょっと臆病なのでおっかけないでやさしくなでてあげてね。

ワンワンふれあい村

ワンワンふれあい村/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

ワンワンふれあい村

「ワンワンふれあい村」の犬/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

いろんな種類のワンちゃんがいるよ

出口付近にある「ワンワンふれあい村」です。キャバリアやミニチュアダックスなど大型犬から小型犬まで、おとなしいワンちゃんたちがお出迎えしてくれます。

ワンワンふれあい村にいるオリジナルメンバー/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

オリジナルのメンバーはこちら

「ワンワンふれあい村」の犬/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

僕ら眠いんだワン!

いろんな種類のワンちゃんとふれあえるのが魅力です。基本ワンちゃんたちは一日中元気ですが、寒い日や暑い日は一日中寝ている子もいます。自由にふれあってOKですが、ワンちゃんたちは、後ろからお腹の部分をさわられるのが苦手なので、注意しましょうね。

ゾウガメ広場

ケヅメリクガメ/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

寒い時期は外に出てこないカメたち(写真はケヅメリクガメ)

出入口から一番遠くにある「ゾウガメ広場」では、アルタブラゾウガメとケヅメリクガメがのんびりお散歩。超マイペースに日向ぼっこをしていることも。かわいい表情のカメたちは、カピバラと同じくらいの人気者です。暖かくならないと外に出てこないので、カメたちに会いたければ、冬以外のシーズンを狙いましょう。

タテホわくわくランドの親子で楽しめる乗り物は?

大観覧車/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

大観覧車【要付添】3歳以下【料金】400円

「タテホわくわくランド」には、約10種類の乗り物や遊具がありますが、赤ちゃんから大人まで家族一緒に楽しめる人気ナンバー1は、高さ50mの大観覧車。1周約12分、ゴンドラの定員は4人です。園内が見渡せるのはもちろん、天気のよい日には、瀬戸内海に浮かぶ小豆島、家島(いえしま)等が一望できます。

変わり種自転車/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

変わり種自転車【要付添】5歳以下【料金】20分400円

変わり種自転車/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

親子で運転できる自転車も

約30台がスタンバイする「変わり種自転車」もファミリーに人気です。1人で乗るものだけでなく、2人定員、4人定員のタイプも。約150mのコースを1周回ったら、次の自転車に乗って、いろいろな種類を楽しめるのが醍醐味です。

サイクルモノレール/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

サイクルモノレール【要付添】6歳未満、120㎝未満【料金】400円

サイクルを自分たちで漕いで1周するサイクルモノレールもファミリーにおすすめ。親子で力を合わせてペダルを踏めば、爽快な風を感じられます。保護者・同伴者の付き添いが必要な子どもは、子どもと大人2人合わせて1人分の料金というのもうれしいですね。

ランドトレイン/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

ランドトレイン【要付添】5歳以下【料金】大人400円、小人(3歳~12歳)200円

園内を1周するランドトレイン「ハッチ号」。1周約15~20分で運行しています。公園内を1周する間に2回途中下車ができるのがポイント。のりもの券だけでなく現金でも利用できます。

  • 運行時間:10時~14時45分、土・日曜、祝日は~15時45分

赤湖・白湖でボート遊びもおすすめ

赤湖・白湖でボート遊び/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

サイクルボート小型(20分)【要付添】小学生以下【料金】600円

公園の中央にあるひょうたん型の湖は、両岸を結ぶ橋を境に「赤湖(あかうみ)」と「白湖(しらうみ)」に分けられています。ボート遊びができ、手漕ぎのボートやカヌーのほか、白鳥やヘリコプターの形をした足漕ぎのサイクルボートなど、種類も豊富です。四季折々の風景を、湖の上から眺めてはいかが?のんびりと気持ちの良い時間を過ごせます。

“難破船”などの大型遊具やアスレチック

長いローラー滑り台/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

長いローラー滑り台

わくわくランドの西側、公園の一番南側にわんぱくキッズエリアがあります。

木製アスレチック遊具/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

木製アスレチック遊具

木製アスレチック遊具/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

広い芝生の広場に、長いローラー滑り台をはじめ、十数種類の木製アスレチック遊具があるわんぱく広場のすぐ横は海。潮風を浴びながら、思いっきり体を動かして遊びましょう。

難破船/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

難破船

わんぱく広場の北側、赤穂砂丘にある中央で2つに折れた難破船は、子どもたちが大好きな大型複合遊具。ネットで船の上に登ると、甲板にすべり台があったり、マストに吊り橋がかけられていたり、いろいろなしかけが楽しめます。

「未就園児の遊び場」/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

わんぱくキッズエリアの難破船の南側には、2021年4月に新たに「未就園児の遊び場」がオープン。柵に囲われた空間に小さなスライダーやトンネルなどの遊具が並び、未就園児と親が安心して遊べます。

赤穂市立海洋科学館・塩の国で、塩づくり体験

赤穂市立海洋科学館・塩の国/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

赤穂市立海洋科学館・塩の国

瀬戸内海に面し、温暖な気候に恵まれた赤穂は、古くから海水を使った製塩が行われていました。江戸時代には、全国的に知られる重要な塩の生産地となっています。園内にある「赤穂市立海洋科学館・塩の国」では、赤穂の歴史や世界の塩、「瀬戸内海と塩」について学ぶことができます。

海洋や塩に関する資料を展示する館内/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

海洋や塩に関する資料を展示する館内

館内は、4つのゾーンに分かれており、赤穂周辺の自然や塩づくりの歴史などが、パネルや映像を使って分かりやすく解説されています。世界各地の多彩な岩塩などが展示される塩のギャラリーや、瀬戸内海の生き物の展示もあります。

塩づくり体験/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

塩づくり体験

海洋科学館に併設された「塩の国」には、流下式塩田など伝統的な製塩方法の施設が復元されています。また、流下式塩田から採取した濃い海水「かん水」を煮つめて塩を作る体験ができます。かん水を鍋に入れて、コンロにかけながら焦げつかないように丹念にヘラでかき混ぜ続けましょう。

入館記念の塩と自分たちが作った塩をお土産に/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

入館記念の塩と自分たちが作った塩をお土産に

残った塩の結晶をスプーンで砕けば、手作りソルトのできあがり。

  • 【場所】体験棟
  • 【所要時間】約30分

赤穂市立海洋科学館・塩の国

時間 9時~16時30分(塩づくり体験及び入館は16時まで)
休館 火曜(火曜が祝日の場合は翌平日)、12/28~1/4
料金 大人200円、中学生以下100円(塩づくり体験含む)

※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため閉館中。5/21(木)より開館予定

ピクニックの場所やランチができる施設は?

タテホわくわくランド、サービスセンター前の屋根付きスペース/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

タテホわくわくランド、サービスセンター前の屋根付きスペース

広い園内では、どこでピクニックシートを広げても大丈夫。暑い夏などは、タテホわくわくランドのサービスセンター前にある屋根付きのテーブルスペースを利用してお弁当をいただきましょう。

テントを張ってゆっくり過ごすのもおすすめ/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

テントを張ってゆっくり過ごすのもおすすめ

また、園内はテントもOKなので、気候の良い時期はテントを張って過ごすのもおすすめです。

喫茶パルコ/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

喫茶パルコ

園内の飲食施設は2カ所あり、そのうちの一つが「喫茶パルコ」です。園の中央にある湖・赤湖を望む、ボートやカヤック乗り場に隣接しています。

子ども向けメニューにつくおもちゃ/赤穂海浜公園(兵庫県/赤穂市)

子ども向けメニューにつくおもちゃ

人気メニューは、ラーメンセット(640円)やホットケーキセット(飲み物付き/570円)。土・日曜、祝日限定の子ども向けメニュー、お子様カレーやお子様ランチ(いずれも510円)はおもちゃ付きです。
わくわくランドのサービスセンターにも、うどんなどの軽食が用意されています。

「赤穂海浜公園オートキャンプ場」の日帰りバーベキュー&キャンプ情報はこちら
» 兵庫県の日帰りバーベキュー&キャンプ場14選(手ぶら・直火・ペットOKなど)

動物ふれあい村で動物たちとふれあう、タテホわくわくランドで乗り物に乗る、わんぱくキッズエリアで木製遊具を使って思いっきり体を動かす、海洋科学館で塩づくり体験をする、その他にも、オートキャンプ場でデイキャンプをするなど、さまざまな遊び方ができる赤穂海浜公園。ファミリーで1日楽しめるとっても魅力的な公園です。

兵庫県立赤穂海浜公園

住所 兵庫県赤穂市御崎1857-5
問合先 0791-45-0800
料金 入園無料
開園時間 9~17時(タテホわくわくランドは平日10~15時(最終受付14時45分)、土・日曜、祝日10~17時(最終受付16時45分)、※11月上旬~3月中旬の土・日曜、祝日10~16時(最終受付15時45分))
休園日 年末年始(12/29~1/1)、(タテホわくわくランドは火・水・木曜、12月~2月は平日)
URL

http://www.hyogo-park.or.jp/akokaihin/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●緊急事態宣言を受け、記事内容や営業時間、定休日等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る