※掲載内容は取材時の情報に基づきます。新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより、臨時休業や一部休止となる場合があります。最新の営業状況は各施設にご確認ください。

広い芝生のある大公園でリフレッシュ!東京都内編。駐車場情報付き【休校中のコロナ対策】

都立木場公園/公益財団法人東京都公園協会

都立木場公園/公益財団法人東京都公園協会

新型コロナウィルスの感染拡大予防に、自宅で過ごす時間が長くなっています。運動不足によるストレスをためすぎないよう、また、親子のコミュニケーションが煮詰まらないよう、バランスよく体を動かすことも大切です。そこで、るるぶKids編集部では、広々とした空間のある大型公園に注目。東京都内のおすすめの公園をリストアップしました。

目次(index)

公園に出かける際のポイントは?

休校中のお出かけについてQ&A形式でアドバイスした「小児科のパパ医師に質問!休校中のお出かけはどこまでOK?」から、お出かけ時のポイントをまとめてみると、大切なのは次の3点です。
「換気のよい場所を選ぶこと」「移動中の感染リスクを少なくすること」「手洗いをマメにすること」。
そこでるるぶkids編集部では、東京都内の大型公園の中から、以下のポイントに沿っておすすめの公園をリストアップしました。

【ポイント1】芝生広場がある

都心の代々木公園はじめ、ベイアエリア、23区内、武蔵野・多摩エリアまで、東京都内には広い公園が点在しています。敷地面積が大きい都市公園から、広い芝生の広場のある公園を選びました。レジャーシートを広げたり、家族で体を動かしてリフレッシュしましょう。(公園ごとに定められた利用時の注意事項をお守りください)

【ポイント2】駐車場を併設している

電車やバスなど混雑する可能性のある公共交通を使わずに、車で行ける「駐車場付きの公園」を選びました。ただ、駐車台数には限りがあるので、満車となっている場合があります。週末などには、お出かけ前に周辺のコインパーキングを調べておきましょう。

※コインパーキングの検索サイト
東京都内の駐車場検索サイト「s-park」
https://www.s-park.jp/

「NAVITIME」の駐車場検索
https://www.navitime.co.jp/parking/

【ポイント3】車で1時間くらいで行ける

ロングドライブで帰って疲れてしまわないよう、移動時間が1時間程度でおさまる公園を目的地にしましょう。「東京都」編では、東京23区内から都下まで幅広くリストアップしました。GoogleMAPなどの地図アプリやNavitimeなどの経路検索アプリを使えば、自宅から目的地の公園までの所要時間や距離のメドが付けられます。

適度な運動やリフレッシュが目的なので、あらかじめ滞在時間を1~2時間程度と決めて出かけるのもいいでしょう。レジャーシートやおにぎりをもって、外ランチにしてもいいですね。大型公園にはトイレや水飲み場などの水場がありますので、こまめな手洗いもお忘れなく!

東京都内のおすすめ公園はこちら

代々木公園(東京都/渋谷区)

よよぎこうえん

かつては陸軍代々木練兵場として使われ、戦後、ワシントンハイツ、東京オリンピック選手村を経て公園となった。森林浴、野鳥観察などを楽しむ人々で賑わう。広さは約54万平方m。道路をはさんで南側のB地区には陸上競技場、サッカー場のほかにイベント広場があり、毎週末イベントが開催されている。

噴水池代々木公園(東京都/渋谷区)
芝生広場 あり
住所 東京都渋谷区代々木神園町2-1
料金 入園自由
駐車場 あり/65台/最初の1時間600円、以降30分毎300円
アクセス 車:首都高速代々木出入口から0.5km1分
URL

http://www.vvdcreative.com/sakuhin/17-3yoyogipark/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

江東区立若洲公園(東京都/江東区)

こうとうくりつわかすこうえん

東京湾沿いにある海浜公園。園内のキャンプ場では、潮風を受けながら、日帰りでのバーベキューや宿泊キャンプ(予約制・有料)が楽しめ、貸し自転車(大人1時間100円)や、サイクル広場で利用できる特種自転車(20分300円)など、アウトドアが満喫できる。大きな風車が目印の多目的広場では、さまざまなアスレチック遊具や全面芝生の広場でのびのびと遊べる(利用無料)。

遊具のある芝生広場/江東区立若洲公園(東京都/江東区)
芝生広場 あり
住所 東京都江東区若洲3-2-1
料金 多目的広場の利用は無料※日帰りキャンプ大人300円、子ども150円、宿泊可能(大人600円~)
駐車場 あり/488台/普通車1回500円、大型車1回2000円(24時間出入り可、キャンプ場利用者でも一旦駐車場を出てしまうと再入場時に入場料が必要)
アクセス 車:首都高速新木場出入口から3.8km10分
URL

http://www.tptc.co.jp/park/03_07

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

都立木場公園(東京都/江東区)

とりつきばこうえん

江戸時代から材木の町として栄えてきた木場にあり、園内を流れる仙台堀川の川面に影を落とす柳の風景もどこか江戸情緒が漂う。北地区・中地区・南地区からなり、中央を結ぶ大きな木場公園大橋がランドマーク。ミドリアムに隣接する都市緑化植物園では1年を通して花が楽しめる。

ふれあい広場(夏)/公益財団法人東京都公園協会/都立木場公園(東京都/江東区)

ふれあい広場(夏)/公益財団法人東京都公園協会

芝生広場 あり
住所 東京都江東区平野4-6-1 木場公園サービスセンター
料金 入場無料(一部有料施設あり)
駐車場 あり/126台/(第1駐車場97台、第2駐車場29台)、1時間以内300円、以降30分毎100円
アクセス 車:首都高速木場出入口から0.5km
URL

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index020.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

総合レクリエーション公園(東京都/江戸川区)

そうごうれくりえーしょんこうえん

西葛西駅前からなぎさ公園までを含む、東西3kmの敷地にさまざまなテーマをもつ公園。幼児向けの遊具が揃う「子供の広場」や、111品種600株のバラが楽しめる「フラワーガーデン」、完全予約制(有料)でバーベキューができる「富士公園」、ポニー乗馬や、55品種1万株のつつじが楽しめる「なぎさ公園」と目的によってさまざまな遊び方ができる。「フラワーガーデン」から「なぎさ公園」を結ぶパノラマシャトル(有料)が運行している。

総合レクリエーション公園(東京都/江戸川区)
芝生広場 あり
住所 東京都江戸川区西葛西6-11~南葛西7-3
料金 散策自由
駐車場 あり/180台/最初の1時間200円、以降1時間毎100円
アクセス 車:首都高速葛西出入口から都道318号経由4km10分(フラワーガーデンまで)。または首都高速清新町ハーフインターから虹の広場まで5分
URL

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e066/kuseijoho/gaiyo/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/c_recreation/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

葛西臨海公園(東京都/江戸川区)

とうきょうとりつかさいりんかいこうえん

東京湾に面した80万平方mに及ぶ広大な都市公園。葛西臨海水族園をはじめ、日本最大級の大観覧車、野鳥観察ができる鳥類園、芝生広場、バーベキュー広場、ホテルなどが点在する。

芝生広場 あり
住所 東京都江戸川区臨海町6-2-1
料金 入園自由
駐車場 あり/2700台/1時間200円
アクセス 車:首都高速葛西出入口から5分
URL

http://www.senyo.co.jp/kasai/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

水元公園(東京都/葛飾区)

みずもとこうえん

水元公園は小合溜[こあいだめ]に沿って造られたもので、東京唯一の「水郷」と呼ぶに相応しい景観を保っている。5月下旬~6月中旬は、はなしょうぶ園が見ごろを迎える。水生植物園やメタセコイアの森なども見ごたえがある。

芝生広場 あり
住所 東京都葛飾区水元公園3-2
料金 入園自由
駐車場 あり/1170台/臨時駐車場を含む、1時間200円、以降30分毎100円
アクセス 車:首都高速加平出入口から都道307号経由5km15分
URL

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index041.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

舎人公園(東京都/足立区)

とねりこうえん

フィールドアスレチックなども備える広い公園。バーベキュー場利用料が無料というのも魅力(完全予約制、利用月の前月3日から予約受付)。

芝生広場 あり
住所 東京都足立区舎人公園、西伊興町ほか
料金 無料
駐車場 あり/476台/第1駐車場281台、第2駐車場195台。1時間200円、以降30分毎100円
アクセス 車:首都高速加賀出入口から5分。または首都高速足立入谷出入口から5分
URL

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index024.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

光が丘公園(東京都/練馬区)

ひかりがおかこうえん

昭和56年(1981)に大規模な光が丘団地が造営され、その一角に光が丘公園が誕生した。中でも、有楽町の旧都庁庁舎前より京葉線の工事に伴って移植された「いちょう並木」は見事だ。

公益財団法人東京都公園協会/光が丘公園(東京都/練馬区)

公益財団法人東京都公園協会

芝生広場 あり
住所 東京都練馬区光が丘4-1-1他
料金 散策自由
駐車場 あり/251台/1時間300円、以降30分毎100円
アクセス 車:関越道練馬ICから都道443号経由3km10分
URL

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index023.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

砧公園(東京都/世田谷区)

きぬたこうえん

約40万平方mの広大な敷地のほとんどが樹木と芝生、野鳥も飛来する都会のオアシスだ。ソメイヨシノやヤマザクラなど約840本の桜があり、ゆるやかな起伏をなす広大な芝生の広場でのんびりと花見ができる。遠くまで咲き誇る桜の圧倒的な景観はすばらしい。火気厳禁、カラオケ禁止。ファミリーパーク内はペットの入場、自転車の持ち込み禁止。

砧公園(東京都/世田谷区)

公益財団法人東京都公園協会

芝生広場 あり
住所 東京都世田谷区砧公園1-1
料金 無料
駐車場 あり/177台/1時間300円、以後30分毎100円、花見の時期は大変混雑する
アクセス 車:首都高速用賀出入口からすぐ
URL

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index004.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

井の頭恩賜公園(東京都/武蔵野市)

いのかしらおんしこうえん

大正6年(1917)に開園した、面積約42万平方mの恩賜公園。武蔵野の貴重な水源地で、縄文時代の竪穴式住居の遺跡も出土。徳川歴代将軍が鷹狩りをした場所でもある。ボート遊びが楽しめる井の頭池の周囲は春になるとサクラが咲き乱れ、晩秋は紅葉も楽しめる。

ボートはスワン、手こぎ、足こぎの3種類が楽しめる/井の頭恩賜公園(東京都/武蔵野市)

ボートはスワン、手こぎ、足こぎの3種類が楽しめる

芝生広場 あり
住所 東京都武蔵野市御殿山1-18-31 井の頭恩賜公園案内所
料金 入園自由
駐車場 あり/160台/第一駐車場60台、第二駐車場100台。1時間400円、以降30分毎200円
アクセス 車:中央道調布ICから6km20分
URL

https://www.kensetsu.metro.tokyo.lg.jp/jimusho/seibuk/inokashira/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

国営昭和記念公園(東京都/立川市)

こくえいしょうわきねんこうえん

180haにもおよぶ広大な国営公園。園内は森・広場・水・展示施設・みどりの文化ゾーンの5エリアに分かれ、施設や遊具が設置されている。春のチューリップ、秋のコスモスなど四季折々の花々が楽しめるほか、様々なイベントを開催。

チューリップガーデン/国営昭和記念公園(東京都/立川市)

チューリップガーデン/国営昭和記念公園

芝生広場 あり
住所 東京都立川市緑町3173
料金 入園大人450円、シルバー(65歳以上)210円(年齢確認できるもの必要)、中学生以下無料
駐車場 あり/2531台/普通車1日840円
アクセス 車:中央道国立府中ICから国道20号経由8km30分
URL

http://www.showakinen-koen.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

小金井公園(東京都/小金井市)

こがねいこうえん

小金井市、武蔵野市、小平市、西東京市と4つの市にまたがる、敷地面積約80万平方mの広大な都立公園で、サクラの名所として有名。ヤマザクラ、ソメイヨシノのほか、カスミザクラ、オオシマザクラ、サトザクラなど、約1700本の桜が植えられている。園内の「桜の園」には、ヤマザクラを中心に約430本の多彩な桜が春を彩る。

ソメイヨシノが咲きほこるたてもの園前広場風景/小金井公園(東京都/小金井市)

ソメイヨシノが咲きほこるたてもの園前広場風景

芝生広場 あり
住所 東京都小金井市関野町1-13-1
料金 入園無料
駐車場 あり/700台/1時間300円、以降20分毎100円※公園の駐車場、花見の時期は早朝から満車状態
アクセス 車:中央道調布ICから国道20号経由8km30分
URL

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index050.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

都立野川公園(東京都/三鷹市)

とりつのがわこうえん

園内をゆったりと野川が流れる公園。公園の北地区は国分寺崖線の南縁にあたり、武蔵野の自然の面影が残る。自然観察園では、四季折々の植物や野鳥をはじめとする生きものを観察できる。またわき水広場では水遊びができ、子どもに人気がある。南地区は広々とした大芝生や、遊具が整うわんぱく広場があり、子どもと一緒に楽しむことができる。事前予約でバーベキュー広場も利用できる。火器の使用は指定場所のみで、ゴミはすべて持ち帰り。直火、家庭用コンロ、テント、タープ、シェードは禁止。バーベキュー用具は要持参。

大芝生/都立野川公園(東京都/三鷹市)

大芝生

芝生広場 あり
住所 東京都三鷹市大沢6-4-1 都立野川公園サービスセンター
料金 なし
駐車場 あり/233台/1時間300円、以後30分毎100円(入庫は7~20時)
アクセス 車:中央道調布ICから国道20号経由5km
URL

https://musashinoparks.com/kouen/nogawa/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ