※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

石垣島・宮古島のホテルの選び方。子連れはプールや体験も重視【4歳~小学校低学年】

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

石垣島や宮古島には、ファミリーにぴったりの大型リゾートホテルやプライベート感あふれるコテージ・ヴィラ、気軽に使えるシティホテルまで、さまざまなタイプの宿泊施設が揃っています。旅の目的や家族構成に沿ったホテル選びが大きなポイント。ホテルのプールや体験メニューなど、パパママと行動できるようになった4歳~小学校低学年の子どもにぴったりのホテル選びのコツを伝授します。

目次(index)

【客室】かわいらしいキッズアメニティに注目

小学生くらいになると、「自分だけ」の特別感がうれしいもの。かわいい歯ブラシやパジャマ、スリッパなどがあると、一気に気分が高揚するはず。洗面用のステップなどもあると便利です。

ルームアメニティも選択肢のひとつに

>>例えば

  • 石垣島ビーチホテルサンシャイン(石垣島)
  • はいむるぶし(小浜島)
  • ブリーズベイオーシャン(宮古島)など

【プール&ビーチ】豊富な遊具やマリンアクティビティ

浮き輪やアームレスト、ゴーグルなどの貸し出しや、4歳くらいから参加できるアクティビティがあるとホテルライフが断然楽しくなります。ウォータースライダーのあるプールも人気です。

リゾートホテルのアクティビティメニューなら参加も安心

>>例えば

  • ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(石垣島)
  • はいむるぶし(小浜島)
  • 宮古島東急ホテル&リゾーツ(宮古島)など

【レストラン】こどもの好きなメニューが多いかどうか

ビュッフェスタイルの場合なら、オムレツやステーキ、ケーキやアイスクリームなど、こどもが大好きなメニューが並んでいると◎。家族のテンションが上がること間違いなしです。

品数豊富なビュッフェで子どもも大満足

>>例えば

  • フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ(石垣島)
  • 星野リゾート 西表島ホテル(西表島)
  • ホテルブリーズベイマリーナ(宮古島)など

【オリジナルサービス】ホテル独自の体験メニューも見逃せない

雑貨作りやフィールドスポーツ、自然体験など、専門スタッフが付き添うこども向け体験メニューを用意しているホテルも多くあります。家族それぞれの時間を過ごすのもおすすめです。

豊富なアクティビティで充実の時間を過ごせます

>>例えば

  • ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(石垣島)
  • はいむるぶし(小浜島)
  • ブリーズベイオーシャン(宮古島)など

【そのほか】ランドリールームがあると便利

遊び盛りで洗濯物が多い年ごろ。ホテル内、あるいは客室内にランドリーがあるかどうかも大切なチェックポイントになります。

ホテルによっては自動販売機などが一か所に集まっていることも

>>例えば

  • アートホテル石垣島(石垣島)
  • 星野リゾート 西表島ホテル(西表島)
  • ホテルアトールエメラルド宮古島(宮古島)など

旅行には「るるぶ」を持っていこう

「るるぶこどもと行く石垣宮古’21 ちいサイズ」には、子どもと一緒に石垣宮古を満喫するコツやノウハウ満載!はじめてさんもリピーターも、これ1冊あれば家族での沖縄旅行が楽しくなること間違い無し。
» この本の詳細・試し読み・購入はコチラ

注目記事

記事をもっと見る