運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

鴨川シーワールド(千葉県)のパフォーマンスや体験に興味津々

佐々木隆のアイコン佐々木隆

鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)
入口にあるシャチのオブジェ。南国ムードも満点です

知的好奇心がすくすく育つ学びスポット!
関東を代表する「海と生きもののテーマパーク」。単純に水族館というより、パフォーマンスやふれあい体験が多数揃う、親子で海の生きものに大接近できるスポットです。一番の注目は4つのパフォーマンス。シャチ、イルカ、アシカ、ベルーガの特性を生かした各種プログラムは必見で、それぞれのパフォーマンスをスムーズに見られる時間設定になっているのもうれしい限りです。加えて、フィーディングタイムやディスカバリーガイダンスなど、見どころや体験プログラムもいっぱい。海がすぐそばにある開放的な環境の中、さまざまな好奇心を刺激するコンテンツが揃っています。

» 知的好奇心がすくすく育つ学びスポット TOP

目次(index)

子どもの知的好奇心は身近な“学びスポット”で育む!

子どもの脳の発達の原動力となり、将来の可能性を広げてくれるのが知的好奇心。その知的好奇心を育むスポットは東京周辺にたくさんあります。脳医学者の瀧 靖之(たき やすゆき)先生、そして宇宙・動物・昆虫・アートなどの各テーマの“達人”たちと選んだ東京周辺にある “学びスポット”を紹介します。どこも、「知るのが楽しい!面白い!」と思わせてくれる、工夫にあふれた施設ばかり。コロナ禍が続くいまだからこそ輝く身近な“学びスポット”へ出かけてみませんか。

瀧 靖之(たき やすゆき)先生監修:瀧 靖之(たき やすゆき)先生
東北大学加齢医学研究所教授
医師。医学博士。東北大学加齢医学研究所および東北大学東北メディカル・メガバンク機構で脳のMRI画像を用いたデータベースを作成し、脳の発達や加齢のメカニズムを明らかにする研究に従事。読影や解析をした脳MRIはこれまで16万人以上にのぼる。

知的好奇心で培われる、8つの“育つ力“

育つ力:各種

子どもの知的好奇心を刺激することで培われる力を、瀧 靖之先生が8つ選定。「洞察力」「思考力」「想像力」「発想力」「思いやり」など、施設ごとに“育つ力”を付記しました。

» 脳医学者の瀧 靖之先生に聞く!「知的好奇心」で育つ8つの力
»「国立科学博物館」は知的好奇心をくすぐる展示や学びの仕掛けが満載!

鴨川シーワールドで育つ子どもの力

知的好奇心が育つと、子どものどんな力が伸びるのかをチェック! 鴨川シーワールドでは、とくにどんなところが子どもの好奇心をくすぐるのか見ていきましょう。

育つ力:コミュニケーション力育つ力:想像力育つ力:思考力

佐々木さん動物の達人 佐々木隆
ささきたかし●遊園地専門家。動物園・水族館も詳しく、分野全般を得意とするライター。「るるぶKids」でも多くの動物記事を執筆している。

■佐々木隆さんコメント

ベルーガやセイウチなど、海の生きものとの距離の近さは、子どもの好奇心を刺激します。なかでも、初めて見る場合は特に、シャチの大きさと迫力は貴重な体験となるでしょう。

» 動物が大好き!! |希少な動物やふれあいが人気の動物にワクワク
» 動物の達人「動物園・水族館ライター 佐々木隆さん」お仕事インタビュー

鴨川シーワールドってこんなところ!

昭和45年(1970)にオープンした鴨川シーワールド(=通称・鴨シー)は50年以上の歴史があります。パークのすぐそばに海があり、シャチやベルーガなどの海獣たちがのびのびと暮らす、屋外エリアも多い水族館というよりはテーマパーク。海ほたるPAから車で約1時間10分、JR安房鴨川駅から無料送迎バスで約10分です。

所要:6時間
おすすめの年齢:4歳~

住所 千葉県鴨川市東町1464-18
電話 04-7093-4803
営業時間 9~16時、最終入館は閉館1時間前(曜日・季節により変動あり)
定休日 不定休
料金 入館大人3000円、小・中学生1800円、4歳以上1200円
アクセス 公共交通:JR安房鴨川駅から無料送迎バスで約10分
車:館山道君津ICから房総スカイライン・県道24号経由で焼約45km
駐車場 1200台(1日1200円)

<施設データ>

  • 子ども用トイレ:
  • おむつ替え:
  • 授乳室:
  • ベビーカー利用:
  • ベビーカー貸出:
  • コインロッカー:
  • 館内飲食店:
  • 館内売店:

「るるぶKids」の関連記事
» 鴨川シーワールド1日満喫プラン!シャチ、アシカ、イルカ…スタッフに聞く楽しみ方
» シャチがいる水族館は鴨シーと名古屋港水族館だけ!なぜ白黒模様?アイパッチって?
» アザラシとアシカの違いって知ってる?耳や泳ぎに注目!ショーなどがある水族館は
» シロイルカ(ベルーガ)がいる水族館は日本に4つ!性格や知能は?おでこにメロン!?
» 日本でマンボウに会える水族館は?マンボウはフグの仲間!? ヒレや泳ぎ方に注目!

おすすめのアクセス方法は?

車の場合は、館山道君津ICから房総スカイライン・県道24号経由で約45km。「海ほたるPA」から約1時間10分くらいです。
公共交通機関なら次の方法があります。

  1. 電車:
    JR東京駅→「特急わかしお」で約2時間→JR安房鴨川駅→無料送迎バスで約10分→鴨川シーワールド
  2. 高速バス:
    JR東京駅八重洲口→「アクシー号」で約2時間→鴨川シーワールド
  3. 高速バス:
    JR千葉駅東口→「カピーナ号」で約2時間→鴨川シーワールド

おすすめの遊び方&過ごし方

シャチなどの4つのパフォーマンスはマスト。加えて、フィーディングタイムをいくつかセレクトして、有料の体験を1つか2つ、というのがおすすめの遊び方です。これで、ほぼ1日になるくらい。いずれも時間が決まっているのでプランニングはしやすいはずです。有料体験は申し込みが必要なので、入館してすぐに申し込みましょう。もし、すべてを網羅したいなら、隣接のオフィシャルホテルに泊まって1泊2日でゆっくり楽しむのも◎。ホテルに宿泊すると、宿泊者限定の「夜の水族館探検」や「朝のシャチ観察&ミニレクチャー」も体験できます。詳しくは「鴨川シーワールドホテル」の公式サイトで。

鴨川シーワールド館内マップ

館内マップ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

鴨川シーワールドには4つのゾーンがあります。入口は「Aゾーン」、ホテルは「Dゾーン」です

圧巻のシャチパフォーマンス! イルカやアシカも

動物パフォーマンスは、シャチ、イルカ、アシカ、ベルーガの4種類。実際の海での動きをパフォーマンスとして披露しています。それぞれ個性を生かした演目で、各生きもののことがわかり、興味を持てる内容です。
特に、太平洋をバックに繰り広げられるシャチパフォーマンスは圧巻。まず、その大きさに驚きます。そして、ジャンプの迫力は圧倒的で、地響きをたてての着水はスゴいのひと言です。水しぶきも大量なので、客席に「ここまでは濡れます」のような表示があります。イルカパフォーマンスとアシカパフォーマンスも見逃せません。

●シャチパフォーマンス

  • 実施:毎日1日数回(所要時間約15分)
  • 場所:オーシャンスタジアム
  • 料金:入館券でOK(予約不要)
シャチパフォーマンス/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

トレーナーさんとシャチが協力して迫力のジャンプを見せてくれます

シャチパフォーマンス/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

高いところにあるボールに向かってのジャンプ

シャチパフォーマンス/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

大きなカラダを持ち上げるように飛びます

シャチが接近してくる様子/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

パフォーマンス以外の時間も、プールの近くで見ているとシャチが接近してくることもよくあります

●イルカパフォーマンス

  • 実施:毎日1日数回(所要時間約15分)
  • 場所:サーフスタジアム
  • 料金:入館券でOK(予約不要)
イルカパフォーマンス/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

カマイルカとバンドウイルカのパフォーマンスの見どころはイルカのジャンプのキレ。水上に全身を出して進むドルフィンステップも必見です

●アシカパフォーマンス

  • 実施:毎日1日数回(所要時間約15分)
  • 場所:ロッキースタジアム
  • 料金:入館券でOK(予約不要)
アシカパフォーマンス/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

アシカのパフォーマンスはとっても愉快。ボールを見事に操る様子などを見られます

ベルーガのことがわかるマリンシアター! 赤ちゃんも誕生

マリンシアターの水槽にはベルーガがいます。通常は、ここでベルーガパフォーマンスが見られるのですが、2022年1月現在は特別レクチャーを実施中です。
というのも、2021年7月に鴨川シーワールド初のベルーガの赤ちゃんが生まれたので、赤ちゃんの飼育に専念するためパフォーマンスをお休み。ベルーガの出産について特別レクチャーを行っているというわけです。

ベルーガの親子/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

赤ちゃんの公開については公式サイトで確認を

ペルーガの出産についての特別レクチャーの様子/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

ペルーガの出産についての特別レクチャーの様子

ちなみに、ベルーガパフォーマンスは、ベルーガが声を出したり、輪をくぐったり、その知能の高さがよくわかるパフォーマンスを見せてくれますよ。いずれ再開すると思いますので、公式サイトをチェックしておきましょう。

ベルーガパフォーマンス/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

パフォーマンスでは、マイクに向かって“海のカナリア”と呼ばれる美声(?)を聞かせてくれます

水槽の上に表示される解説/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

水槽の上に表示される解説で、ベルーガのことがよくわかります

ロッキーワールドの地下にいるイルカやセイウチが人なつっこい

「アシカ・アザラシの海」「トドの海」「イルカの海」「セイウチの海」などが集結したロッキーワールド。地下では水槽内をガラス越しに見学可能です。みんな好奇心旺盛で、近寄ってくることもしばしば。

アシカ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

「アシカ・アザラシの海」の水中部分。アシカは必ずといってもいいほど近づいてきます

セイウチ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

セイウチもガラス窓付近でコチラをうかがってます。窓にくっついているので鼻のあたりがペチャンコ

カマイルカ親子/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

カマイルカ親子。時期によって親子で泳いでいる姿が見られるときもあります

生きものたちがよく動くフィーディングタイム

セイウチやアザラシなどのフィーディングタイムにも注目。生きものの解説を聞きながら、ごはんを食べる様子を見られます。大きくて動きがどこかユーモラスなセイウチ、すぐ陸に上がってくるアシカや、ごはんにぜんぜん興味がない個体もいるアザラシ、さかんにジャンプするイルカなど、生きものそれぞれの個性がよくあらわれます。

●セイウチのフィーディングタイム

  • 実施:毎日1日数回(所要時間約10分)
  • 場所:セイウチの海
  • 料金:入館券でOK(予約不要)
セイウチのフィーディングタイム/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

いつもは泳いでいることが多いのですが、フィーディングタイムはみんな陸にあがり、いろいろポーズも見せてくれます

●アシカ・アザラシのフィーディングタイム

  • 実施:毎日1日数回(所要時間約10分)
  • 場所:アシカ・アザラシの海
  • 料金:入館券でOK(予約不要)
アシカ・アザラシのフィーディングタイム/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

食事をあげるほか、アザラシとアシカの見分け方などを解説してくれたりします

●イルカのフィーディングタイム

  • 実施:毎日1日1回(所要時間約15分)
  • 場所:イルカの海
  • 料金:入館券でOK(予約不要)
アシカ・アザラシのフィーディングタイム/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

イルカの海のまわりにトレーナーさんが登場。イルカたちはジャンプしたり近寄ってきたりアクティブです

●サンゴ礁魚類のフィーディングタイム

  • 実施:毎日1日1回(所要時間約15分)
  • 場所:トロピカルアイランド「無限の海」
  • 料金:入館券でOK(予約不要)
サンゴ礁魚類のフィーディングタイム/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

「無限の海」にいるエイや魚たちの解説や食事シーンが見られます。写真はエイの裏の顔(目ではなくて鼻孔なのです)について解説中。“注目”指し棒がいいですね

さまざまな角度から魚を観察できる「トロピカルアイランド」

熱帯のサンゴ環礁の環境を再現した「トロピカルアイランド」は、専用エリアの下にもぐって真上に水槽の魚たちを見たり、多数のカクレクマノミがいたり、南国の渚があったり、さまざまな角度から魚たちを観察できる展示方法で、子どもたち興味津々です。

「トロピカルアイランド」/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

専用エリアに入って、下から水槽を見上げることができます

「トロピカルアイランド」/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

見上げるとこんな感じ。どこか神秘的な風景です

カクレクマノミがいる水槽/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

たくさんのカクレクマノミがいる水槽。すべて鴨川シーワールド生まれだそうです

「南国の渚」/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

熱帯リゾートの雰囲気の「南国の渚」

映像参加型施設「コーラルメッセージ」に夢中

トロピカルアイランド内にある映像参加型の施設「コーラルメッセージ」は、自分で描いた魚が目の前のスクリーンのデジタル水槽「サンゴの海」で泳ぎ出します。子どもたちは夢中です。

映像参加型施設「コーラルメッセージ」/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

小さなモニターで自分だけのお魚をつくって大画面におくりだせます。利用は無料

映像参加型施設「コーラルメッセージ」/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

自分でつくった魚が大画面に出現すると子どもは大喜び

こちらのスポットもCheck!

ほかにも、川の源流から深海まで“水の一生”を表現している水族館「エコアクアローム」や屋外に「ウミガメの浜」など、まだまだ見逃せないスポットがあります。

●エコアクアローム

エコアクアローム/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

「エコアクアローム」内の「クラゲライフ」には約10種のクラゲを展示

●ウミガメの浜

ウミガメの浜/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

太平洋を背景にした「ウミガメの浜」。開放的な風景です

鴨川シーワールドならではの体験にトライ!

有料の体験「ディスカバリーガイダンス」は、イルカとふれあったり、水族館の裏側探検など、生きものたちに大接近できるものばかり。いずれも当日に参加利用券を購入するスタイルです。年齢制限がある場合もあるので、公式サイトの「ディスカバリーガイダンス」詳細で確認を。体験は多数あるので、ここではおすすめを少しだけ紹介します。

●笑うアシカと記念写真

  • 実施:毎日1日数回
  • 場所:ロッキースタジアム
  • 定員:各回10組(1組5名まで)
  • 料金:1組1500円(要申込)
笑うアシカと記念写真/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

アシカパフォーマンス後に各回実施。写真を撮るときだけ笑顔になってくれる、アシカの職人芸は見逃せません。来館の記念になること間違いなし

●トロピカルアイランド コミュニケーションタイム

  • 実施:毎日1日1~2回(所要時間約15分)
  • 場所:トロピカルアイランド「無限の海」
  • 定員:各回10名(4歳以上対象、未就学児は要付添)
  • 料金:850円(要申込)
トロピカルアイランド コミュニケーションタイム/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

長靴をはいてエイやサメに魚をあげる体験ができます

●水族館まるごとウォッチング

  • 実施:毎日1日1回(所要時間約15分)
  • 場所:館内案内所集合
  • 定員:各回10名(4歳以上対象、未就学児は要付添)
  • 料金:1050円(要申込)
水族館まるごとウォッチング/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

スタッフの説明を聞きながら、普段は見られない水族館の裏側をのぞくことができます

子連れにおすすめ! 館内の立ち寄りスポット

食事やお茶するなら、シャチが暮らすオーシャンスタジアムの下に位置する「レストラン オーシャン」がおすすめ。いくつかの窓からシャチの泳ぐ姿を見られます。おみやげは「バザールコート ラオイ」で。シャチをはじめ館内にいる生きものにちなんだオリジナルのグッズやお菓子がいっぱいです。

●レストラン オーシャン

  • 場所:「オーシャンスタジアム」の下
  • 営業時間:鴨川シーワールドに準ずる
レストラン オーシャン鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

シャチパフォーマンスの時間に入店すれば、ジャンプ時の水中での様子が見られます。地響きもスゴいんです

「レストラン オーシャン」右)シャチライス(左)わんぱくプレート/(奥)オーシャンパフェ鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

写真右がシャチライス1330円、左が、わんぱくプレート1000円、奥がオーシャンパフェ600円

レストラン オーシャンから見えるシャチ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

こんなにシャチが窓に近づいてきてくれたらラッキー

●バザールコート ラオイ

  • 場所:「トロピカルアイランド」の隣
  • 営業時間:鴨川シーワールドに準ずる
オリジナルのお菓子各種/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

オリジナルのお菓子各種。手前左から、オリジナル三色三段もち780円、オリジナル貯金缶クランチ各610円、オリジナルおるかくっきー1200円、オリジナルクッキーカップ各770円。奥の2つは鴨川シーワールド50周年記念お菓子で、左がちょこるか1160円、右がプリントクッキー小680円・大1170円

スタディーガイド クイズ&スタンプラリー/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

館内でスタンプラリーができる、スタディーガイド クイズ&スタンプラリー300円

/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

館内12カ所にスタンプ台があるので、探してスタンプを押してクイズにもチャレンジ

シャチくじ1000円の商品/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

シャチくじ1000円の商品。シャチのぬいぐるみ各種です

シャチくじ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

シャチくじにはハズレはないので、大きなシャチのぬいぐるみが当たればおトク!

小さい子ども連れファミリーに嬉しい施設や設備

ベビーサービスとしては、まず館内各所にスロープがあること、トイレにはおむつ替えシートを完備しているので安心です。授乳室も3カ所に設置しています。

授乳室の入口/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

授乳室の入口。館内で、ほかにどこにあるかの地図も掲出されています

授乳室/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

個室で安心して授乳ができます

おむつ替えシート/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

もちろん、おむつ替えシートもあります

シャチやセイウチに、また会いに来たくなる親子がいっぱいで、リピーターが多数いるのが鴨川シーワールドの特徴。海で暮らす生きものたちを、自然に近い形で飼育し展示しているのはステキです。子どもたちにも、安心して自信を持って、見せてあげられる場所だと感じました。「また来たい!」と思える施設です。

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

『るるぶKids こどもの知的好奇心がすくすく育つ学びスポット 東京周辺』

るるぶKids こどもの知的好奇心が”すくすく”育つ学びスポット 東京周辺

子どもたちの知的好奇心を刺激してくれる“学びスポット”全89施設をピックアップ。図鑑などでもお馴染みの「恐竜」「動物」「昆虫」「宇宙」「乗り物」、そして日常の延長として親子のコミュニケーションを楽しめる「アート」「絵本・アニメ」「にほんの歴史」を加えた8テーマに分けて紹介しています。監修者である脳医学者の瀧 靖之先生、そして各テーマの“達人”たちと選んだ“学びスポット”は、どこも子ども心をくすぐる工夫にあふれた施設ばかり。また巻頭には、瀧 靖之先生による「知的好奇心の伸ばし方」も収録しています。
子どもの成長にとって大事な知的好奇心を育てるスポットの数々。本書を参考に家族でおでかけしてみませんか。

» 詳細・購入はコチラ(Amazon)