運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

声優のお仕事| 声でいろいろなキャラクターの人生を体験!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

声優のお仕事| 声でいろいろなキャラクターの人生を体験!

アニメやゲームのキャラクターの声や、外国の映画の吹き替えなど声だけを使ってお芝居をする役者です。憧れの声優になるためには、どうすればいいのでしょうか。

この記事は、『るるぶKids 何になりたい?未来をみつけるおしごと大図鑑』 からの抜粋です。人気&イマドキの職業や憧れの職業を約160種類掲載している、わかりやすく読んで楽しいオススメの一冊です。

取材したのは…
インターナショナル・メディア学院 学院長 堀川りょうさん

目次(index)

声優のお仕事内容って?

お仕事図鑑:声優

声優はどんなお仕事?

アニメやゲーム、洋画以外にもCMやテレビ番組のナレーターなどの仕事もあります。イベントの参加やCDを出してコンサートを行う声優もいます。

どこで働くの?

アニメやゲーム、CMやナレーションの収録用スタジオが仕事場です。イベントに出演したり映画館に挨拶に行くこともあります。

お仕事で欠かせないアイテムや服装って?

■服装

衣ずれのしない素材の服。腕時計、音の出そうなアクセサリーや靴も要注意。

■モニター

モニターの映像を見ながら声を当てますが、ほとんどは製作途中のアニメの画像です。

■電子辞書・ペン

電子辞書は台本の難しい漢字や、言葉のアクセントを調べるために使います。台本に書き込みをするペンも必需品です。

■マイク

声の収録に使うのはコンデンサーマイクという感度の高い高性能マイクです。

■台本

キャラクターの動きや周囲の状況説明が上に、その下にはセリフが書かれています。

<調査報告!こんな人に向いているよ>

  • 失敗してもくよくよしない
  • 向上心がある
  • コミュニケーション能力がある

<おしごとデータ>

  • 働く時間:案件によって異なる
    (アニメ1本収録3~5時間ほか)
  • 資格:なし
  • 給料:
  • アクティブ度:★☆☆

声優にあれこれ聞いたよ!Q&A

Q:なるためにやったコトは?

お仕事図鑑:声優 Q&A1

声優には一般教養や英語も必要だと思い、一生懸命勉強しました。

Q:心がけていることは?

お仕事図鑑:声優 Q&A2

ベストコンディションで演じるために発声練習は欠かせません。

Q:うれしかったことは?

お仕事図鑑:声優 Q&A3

作品を見てくれた人が大きな拍手をしてくれたことです。

Q:健康のためにやっていることは?

お仕事図鑑:声優 Q&A4

鼻うがいでのどのケアをしたり、ストレッチで丈夫な体づくりをしています。

Q:楽しいことは?

お仕事図鑑:声優 Q&A5

いろいろなキャラクターの人生を体験できます!

Q:大事なことは?

お仕事図鑑:声優 Q&A6

いまのままで満足しない向上心、ポジティブ思考は大切です。

先輩からのメッセージ

インターナショナル・メディア学院 学院長 堀川りょうさん

「毎日を大切にして生活することが声優になった時に役立つよ」
勉強も健康な体つくりも、家族や仲間との時間を大切に過ごすことも、すべてが将来、声優になった時に生きています。私は子役としてお芝居を始め、声優になりましたが、最近は養成所で学んで声優になる人もたくさんいますよ。

★取材協力 » インターナショナル・メディア学院

こんなにあるよ!アニメのお仕事

テレビや映画館で見るアニメは、アニメ全体の責任者でもあるアニメ監督のもと、アニメーターやCGデザイナーなどたくさんの職種の専門家たちが協力して制作をしています。
どんなお仕事をする人たちがいるのかみてみましょう。

アニメ監督/お仕事図鑑:声優 

アニメ監督

●制作の全行程の指揮者

アニメ監督/お仕事図鑑:声優 

シナリオや絵コンテをチェックしたり、アニメーターや美術、演出などのスタッフに指示を出したりします。声優や作曲家へもイメージを伝え、それに沿った演技や曲を作ってもらうなど、制作のすべてを指揮します。

CGデザイナー

●デジタル化で注目の職種

CGデザイナー/お仕事図鑑:声優 

コンピューターと専用ソフトを使ってコンピューターグラフィックスを作る仕事です。キャラクターや背景を2D(縦・横の平面)、3D(縦・横・高さの立体)で描きます。アニメ制作もデジタル化が進んでいます。

アニメーター

●アニメの魅力を左右する絵を描く

/お仕事図鑑:声優 

アニメ制作の設計図である絵コンテや作品の設定に沿って、キャラクターや背景を描きます。最低8枚の絵があると人が2歩歩けてゆっくり右から左に向くことができます。

ちょこっとメモ★ちょこっとメモ
30分のアニメをつくるために、アニメーターはなんと3000枚以上の絵を描くそうです!

声優

●キャラクターに命を吹き込む

声優/お仕事図鑑:声優 

キャラクターに声をあてる声優。リハーサルでは音響監督から演技指導も入ります。本番は出演する声優がスタジオに集まって、数本のマイクを代わる代わる使って収録を進めます。

お仕事図鑑キャラ5★ちょこっとメモ
音響監督になると声優のキャスティングや、アフレコの時の演技指導もするそうです!

編集

●1本の作品に仕上げる

編集/お仕事図鑑:声優 

専用の編集機材があるスタジオで、アニメ監督や演出とともにシーンごとの素材をつないでいきます。決められた時間内に収めて、 1本の作品にまとめるのが編集の仕事です。

音響

●アニメのすべての音を担当

音響/お仕事図鑑:声優 

アニメの映像には、声優がセリフをいう声や効果音、BGM(音楽)などが流れています。音響はこうした音に関するすべてを担当する仕事です。

『るるぶKids 何になりたい?未来をみつけるおしごと大図鑑』発売中!

るるぶKids 何になりたい?未来をみつけるおしごと大図鑑/JTBパブリッシング

2022年2月発売の『るるぶKids 何になりたい? 未来をみつける おしごと大図鑑』は、定番や“イマドキ”の人気職業をイラストでわかりやすく紹介する、子どもたちの夢を応援する一冊です。

「将来の夢はなに?」

そう聞かれる機会が、幼稚園や小学校でも増えています。ですが、将来どんな仕事をしたいかというのは、未就学児~小学生には見つけるのが難しかったり、「これになりたい!」と思っても、実際にどんな職業なのかわからなかったり…。そもそも「こんな職業があったんだ! 知らなかった! 」ということもよくありますよね。

本書では、「好きを仕事に」「ものづくりの仕事」「人に関わる仕事」「未来の仕事」という4つのテーマで、約160種類のお仕事を紹介しています。取り上げているのは、スポーツ選手、アナウンサー、獣医師、モデル、パティシエといった定番や、ユーチューバー、ゲームクリエイター、eスポーツ選手といった最新の職業など。現在活躍中のプロたちに取材しています。

わかりやすくて読んで楽しい一冊を、ぜひ親子で一緒にご覧ください。

» るるぶKidsの図書紹介記事を読む

» 詳細・購入はコチラ(Amazon)

注目記事

記事をもっと見る