※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

2021年、withコロナの夏休み

複合遊具とローラー滑り台の無限ループ!? 新田さくら公園(足立区)の遊具広場に大興奮!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

新田さくら公園(東京都/足立区)

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
足立区の新田さくら公園(しんでんさくらこうえん)は北千住駅からバスに乗ること約25分、隅田川と荒川に挟まれたハートアイランドに位置します。隅田川側のリバーフロントに、川に親しむ景観をつくりだす都市計画から生まれた市民憩いの場です。広大な敷地の半分以上を芝生広場が占めますが、注目したいのは遊具の充実度。敷地の広さをいかした巨大複合遊具と土手の斜面を活用したローラー滑り台は子どもたちの大のお気に入りで、幼稚園や保育園の子どもたちも遠足でよく訪れています。

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園あそび。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

新田さくら公園で遊べば、こんな運動能力が伸びる!

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンとぶ/公園アイコンおよぐ・もぐる・うく/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンまわる/公園アイコンわたる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンほる/公園アイコンそうさする/公園アイコン

幅広い年齢層が楽しめる遊具が用意された新田さくら公園は、遊んでいるだけで子供の運動能力がぐんぐん育つおすすめの公園です。芝生広場では柔らかなボール遊びが可能なので、投げる・蹴るといった「そうさする」動きも育まれます。また、夏場に開放されるじゃぶじゃぶ池は、水遊びをしながら不安定な足場で身体のバランスを保つ運動にもなります。

新田さくら公園ってこんなところ!

新田さくら公園は工場跡地を大規模開発された住宅エリアに位置します。隅田川に沿って約25,000㎡が公園として整備されており、そのうち16,000㎡は区内最大級の芝生広場が広がっています。また、区立の小中一貫校と隣接していることから、球技ができる多目的広場は学校の授業にも活用されています。

所要:3時間
クタクタ度:★★★
おすすめの年齢:3~10歳

住所 足立区新田3-34-1
料金 無料
時間 24時間
電話 03-3880-5845(足立区公園管理課南部公園係)
定休日 無休
駐車場 有料18台(30分100円)
面積 25,000㎡

<パークデータ>

  • ボール遊び:
  • スケボー:
  • 花火:
  • ペット:
  • おむつ替え:
  • 授乳室:
  • 園内売店:
  • 園内飲食店:
  • 周辺コンビニ:徒歩2分
  • 周辺ファミレス:徒歩3分

おすすめのアクセス方法は?

都営バス 北千住駅前停留所/新田さくら公園(東京都/足立区)

新田さくら公園へはバスを使うのがおすすめ。北千住駅⇔王子駅の都営バス(写真は北千住駅前)を利用し、「ハートアイランド西」で下車しましょう。赤羽駅北口から国際興業バスの「ハートアイランド循環」も便利です。

公園専用駐車場/新田さくら公園(東京都/足立区)

車の場合、公園専用の駐車場が新豊橋側に18台分設けられています。さらに反対側のバラ花壇側にもコインパーキングがあります。徒歩だと、地下鉄南北線王子神谷駅から徒歩18分かかるので、子連れには少々キツイかもしれません。

おすすめの遊び方は?

公園入口付近/新田さくら公園(東京都/足立区)

まずは体力のあるうちに遊具遊び。複合遊具をからめて鬼ごっこをするのも楽しいでしょう。ただし、新田さくら公園には砂場や滑り台で遊ぶ2~3歳を多く見かけるので、大きな子は注意が必要です。

隅田川の川沿い/新田さくら公園(東京都/足立区)

隅田川のほうへ行くと、水辺へ下りられる階段が整備されています。スロープがあるので、ベビーカーでもOK。水と緑が感じられる人気のお散歩スポットなので、遊具遊びの合間に足をのばしてみましょう。
天気が良好ならば、川沿いのベンチや公園の芝生でピクニックランチを楽しみましょう。徒歩5分圏内にスーパーやコンビニ、薬局があるので、ちょっとした買い物にも便利です。

新田さくら公園パークマップ

パークマップ/新田さくら公園(東京都/足立区)

新田さくら公園は、東西に長い公園。南東の新豊橋のたもとから、川辺のテラスへ下りられます。遊具広場とじゃぶじゃぶ池は、公園の西側に整備されています。

まるで要塞!大型複合遊具にクローズアップ

大型複合遊具/新田さくら公園(東京都/足立区)

広い敷地を目いっぱい使ったコンビネーション遊具は贅沢の極み。新田さくら公園にはそんな大型遊具が設置されています。異なる高さの遊具がいくつも連なっており、リング状のトンネルや階段などでつながっています。対象年齢は6~12歳ですので、幼児には必ず保護者が付き添いましょう。

大型複合遊具の滑り台/新田さくら公園(東京都/足立区)

途中、はしごやクライミングウォールで上に上がれたり、滑り台で下りられたりと、ルートは自由自在。もちろん遊具の下をくぐり抜けることもできるため、鬼ごっこやかくれんぼ、秘密基地ごっこの舞台にはもってこいです。

大型複合遊具のうんてい/新田さくら公園(東京都/足立区)

遊具の端っこはうんていになっています。ひとりでできない子は、保護者が足をもってあげるなどして、2、3つ進むところからチャレンジしてみましょう。

大型複合遊具のステップ/新田さくら公園(東京都/足立区)

飛び石のようなステップは、バランス感覚を養うのに最適な遊具。水平に「とぶ」動きと「わたる」動きが同時に身に着きます。

大型複合遊具/新田さくら公園(東京都/足立区)

横移動しながら隣の遊具へ渡る難関もあります。棒をしっかりつかんで身体を支え、隣の棒に手を伸ばしひきつける動きが必要なので、握力と腕の力が鍛えられます。

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンとぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンわたる/公園アイコン

未就学児も遊べるエリアをチェック!

未就学児用遊具/新田さくら公園(東京都/足立区)

複合遊具の一部は小さな子どもでも安全に遊べるよう、段差のないスロープ状になっています。絵合わせパズルや音の鳴る鍵盤など、仕掛けをいじってみるのも楽しいです。

未就学児用遊具/新田さくら公園(東京都/足立区)

隣の複合遊具とはリングトンネルでつながっています。幼児は安全に楽しめる範囲で、保護者が必ずサポートしながら遊んでみてください。

みんな大好き、ローラー滑り台にチャレンジ!

ローラー滑り台/新田さくら公園(東京都/足立区)

新田さくら公園のもうひとつの目玉は、全長21m程度のローラー滑り台。2017年に実施された「あだちの公園遊具総選挙」では、好きな遊具第一位に輝いた人気遊具です。

ローラー滑り台/新田さくら公園(東京都/足立区)

滑り台は隅田川の土手の傾斜をいかして設置されています。高低差は緩やかなので対象年齢は3~12歳に設定されていますが、未就学児には保護者が付き添うよう推奨されています。

ローラー滑り台/新田さくら公園(東京都/足立区)

新田さくら公園のローラー滑り台は、見た目より激しいカーブがやみつきポイントです。スピードがつくと、最後のカーブではまるでジェットコースターに乗った感覚になります。
くねくねしたコースを安全に滑るためには、いい姿勢を保つための体幹が必要。小さな子どもはまず保護者の膝にのせて、一緒にゆっくり滑ってあげましょう。

のぼる・おりる/公園アイコン

その他の「遊具広場」遊具をチェック!

恐竜の遊具

恐竜を模した遊具/新田さくら公園(東京都/足立区)

恐竜を模した遊具で、胴体部分はジャングルジム、尻尾はうんていになっています。自由に上り下りしたり、ぶら下がったりして遊べます。対象年齢は3歳から(保護者が必ず付き添いましょう)。

のぼる・おりる/公園アイコンとぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコン

砂場

砂場/新田さくら公園(東京都/足立区)

柵に覆われた半円状の砂場は、直径約5mと大きめ。朝早くから管理員さんが毎日清掃してくれるので、気持ちよく利用できます。午前中はしっかり木陰に入るのがありがたいです。

ほる/公園アイコン

幼児用滑り台

幼児用滑り台/新田さくら公園(東京都/足立区)

ローラー滑り台とは別に、3~6歳向けの小さな滑り台が用意されています。階段の幅が広く、滑る面も短く設計されているので、ひとりで安全に滑れるようになっています。

のぼる・おりる/公園アイコン

ベビーも安心! 起伏に富んだ芝生広場

芝生広/新田さくら公園(東京都/足立区)

新田さくら公園へ来たからには、芝生広場を無視できません。土手側からなだらかな傾斜がついていて、ボールを転がして遊んだり、横になってごろごろ転がったりと、思い思いの遊びが楽しめます。シロツメクサの群生も多く、自然にふれる体験も楽しいです。

公園のボール遊びルール/新田さくら公園(東京都/足立区)

この芝生広場の特長は、ペットの連れ込みを禁止していること。小さな子ども連れが安心して遊べる環境に配慮されています。さらに、ボール遊びも小学生までに限られていて、広場内で安全にマナーを守って遊べることが条件になっています。

はしる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンとぶ/公園アイコンまわる/公園アイコン

小さい子ども連れファミリーに嬉しい設備

園内トイレ/新田さくら公園(東京都/足立区)

園内のトイレは1カ所。比較的新しい公園なので、きれいな洋式トイレが備わっているのは、子連れにとってはうれしいポイントです。おむつ替えにはだれでもトイレを利用することができます。

まだある!新田さくら公園の注目スポット

新田さくら公園内にはまだまだ注目ポイントがあります。ぜひチェックしてみてくださいね。

じゃぶじゃぶ池

じゃぶじゃぶ池/新田さくら公園(東京都/足立区)

夏季限定で開放される水遊び場。水深はくるぶし程度と浅めです。おむつのとれた未就学児が対象なので、保護者の監視のもと、安全に配慮された水遊びが楽しめます。水着着用がマストで、水遊び用のおむつは不可。開設期間と時間は、足立区ウェブサイト参照。

バラ花壇

バラ花壇/新田さくら公園(東京都/足立区)

およそ640㎡を占める花壇を、約1,700株のバラが彩ります。種類の異なるバラが密集して植わっているので、見ごろを迎える春と秋は一段と華やかになります。撮影した5月上旬は見事なバラの群生が見られました。

多目的広場

多目的広場/新田さくら公園(東京都/足立区)

バスケットボールのゴールと、サッカーゴールが常設された球技OKのエリア。学校や学童など団体利用がないときに使うことができます。時間は9:00~17:30。

近隣住民だけの憩いの場にするのはもったいないほど、遊具が充実している新田さくら公園。ここを目的地にして、荒川や隅田川をサイクリングしても楽しそうですね。

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版」

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園【東京版】

東京都内にある運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して100件紹介するガイドブックです。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。
ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。今年の夏は、都内のあちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

» この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)

注目記事

記事をもっと見る