※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

大崎公園(さいたま市)のジャブジャブ池で水遊び!釣り池、子供動物園など1日遊べる

タイジンのアイコンタイジン

大崎公園(埼玉県/さいたま市)

小川のような長~い流れをもったジャブジャブ池を筆頭に、釣り池や子供動物園など、充実した施設をもった埼玉県さいたま市の「大崎公園」は、子どもの夏休みの遊び場にぴったり! 緑眩しい芝生広場や木立がつくる日陰もあり、親子で1日中楽しむことができます。

» 埼玉県の水遊びスポット

目次(index)

滝山からあふれる水しぶき! 小川のような流れをつくるジャブジャブ池

案内図/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

約3万8000平方メートルの園内には、ジャブジャブ池や釣り池、子供動物園などと魅力的な施設がそろいますが、7月中旬~8月末までの、夏休み期間限定の「ジャブジャブ池」(10~16時)は子どもたちの注目の的!

大崎公園入口(埼玉県/さいたま市)
園内の様子/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

まずは、園内の最奥端から続く、ジャブジャブ池を目指します! 高い木々が日陰をつくり、サンシェードが張られた園内はいい雰囲気。

ジャブジャブ池の出発点/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

こちらがジャブジャブ池の出発点! こんな滝山からジャブジャブと水が流れ落ちます。

ジャブジャブ池の様子/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

“ジャブジャブ池”といっても、ただの池ではなく小川のような流れをつくっていて、その全長は100mありそうなほど。

ジャブジャブ池の様子/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

深さも大人の足首ほどで、小川の流れに沿って探検するもよし、好みの水辺でのんびりするもよし! 

ジャブジャブ池の様子/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

子どもは、きゃぁっきゃぁ! 言いながら水しぶきを上げていますが、パパやママは水辺にサンシェードやレジャーシートを敷いての~んびり。

ジャブジャブ池の様子/大崎公園(埼玉県/さいたま市)
ジャブジャブ池の様子/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

最終地点は、少し広い池のようになって流れもなだらかになっています。

ザリガニ釣り・バッテリーカー・大型遊具で遊び尽くそう!

子供釣り池/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

そのジャブジャブ池のすぐ隣にあるのは「子供釣り池」。ザリガニやクチボソなどを釣ることができるとあって、子どもは水辺に寝転がって大奮闘!

子供釣り池/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

竿やエサの用意はないので、釣りを楽しみたい場合は釣り具の用意をお忘れなく。

小さなキッズが楽しめるバッテリーカー/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

小さなキッズが楽しめるバッテリーカーや・・・

大型遊具/大崎公園(埼玉県/さいたま市)
大型遊具/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

大型遊具なども水辺にあるので、ジャブジャブ池をメインに、飽きることなくいろいろな楽しみ方ができるところも高ポイント!

自動販売機やトイレなど/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

もちろん、自動販売機やトイレなども点在しています。

自動販売機やトイレなど/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

無料で楽しめる子供動物園

子供動物園入口/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

「大崎公園」の真骨頂ともいえるのが「子供動物園」。なんと無料で楽しむことができます!

子供動物園案内図/大崎公園(埼玉県/さいたま市)
モルモット/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

モルモットやカピバラ、リス、ヤギ、フラミンゴなど、40種類ほどの動物を間近に観察することができますが、“ふれあい動物”は、コロナ禍ということで中止になっているので注意が必要。

日陰で横になっている動物たち/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

動物たちも夏の暑さを避けるように、日陰で横になっていますが、お目当ての動物に会えるかな?

園内の様子/大崎公園(埼玉県/さいたま市)

大崎公園

  • カフェ・レストラン ×
  • 売店 ×
  • 自動販売機 〇
  • 水飲み場 〇
  • 芝生広場 〇
  • ベンチ・テーブル 〇
  • トイレ 〇
  • おむつ交換スペース(トイレ内など 〇
  • ベビールーム ×
  • ベビーカー利用 〇
  • バーベキュー ×
  • 駐車場 〇
住所 埼玉県さいたま市緑区大崎3170-1
電話番号 048-878-2882
営業時間 入園自由(子供動物園は10:00~16:00)/td>
定休日 なし(子供動物園は月曜)
料金 無料
アクセス 電車/埼玉高速鉄道「浦和美園駅」よりバスで「大崎園芸植物園」下車、徒歩5分
車/東北道「浦和IC」より国道463号を経由して約5分
URL

https://www.sgp.or.jp/osaki

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

【Photos:tawawa】

注目記事

記事をもっと見る