※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

目白台運動公園(文京区)は噴水が爽やかな芝生広場でのんびり過ごして!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

目白台運動公園(文京区)は噴水が爽やかな芝生広場でのんびり過ごして!

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
目白台運動公園(めじろだいうんどうこうえん)は文京区で最も大きい約3万㎡の敷地をもつ都市公園。遊具が点在する芝生広場は、噴水を眺めながらのんびり過ごせる憩いの場です。季節の花が咲く園内には約1万㎡の多目的広場やテニスコート、フットサルコートがあり仲間と汗を流す区民の姿も。またドッグランが併設されているのも特徴です。公園の南には自然景観が美しい肥後細川庭園があり、合わせて散策するのもおすすめです。

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園あそび。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目白台運土公園で遊べば、こんな運動能力が伸びる!

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンとぶ/公園アイコンまわる/公園アイコンのる/公園アイコンわたる/公園アイコン

目白台運動公園は子供の運動能力がぐんぐん育つおすすめの公園。園内は斜面や階段があり、子どもの足で一周すると15~20分ほどの散策コースになります。広場で走り回ることもできるので、一緒に歩いたり走ったり親子で汗を流すのも気持ちがいいですよ。

目白台運動公園ってこんなところ!

目白台運動公園は2009年に開園した都市公園。文京区の公園では最大の面積をもち、市街地のなかで自然を感じられる、都心では貴重な緑のオープンスペースになっています。
春の桜をはじめ季節の花に彩られた園内は、のんびり散策をする人の姿が目立ちます。噴水池に面した芝生広場には遊具が置かれ、子どもを遊ばせるのに最適です。

所要:1時間
クタクタ度:★★
おすすめの年齢:1~6歳

住所 文京区目白台1-19・20
料金 無料
時間 7時30分~18時30分(9~4月は~17時)
電話 03-3941-6153
定休日 無休(12月29日~1月3日は休み)
駐車場 19台(30分200円)
面積 30,381㎡

<パークデータ>

  • ボール遊び:×
  • スケボー:×
  • 花火:×
  • ペット:×
  • おむつ替え:
  • 授乳室:
  • 園内売店:
  • 園内飲食店:×
  • 周辺コンビニ:徒歩5分
  • 周辺ファミレス:×

おすすめのアクセス方法は?

車の場合は目白通りに面した駐車場に停められます。駐車場を出るとすぐに芝生広場とパークセンターがあるので便利。駐車場に停められるのは19台(普通車は17台)なので、満車のときは周辺のコインパーキングを利用しましょう。
公共交通機関は東京メトロ副都心線「雑司が谷駅」3番出口から徒歩10分または東京メトロ有楽町線「護国寺駅」6番出口、東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」1a出口から各徒歩15分。少し歩きますがJR山手線「目白駅」からも徒歩20分で行けます。またバス停「日本女子大前」から徒歩2分、文京区コミュニティバス「Bーぐる」のバス停「目白台運動公園」からすぐです。

おすすめの遊び方&散策プラン

遊具はパークセンター前の芝生広場にあるので、ここを拠点にするのがおすすめ。遊具の近くにテーブルと椅子が並び、パパ&ママはそこから子どもを見守ることができます。芝生広場はピクニック気分のランチにぴったり。芝生保護のためレジャーシートは使えないので、布製ラグや天然のゴザを持っていきましょう。公園でも無料でラグを貸してくれます。
季節の花が咲く園内を散策するのも楽しいもの。特に春は散歩道に沿って植えられた桜がピンクに染まり華やかな雰囲気に包まれます。
芝生広場からは中央の多目的広場に沿って1周するのが定番の散策コース。南側の斜面地広場周辺に坂道や階段などの起伏があり、子どもにとってはよい運動になるはず。余裕があるなら、南出口から肥後細川庭園に足を延ばすのもよいでしょう。

居心地のよい芝生広場に3つの幼児用遊具が揃う

「芝生広場の南側」/目白台運動公園(東京都/文京区)

芝生広場の南側に滑り台、ネット遊具、平均台が点在。広場とつながっているので走り回ったり、遊具で遊んだりと、子どものタイミングで自由に楽しめます。遊具がまとまっているので親の目が届くのも安心です。

「噴水池」/目白台運動公園(東京都/文京区)

芝生広場の一角には噴水池があり、噴き出るウオーターキャンドルが涼しげ。水遊びはできませんが、きらきらと輝く噴水を目で楽しんで。夏も爽やか雰囲気を味わえます。

「噴水池」/目白台運動公園(東京都/文京区)

芝生広場では無料でフラフープの貸し出しも。サイズは大小あるので、小さな子どもの初フラフープ体験にもよさそう。子どもと一緒に挑戦している大人もいますが、久しぶりにやってみると意外と難しいんですよね…。

滑り台

「滑り台」/目白台運動公園(東京都/文京区)

滑り台は高さ1mほど。板を重ねた階段は、小さな子どもなら手を使って上るのも楽しいようです。

のぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンのる/公園アイコン

ネット遊具

「ネット遊具」/目白台運動公園(東京都/文京区)

幼児向けの遊具。ネットにつかまって上ったり下ったりするほか、芝生なのでくぐって遊んでいる子どももいます。

のぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンのる/公園アイコン

スプリング遊具

「スプリング遊具」/目白台運動公園(東京都/文京区)

スプリングがついており、乗ると反動する平均台。バランスをとりながらわたったり、思い切ってジャンプをしたり。

のぼる・おりる/公園アイコンとぶ/公園アイコンのる/公園アイコンわたる/公園アイコン

広々とした園内を探検気分で散策してみよう!

「散歩道」/目白台運動公園(東京都/文京区)

公園にはたくさんの植物が植わっており、樹林帯が整備されるなど緑が豊か。季節の花を眺めながら散歩道を歩くのがおすすめです。園内は自転車の乗り入れが禁止されているので、子どもにとっても安心です。

斜面地広場

「斜面地広場」/目白台運動公園(東京都/文京区)

南側に開けた斜面を利用した芝生広場。広場に沿ってスロープのように遊歩道が続き、斜面には階段もあるので、ぐるりと回るとよい運動になります。※2021年9月頃まで芝生の養生のため閉鎖

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンとぶ/公園アイコンまわる/公園アイコン

多目的広場

「多目的広場」/目白台運動公園(東京都/文京区)

遊歩道は約1万㎡の多目的広場のまわりを囲むように延びています。多目的広場は通常、2時間3700円(半面)と有料で予約が必要。ただし水曜、第2日曜、第4土曜は一般に開放され誰でも自由に遊べます。8~18時(9~4月は~16時)

はしる/公園アイコンとぶ/公園アイコンまわる/公園アイコンそうさする/公園アイコン

小さい子ども連れファミリーに嬉しい、施設や設備

「トイレ」/目白台運動公園(東京都/文京区)

園内には2カ所のトイレがあります。おむつ交換台はパークセンター1階とグラウンド側のどちらにも設置されているほか、パークセンター2階のベビーケアルームでも交換できます。

「ベビーケアルーム」/目白台運動公園(東京都/文京区)

パークセンター2階のベビーケアルームは授乳室としても利用できます。利用する際は1階の受付に声をかけて。

園内には食事処や売店はありませんが、パークセンターでお菓子を販売。また週末は不定期で移動販売車が出店します。

まだある!目白台運動公園で行ってみたいスポット

目白台運動公園とその周辺には、ほかにも子どもが喜びそうなスポットや自然に触れられる見どころがあります。

わんわん広場

「わんわん広場」/目白台運動公園(東京都/文京区)

目白台運動公園は犬や猫などのペットを連れて入ることはできません。ただし公園の一角にドッグランがあり、パークセンターで登録すればリードなしで遊ばせることができます。
公園の東側に出入口があり、柵の外からなら見学もできます。7時30分~18時30分(9~4月は~17時)

肥後細川庭園

「肥後細川庭園」/目白台運動公園(東京都/文京区)

目白台運動公園の南にある肥後細川庭園周辺は、その名のとおり江戸末期に熊本54万石の細川家の下屋敷があった場所。現在は池のまわりに樹木を整えた、美しい池泉回遊式庭園が広がっています。樹林地は急な坂になっており、園内を散策するには階段を上ったり下りたりとかなりの運動が必要。自然景観を楽しみながら歩いてみてはいかがでしょう?

住所 文京区目白台1-1-22
交通 都電荒川線早稲田駅から徒歩5分、または東京メトロ有楽町線江戸川橋駅、東京メトロ東西線早稲田駅から各徒歩15分。バス停早稲田から徒歩5分
時間 9:00~17:00(最終入園16:30)※11~1月は~16:30(最終入園は16:00)
電話 03-3941-2010
定休日 無休(12月28日~1月4日は休み)
駐車場 なし

都心のオアシスといっても過言ではない目白台運動公園は、自然を間近に感じられる憩いの場。ピクニック気分でのんびり過ごしたい公園です。

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版」

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園【東京版】


東京都内にある運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して100件紹介するガイドブックです。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。
ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。今年の夏は、都内のあちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

» この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)