※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

高低差のある地形が魅力!須藤公園(文京区)で自然とふれあう

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

高低差のある地形が魅力!須藤公園(文京区)で自然とふれあう

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
文京区千駄木にある須藤公園(すどうこうえん)は、江戸時代に造られた大名庭園に由来する回遊式庭園です。起伏のある地形を生かした公園は、クスノキなどの大木や、斜面地の草花、水音が心地よい滝など、豊かな自然に包まれています。春は桜や藤、秋はモミジが色づき、季節ごとに変化する景色も楽しめ、東京23区内にいることを忘れてしまいそうなほど。地下鉄千代田線千駄木駅から徒歩2分ほどとアクセスの良さも魅力です。

» 運動能力ぐんぐん TOP

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園あそび。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

須藤公園で遊べば、こんな運動能力が伸びる!

のぼる・おりる/公園アイコンはしる/公園アイコンのる/公園アイコン

須藤公園は子どもが楽しめる遊具は滑り台とブランコのみですが、高低差のある地形を生かした造りなので、園内を歩いたり、走り回ったりするだけで足腰が鍛えられます。

須藤公園ってこんなところ!

江戸時代、加賀前田藩の支藩・大聖寺藩の屋敷に造られた大名庭園が須藤公園の始まり。その後、長州出身の政治家・品川弥二郎の邸宅となり、明治22(1889)年には実業家・須藤吉左衛門に買い取られます。昭和8(1933)年に須藤家が公園用地として東京市(当時)に寄付し、一般公開されるように。昭和25(1950)年からは文京区が管理する公園になっていますが、現在も大名庭園だった当時の造りを受け継いでいます。

所要:1時間
クタクタ度:★★
おすすめの年齢:4~10歳

住所 文京区千駄木3-4
料金 無料
時間 24時間
電話 なし
定休日 無休
駐車場 なし
面積 4824㎡

<パークデータ>

  • ボール遊び(柔らかいもの):×
  • スケボー:×
  • 花火:×
  • ペット:×
  • おむつ替え:
  • 授乳室:×
  • 園内売店:×
  • 園内飲食店:×
  • 周辺コンビニ:徒歩1分
  • 周辺ファミレス:×

おすすめのアクセス方法は?

公共交通機関の場合は、最寄り駅は地下鉄千代田線の千駄木駅で、駅からは徒歩2分ほど。公園へは2番出口が一番近いですが階段のみです。エレベーターの場合、地上出口は1番出口と2番出口のちょうど中間くらいにあります。公園までの所要時間にそれほど大きな差はありません。
公園に駐車場はないので、車で来る場合は、周辺のコインパーキングを利用することになります。

おすすめの遊び方は?

「須藤公園入口」/須藤公園(東京都/文京区)

まずは体力のあるうちに園内の遊歩道を自由に歩いたり、走り回ったりして、思いっきり体を動かすのがおすすめ。途中、落ち葉や木の実、小枝ひろいなども楽しみながら、たっぷり動き回りましょう。もっと遊びたい!という子どもには上段広場の遊具で遊べます。
傾斜がきつめの階段もあるので、上り下りの際は十分気を付けてください。

須藤公園パークマップ

「須藤公園パークマップ」/須藤公園(東京都/文京区)

公園の中央に池があり、北西側が台地になっていて、木々の間に遊歩道が整備されています。

アップダウンのある遊歩道を歩き回ろう

「遊歩道」/須藤公園(東京都/文京区)

園内は高低差のある台地と低地を生かした立体的な造り。遊歩道が整備されていて、意外とアップダウンがあるので、普通に歩くだけでもいい運動になります。大木が多く、木陰がたくさんあるので歩きやすいのが魅力です。
斜面地にはヤブラン、マンリョウ、ミソハギなど、東京の在来種も植栽されているので、チェックしながら歩いてみましょう。

「樹木」/須藤公園(東京都/文京区)

樹木と植栽の間に整備された遊歩道は土のまま。コンクリートなどとは違う地面の感触を確かめながら歩くのがおすすめです。

「階段」/須藤公園(東京都/文京区)

傾斜がきつめの場所は階段になっています。ところどころに大木の根と一体化したような場所もあり、自然の迫力に圧倒されそう。ただ歩くだけではなく、躍動感あふれる木々の様子も観察しながら遊歩道をめぐってみては。

「立入禁止」/須藤公園(東京都/文京区)

遊歩道の両脇の植栽地は立入禁止です。マナーを守って園内散策を楽しみましょう。

のぼる・おりる/公園アイコンはしる/公園アイコン

遊具遊びを楽しむなら「上段広場」へ

「遊具」/須藤公園(東京都/文京区)

遊具は上段広場にありますが、滑り台とブランコの2種類のみです。

「滑り台」/須藤公園(東京都/文京区)

低くて短い滑り台は幼児でも楽しめるのがうれしいですね。上る階段は緩やかな木造アーチになっているのが特徴です。

のぼる・おりる/公園アイコン

「2連ブランコ」/須藤公園(東京都/文京区)

平らなシートのシンプルな2連ブランコがあります。座ってこぐのに慣れてきたら、立ちこぎにもチャレンジしてみましょう。(4~6歳用)

のる/公園アイコン

東屋から公園を眺めよう

「東屋」/須藤公園(東京都/文京区)

上段広場には園内を見渡せる東屋があります。ベンチもあるのでひと休みにもぴったり。自然あふれる公園を眺めながらリフレッシュもできちゃいますよ。

小さい子ども連れファミリーにうれしい設備

「トイレ」/須藤公園(東京都/文京区)

園内には1ヶ所のトイレがあります。だれでもトイレにおむつ替えシートが備わっています。

まだある!須藤公園のおすすめスポット

須藤公園には、ほかにも魅力的なスポットがあります。ぜひチェックしてみてくださいね。

須藤の滝の音に癒される

「須藤の滝」/須藤公園(東京都/文京区)

北西側の入口近くにある落差10mほどの「須藤の滝」は、心地よい水音を響かせて池へと流れ込んでいます。特に夏場は涼を感じられるスポットに。

時間 10~16時

池を彩る藤棚もチェック

「藤棚」/須藤公園(東京都/文京区)

公園南側の池の周りには藤棚があり、毎年4月末から5月上旬にかけて可憐な花を咲かせ、華やか雰囲気に包まれます。

池で自然観察を楽しもう

「池」/須藤公園(東京都/文京区)

池には30坪ほどの中ノ島があり、古くから弁財天が祀られている祠があります。池にはクサガメやコイ科のモツゴ、カルガモなどが生息しており、自然観察もこの公園の楽しみのひとつです。

高低差のある地形を生かした自然豊かな須藤公園。大名庭園だった当時の風情も感じながら、遊歩道を散策したり、池の生き物を観察したり、自然にふれられるステキな時間が過ごせます。

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版」

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園【東京版】

東京都内にある運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して100件紹介するガイドブックです。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。
ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。今年の夏は、都内のあちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

» この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)