※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

水のトンネル・ジャブジャブ池・噴水!国営ひたち海浜公園で真夏の水遊びを楽しもう

タイジンのアイコンタイジン

国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

太平洋を望む総面積約350haの広大な園内には、自然の中に観覧車やジェットコースターがある遊園地をはじめ、さまざまな施設がてんこ盛り! その中でも、夏の期間限定の「水遊び広場」は子どもたちに大人気! さらに2021年7月22日にオープンした「月と地球の広場」には、スライダーやクレーターなどの大型遊具があって大注目。

» 茨城県の水遊びスポット

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため2021年8月18日~31日の間、全面的に臨時休園となりました

目次(index)

広大な園内におもしろスポット点在!目指す場所を決めて出かけよう!!

国営ひたち海浜公園エントランス(茨城県/ひたちなか市)

息を呑むほど美しい、一面の丘を水色に染める春のネモフィラや真っ赤な秋のコキアなど、日本とは思えないような景色が広がることで有名な「国営ひたち海浜公園」。“公園”とは思えないテーマパークのようなエントランスを抜ければ、そこには自然を生かしたさまざまな施設が目白押し!

全体案内図/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

総面積は約350ha。そのうち約215haが開園されているのですが、どこから回ろうか迷ってしまうほどの広さ。始めにどこに行くか決めておくことが大切!

園内をめぐる「シーサイドトレイン」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

そんな広い園内には、「シーサイドトレイン」600円(1日周遊券)が各スポットをめぐっていますが、それでも1周約40分。

リゾート気分を満喫できるタンデム車/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)
レンタルサイクル/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

レンタルサイクルもあり大人450円~、小人250円~、電動アシスト付き750円~(各3時間)。リゾート気分を満喫できるタンデム車なども用意され、森の中を抜けるサイクリングコースは気分爽快! いくつものスポットを楽しむ場合は利用すると、園内をスムーズにめぐることができます。

花畑越しに見える観覧車/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

花畑越しに見える観覧車が美しいこと! まずは夏限定!! ちびっこに大人気の「水遊び広場」へレッツゴー!

整理券配布の「水遊び広場」は冷たい水しぶき上がる大人気スポット

水遊び広場/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

見ているだけで楽しそう! この光景には子どもも浮足立つこと間違いなし! 「水のトンネル」「ジャブジャブ池」「噴水広場」の3つの水の仕掛けからなる「水遊び広場」は、7月22日~8月29日の9時30分~17時30分までの予定。2021年は“水のトンネルエリア”と“ジャブジャブ池エリア(噴水広場含む)”の2つに分けられ、混雑時は定員・時間入替制で運営(閑散日は入替制でないこともあります)。

水遊び広場/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

1回目は9時30分から、2回目以降は11時から1時間ごと、最後は16時から。1日7回の時間帯が設けられ、入場には事前配布の整理券(リストバンド)が必要。整理券(リストバンド)は、「水遊び広場」の管理棟で開園時間より全ての時間枠を先着順で配布。とくに土・日曜などは午前中にすべての時間枠が埋まってしまうことも多いので、早めの受付は必至です。

水のトンネル/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)
水のトンネル/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

列柱が連なる神殿のような建物から水が滝のようにあふれかえる「水のトンネル」は、光にキラキラ輝くウォーターシャワーが気持ちいいこと! 広さも約9×30mと大きく、水の深さは約20㎝。

水のトンネル/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

流れ落ちる水が壁をつくり、トンネルの中を行ったり来たり! 滝行したり! 寝そべったり! 水しぶき上がる水のトンネルを大満喫!!

水のトンネル/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)
水のトンネル/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

お気に入りの場所を見つけて目一杯楽しむことができます!

水深約15㎝のジャブジャブ池エリア(噴水広場含む)/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

こちらは少し穏やかな表情をもった“ジャブジャブ池エリア(噴水広場含む)”。木立に包まれた「ジャブジャブ池」は縦横15mほどの大きさで、深さは約15㎝。幼児用ということで水深が浅く、カラフルで大きな蛇口から冷たい水があふれます。

水深約15㎝のジャブジャブ池エリア(噴水広場含む)/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

児童用の「ジャブジャブ池」が別に設けられていることもあり、小さな子でも安心して水遊びできるロケーションは高ポイント。

水深約25㎝の児童用の「ジャブジャブ池」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

こちらは児童用の「ジャブジャブ池」。縦横19mほどの大きさで、深さは約25㎝と、少し深くなっています。

ベンチやテーブルなども設けられている/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

ベンチやテーブルなども設けられているので、子どもを見守りながらパパやママもゆっくりしたいところですが、灼熱の太陽に思わず子どもと一緒に水遊びしてしまいそう!

星のデザインの「噴水広場」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

すぐ隣には星のデザインの「噴水広場」も。直径は約15m。

星のデザインの「噴水広場」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

水を噴射するポイントが50カ所あり、不定期に勢いよく上がる噴水に子どもは大はしゃぎ。

星のデザインの「噴水広場」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

大人の背丈を超える噴水を頭から浴びたり、噴水チョップしたり、真夏の冷たい水遊びは最高に楽しいですよ!

わくわく感MAX!ジェットコースターをはじめとした魅惑のアトラクション 

25種類以上のアトラクションがあるプレジャーガーデン/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

「水遊び広場」があるプレジャーガーデンには、25種類以上のアトラクション200円~がある遊園地も!

アトラクションで人気な「ディスク・オー」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)
アトラクションで人気な「ディスク・オー」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

スリリングなアトラクションでダントツ人気なのは「ディスク・オー」500円。丸いライドが回転しながら右へ左へ大スイング! 大絶叫が青空高くこだまします!!

林間ジェットコースター/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)
林間ジェットコースター/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

スリリングさで「ディスク・オー」と人気を二分するのは「林間ジェットコースター」600円。緑に包まれた林間コースを猛スピードで大疾走。最高到達点では真っ青な太平洋を見ることもできますが、そのあとは急降下するので気を付けて!

気球のような「バルーンレース」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)
大観覧車「ブルーアイズ」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

気球のような「バルーンレース」300円やカード迷路「ぐるり森大冒険」500円など、人気アトラクションはまだまだありますが、パパやママはもちろん、子どもからも愛されているのは大観覧車「ブルーアイズ」600円。ゴンドラは6人乗りなので家族で楽しむことも。高さ100mからは大絶景が広がります。

2021年7月に新登場!月と地球を遊び尽くせ!!

2021年7月に新登場した「月と地球の広場」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

プレジャーガーデンの最奥端に見えてきたのは、2021年7月に新登場した「月と地球の広場」。すり鉢状になっているのは「ムーンクレーター」。斜面の底が黄色い満月になっていて、ネットで半月や三日月を表現。

「月と地球の広場」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)
「月と地球の広場」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

クレーター越しには、「林間ジェットコースター」を望めます。

「月と地球の広場」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

直径は約27m。弾力性のある床になっているので飛んだり、跳ねたり、転んだり・・・ ネットを利用しながら楽しい月面探検ができますよ!

秘密の仕掛けがある青いトンネル「ブラックホール」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

秘密の仕掛けがある青いトンネル「ブラックホール」を抜けると・・・

真っ白な富士山のような「アーススライダー」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

真っ白な富士山のような「アーススライダー」が現れます。直径は約19m、高さ約3m。

「アーススライダー」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

トランポリンのようにフワフワしていて、360度どこからでも滑り降りることができるドーム型スライダー。

「アーススライダー」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

宇宙から地球にダイブする感覚で!? 美しい地球を遊び尽くしましょう!

森の中のアスレチック・たまごの森・緑のコキアなどどこで遊ぶか迷いそう!

水遊び・遊園地・月と地球の遊具と、これだけでも大満足ですが「国営ひたち海浜公園」には、まだまだお楽しみスポットがいっぱい!

「林間アスレチック広場」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)
「林間アスレチック広場」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

松林に包まれた森の中にあるのは、15種類のアスレチック遊具がそろう「林間アスレチック広場」。

芝生広場/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

どこまでも続きそうな「大草原」が広がっていたり・・・

「Sea Side Cafe」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

太平洋を望みながらひと息つける「Sea Side Cafe」があったり・・・

「みはらしの丘」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)
ふわふわかわいい緑のコキア/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

秋に向けて成長中の、ふわふわかわいい緑のコキアを見ることができる「みはらしの丘」も。

トランポリンのように遊べる「ぴょんぴょんたまご」/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

森の中で見つけたのは、トランポリンのように遊べる「ぴょんぴょんたまご」。

自然と一体になったアート作品のような遊具/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)
自然と一体になったアート作品のような遊具/国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

自然と一体になったアート作品のようにも見える、大きさや形もさまざまなカラフルな卵だって森の中に潜んでいますよ。1日では遊び尽くせないほど、子どもが楽しめるスポットがそろった「国営ひたち海浜公園」。欲張らずに遊ぶ場所を絞って楽しむのが賢い遊び方です!

国営ひたち海浜公園

  • カフェ・レストラン 〇
  • 売店 〇
  • 自動販売機 〇
  • 水飲み場 〇
  • 芝生広場 〇
  • ベンチ・テーブル 〇
  • トイレ 〇
  • おむつ交換スペース(トイレ内など) 〇
  • ベビールーム ×
  • ベビーカー利用 〇
  • バーベキュー 〇(休止中)
  • 駐車場 〇
住所 茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
電話番号 029-265-9001
営業時間 9:30~17:00(季節により異なる)
定休日 火(季節により異なる)
料金 大人450円(高校生以上・一部期間は異なる) ※中学生以下は無料 ※各種アトラクションは別料金
アクセス 電車/JR「勝田駅」よりバスで「海浜公園西口」下車、徒歩すぐ 車/常陸那珂有料道路「ひたち海浜公園IC」よりすぐ
URL

https://hitachikaihin.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

【Photos:tawawa】

注目記事

記事をもっと見る