運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

北海道のおすすめ潮干狩り場(2022)能取湖や尾岱沼でアサリを掘ろう

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

北海道のおすすめ潮干狩り場(2022)能取湖や尾岱沼でアサリを掘ろう
別海町尾岱沼 潮干狩りフェスティバル(北海道/野付郡別海町)

北海道(道東)でおすすめのアサリの潮干狩りスポット2件をご紹介。能取湖では7月中旬ごろまで潮干狩りが楽しめます。料金、昨年の人出、採れる貝の種類、レンタル用品などもチェックしてみましょう。

目次(index)

網走市(1件)

能取湖の潮干狩り(北海道/網走市)

のとろこのしおひがり

No Image

春から夏にかけて、能取湖南東岸の二見ケ岡[ふたみがおか]漁港から湖口漁港までの約5kmは潮干狩りの好ポイントになる。獲れるのはアサリのみで、ホッキガイやホタテ、ツブ貝、ウニ、カキは禁漁。熊手使用は現地で熊手使用申請書の提出が必要。また、南湖畔の最深部に北海道屈指のサンゴソウの群落地がある。

  • 開催時期:2022年4月15日~7月15日
  • 貝の種類:アサリ
  • 昨年人出:不明
  • 料金ほか:無料
住所 北海道網走市能取湖
問合先 0152-61-3311/西網走漁業協同組合
施設

トイレ:なし

更衣室:なし

休憩所:なし

コインロッカー:なし

温水シャワー:なし

レンタル用品 なし
アクセス 電車:JR網走駅→車15分。または網走バス常呂行きで10分、バス停:能取漁港下車、徒歩20分

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

別海町(1件)

別海町尾岱沼 潮干狩りフェスティバル(北海道/野付郡別海町)

べっかいちょうおだいとう しおひがりふぇすてぃばる

別海町尾岱沼 潮干狩りフェスティバル(北海道/野付郡別海町)

毎年、潮干狩りフェスティバルが開催され、別海町の特産物の天然のアサリ掘りができる。車以外でのアクセスは難しい。

  • 開催時期:2022年5~6月の特定日(潮の引き具合や状況により中止となる場合あり)※日程により受付・実施時間が異なるため要確認
  • 貝の種類:アサリ
  • 昨年人出:2021年は中止
  • 料金ほか:大人500円、小人(小・中学生)300円、幼児(6歳以下)無料。遊漁料バケツ1杯1500円(1杯追加ごとに料金増)(予定)
住所 北海道野付郡別海町尾岱沼岬町66尾岱沼ふれあいキャンプ場
問合先 0153-86-2208/尾岱沼ふれあいキャンプ場
施設

トイレ:あり

更衣室:なし

休憩所:なし

コインロッカー:なし

温水シャワー:あり/5分100円(7~21時コイン式)

レンタル用品 あり/熊手100円
アクセス 電車:中標津空港→車40分
車:釧路外環状道釧路別保ICから116km1時間50分
駐車場 あり/100台/無料
URL

http://www.aurens.or.jp/~odaitoufureai/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の情報は、原則として2022年3月取材時のものです。
●天候等の理由により開催時期ほか各種情報は変更になる場合があります。お出かけ前に必ず潮干狩りスポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

全国の潮干狩り場&おすすめ記事

<全国の潮干狩り場 2022>
北海道茨城県千葉県愛知県近畿(三重・大阪・兵庫)中国・四国(岡山・山口・香川 )九州(大分・鹿児島)

潮干狩りのコツもチェックしよう

<潮干狩りのおすすめ記事>
» 親子で潮干狩り 達人ガイド(1)~時期・場所選び・掘り方・持ち帰り方編~
» 親子で潮干狩り 達人ガイド(2)~準備・服装・持ち物・便利アイテム・レシピ編~
» 潮干狩りのコツ!アサリ・ハマグリ・バカ貝・マテ貝の上手な採り方・持ち帰り方