※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

九州・沖縄の潮干狩り場(2021)鹿児島県の入来浜では1年中楽しめる

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

浜の宮海岸(築上)(福岡県/築上郡築上町)
浜の宮海岸(築上)(福岡県/築上郡築上町)

九州・沖縄のおすすめ潮干狩りスポット3件をご紹介。2021年は新型コロナウィルス感染拡大の影響もあり、多くのスポットで開催が中止となっています。浜の宮海岸(築上)では5月中旬、海中道路では4月までの開催ですが、入来浜では通年潮干狩りが可能!料金、昨年の人出、採れる貝の種類、レンタル用品なども確認してみましょう。

目次(index)

福岡県(1件)

浜の宮海岸(築上)(福岡県/築上郡築上町)

はまのみやかいがん ちくじょう

浜の宮海岸(築上)(福岡県/築上郡築上町)

遠浅の浜宮海岸は北九州地域でもトップクラスの「アサリ貝」の潮干狩りの場所。シーズンは例年3月上旬から5月上旬まで(2021年の開始時期は要問合せ)。

  • 開催時期:2021年開始時期は要問合せ~5月上旬の大潮の時期
  • 貝の種類:アサリ
  • 昨年人出:不明
  • 料金ほか:大人(中学生以上)500円
住所 福岡県築上郡築上町高塚
問合先 0930-56-0120/豊築漁業協同組合 椎田支所
施設

トイレ:あり

更衣室:なし

休憩所:なし

コインロッカー:なし

温水シャワー:なし

レンタル用品 なし
アクセス 電車:JR椎田駅→徒歩20分。または車5分
車:東九州道椎田ICから県道231号経由3.5km10分
駐車場 あり/200台

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

鹿児島県(1件)

入来浜(鹿児島県/日置市)

いりきはま

入来浜(鹿児島県/日置市)

全長南北47kmにもおよぶ、日本三大砂丘の一つ吹上浜。その一部にあたる入来浜は、白砂青松の美しさを誇るとともに、1年を通して潮干狩りが楽しめる。また、すぐ近くの施設では天然塩作りなどの体験もできる(有料、要予約)。

  • 開催時期:通年
  • 貝の種類:ナミノコ貝、オキアサリ
  • 昨年人出:不明
  • 料金ほか:無料
住所 鹿児島県日置市吹上町入来4090-10
問合先 099-248-9409/日置市商工観光課
施設

トイレ:あり

更衣室:なし

休憩所:なし

コインロッカー:なし

温水シャワー:なし/冷水シャワーのみあり

レンタル用品 なし
アクセス 電車:JR鹿児島中央駅→鹿児島交通バス加世田行きで1時間、バス停:伊作下車、車5分
車:指宿スカイライン谷山ICから県道22号経由19km25分
駐車場 あり/100台

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

沖縄県(1件)

海中道路(沖縄県/うるま市)

かいちゅうどうろ

No Image

沖縄最大の干潟面積をもち、3月下旬~4月上旬に採ることができる。秋には地元住民が疑似餌を使った独特の小タコ漁をしている。タコ漁は10~12月がシーズン。

  • 開催時期:2021年3月下旬~4月上旬
  • 貝の種類:クモ貝、カワラ貝、イトマキボラ貝、マガキ貝、アラスジケンマン貝
  • 昨年人出:不明
  • 料金ほか:無料
住所 沖縄県うるま市与那城屋平
問合先 098-923-7612/うるま市観光振興課
施設

トイレ:あり/無料

更衣室:あり/無料

休憩所:あり/無料

コインロッカー:あり/100円(返却式)

温水シャワー:あり/有料200円

レンタル用品 なし
アクセス 電車:ゆいレール(沖縄モノレール)旭橋駅から徒歩3分の那覇バスターミナル→27・52番系統のバスで1時間50分、バス停:JA与那城前下車、伊計屋慶名線に乗り換え5分、バス停:あやはし館前下車、徒歩すぐ
車:沖縄道沖縄北ICから12km25分
駐車場 あり/400台

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載のデータは2021年3月現在のものです。
●天候等の理由により開催時期ほか各種情報は変更になる場合があります。お出かけ前に必ず潮干狩りスポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

全国の潮干狩り場&おすすめ記事

<全国の潮干狩り場 2021>
北海道茨城県千葉県愛知県近畿(三重・大阪・兵庫)中国・四国(岡山・広島・山口・香川 )九州(福岡・鹿児島)・沖縄

潮干狩りのコツもチェックしよう

<潮干狩りのおすすめ記事>
» 親子で潮干狩り 達人ガイド(1)~時期・場所選び・掘り方・持ち帰り方編~
» 親子で潮干狩り 達人ガイド(2)~準備・服装・持ち物・便利アイテム・レシピ編~
» 潮干狩りのコツ!アサリ・ハマグリ・バカ貝・マテ貝の上手な採り方・持ち帰り方