※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

上野恩賜公園(台東区)は歴史や文化を感じさせる見どころも魅力

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

上野恩賜公園(東京都/台東区)

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
台東区上野と池之端に広がる上野恩賜公園(うえのおんしこうえん/以下、上野公園)は、1873年に開園した日本を代表する都市公園。東京ドーム10個を超える約50万㎡の敷地に美術館や博物館、動物園などがあり、東京の文化・観光の拠点として多くの人で賑わっています。ほかにも大噴水の横でくつろいだり、不忍池でボートに乗ったりと、多彩な楽しみ方があるのは大型公園ならでは。「上野駅」公園口から出ると目の前が上野公園というアクセスのよさも魅力です。

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園あそび。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

上野恩賜公園で遊べば、こんな運動能力が伸びる!

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンとぶ/公園アイコンわたる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコン

上野恩賜公園は子供の運動能力がぐんぐん育つおすすめの公園です。遊具広場は東側と西側の2カ所にあり、2つの広場は歩いて12~13分の距離。オーソドックスな遊具が中心ですが、広い園内を散策しながら遊べばかなりの運動量になります。

上野恩賜公園ってこんなところ!

上野恩賜公園は、明治6年(1873)に開園した日本で初めての公園のひとつ。東京を代表する美術館や博物館、動物園を擁する文化の香りが漂う公園です。公園のシンボルとして愛される西郷隆盛銅像や学生が合格祈願に訪れる上野大仏、ハスが浮かぶ不忍池などの観光スポットも充実。上野駅からのアクセスがよく、周辺住民から観光客まで多くの来園者で賑わいます。

所要:3時間
クタクタ度:★★★
おすすめの年齢:1~12歳

住所 台東区上野公園、池之端3
料金 入園無料(一部有料)
時間 5~23時
電話 03-3828-5644
定休日 無休
駐車場 なし
面積 538507㎡

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

<パークデータ>

  • ボール遊び:×
  • スケボー:×
  • 花火:×
  • ペット:
  • おむつ替え:
  • 授乳室:
  • 園内売店:
  • 園内飲食店:
  • 周辺コンビニ:徒歩2分
  • 周辺ファミレス:×

おすすめのアクセス方法は?

上野恩賜公園には直営の駐車場はないので、車の場合は周辺のコインパーキングを利用しましょう。JR「上野駅」前の山下通りや動物園通りに大型駐車場があるほか、小さな駐車場が点在しています。
公共交通機関ではJR・東京メトロ銀座線・東京メトロ日比谷線「上野駅」公園口から徒歩2分。京成線「京成上野駅」から徒歩1分とアクセスは良好です。

おすすめの遊び方&一日まるごとプラン

遊具は動物園通りをはさんだ東と西にあり、東側は東京都美術館の向かいの林の中に複合遊具やロッキング遊具などが、西側は不忍池沿いに滑り台やブランコなどが揃っています。幼児向けの小さな遊具が多いので、園内散策の途中に寄るのがおすすめ。恩賜上野動物園や国立科学博物館など子どもに人気の施設と組み合わせてもよいでしょう。不忍池では親子でボートに乗ることができます。

東側の遊具広場は、中央にある複合遊具が大人気!

東側の遊具広場/上野恩賜公園(東京都/台東区)

上野恩賜公園の遊具広場は2カ所。東側は東京都美術館の向かいにあります。樹木に覆われた広場の中央には複合遊具があり、子どもたちに大人気。その周辺に回転遊具やロッキング遊具が点在しています。ほとんどの遊具が木陰にあり、直射日光を防げるのはうれしいところ。樹林帯にはゆるやかな起伏があり、走り回って遊ぶのもおすすめです。

複合遊具

複合遊具/上野恩賜公園(東京都/台東区)

滑り台のほかアスレチックネットやロープラダー、ボルダリングなどが組み合わさった複合遊具。小ハンモックがかわいい。

のぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコン

ロッキング遊具

ロッキング遊具/上野恩賜公園(東京都/台東区)

体重移動で前後にスイングするロッキング遊具は、ひとり乗りとふたり乗りが揃っています。ちなみに写真のトゲトゲ遊具には「ウゴウゴ」という名称が。

のる/公園アイコン

回遊遊具

回遊遊具/上野恩賜公園(東京都/台東区)

遠心力を利用してくるくる回る遊具。3種類が点在し、2~3人で乗れる大きなタイプもあります。支柱をもって周りを走ると勢いがつきますよ!

はしる/公園アイコンまわる/公園アイコンのる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコン

西側の遊具広場は目の前に不忍池が広がる爽やかな眺めが魅力

西側の遊具広場/上野恩賜公園(東京都/台東区)

西側の遊具広場は、不忍池沿いの散歩道に面しています。この広場にあるのは滑り台やブランコ、ロッキング遊具などオーソドックスな遊具。暑い時期は木陰になる午前中に遊ぶのがおすすめです。横には大人用の健康器具が並び、子どもから大人まで楽しめる広場になっています。

滑り台

滑り台/上野恩賜公園(東京都/台東区)

幼児から楽しめるシンプルな滑り台。不忍池に面しているので、上に立つとハスが連なる池がきれいに見えます。

のぼる・おりる/公園アイコン

ブランコ

ブランコ/上野恩賜公園(東京都/台東区)

不忍池を見ながら遊べる2連のブランコ。チェーンが短くあまり高く上がらないので小さな子どもでも安心です。

のる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコン

スプリング遊具

スプリング遊具/上野恩賜公園(東京都/台東区)

木陰には上野公園らしいパンダのスプリング遊具も。近くにはライオンやカバ、ゾウのロッキング遊具があります。

のる/公園アイコン

小さい子ども連れファミリーに嬉しい、施設や設備

園内トイレ/上野恩賜公園(東京都/台東区)

園内には13カ所のトイレがあります。そのうち10カ所がだれでもトイレ。おむつ交換台や子供用の便座はほとんどのだれでもトイレに備えられています(一部、なかったり利用できなかったりすることがあります)。

上野公園管理所/上野恩賜公園(東京都/台東区)

授乳室は上野公園管理所にあります。オムツ交換もできるので、利用したいときはスタッフに声をかけてください(9時~16時30分、最終入室16時)。

お腹がすいたら園内にカフェやレストランがあります。テイクアウトができる店や売店もあるので、ベンチに座ってランチというのもよいでしょう。

まだある!上野恩賜公園で行ってみたいスポット

上野恩賜公園には、ほかにも見どころや立ち寄りたいスポットがたくさんあります。とても広い公園なので、最初に地図で遊具広場と行きたい場所をチェックしておくと安心です。

恩賜上野動物園

恩賜上野動物園/上野恩賜公園(東京都/台東区)

約350種3000点の動物を飼育する都市型動物園。パンダやゾウ、ライオンなど人気の動物はもちろん、小動物と触れ合えるプログラムもあります。動物園オリジナルグッズのセンスがよいと評判。

住所 台東区上野公園9-83
交通 JR上野駅から徒歩5分
時間 9時30分~17時(最終入園16時)
電話 03-3828-5171
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)。12月29日~1月1日は休み
料金 600円、中学生200円、小学生以下無料

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

国立科学博物館

国立科学博物館/上野恩賜公園(東京都/台東区)

常設展は日本館と地球館の2つの棟に標本や化石などの資料が展示され、地球環境や科学技術のあり方を学べます。特別展や企画展が開催されることも。屋外にある全長30mのシロナガスクジラがシンボル。

住所 台東区上野公園7-20
交通 JR上野駅から徒歩5分
時間 9~17時(最終入館16時30分)、金・土曜は9~20時(最終入館19時30分)
電話 050-5541-8600
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)。12月28日~1月1日は休み
料金 630円、高校生以下無料

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

不忍池のボート

不忍池のボート/上野恩賜公園(東京都/台東区)

スカイツリーを望む池は11万1776㎡もあり、蓮池、ボート池、鵜の池からなります。ボート池では、オール式とペダル式のボートを30分からレンタル可能。白鳥型のボートが人気です。

住所 台東区上野公園2-1
交通 JR上野駅から徒歩7分
時間 10~18時(7・8月は10時~18時30分、2・3・10月は9時30分~17時30分、1・11月は9~17時)
電話 03-3828-9502
定休日 12~2月の水曜
料金 ローボート60分700円、サイクルボート30分600円、スワンボート30分700円

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

上野大仏

上野大仏/上野恩賜公園(東京都/台東区)

1631年に建立され罹災のたびに再建された大仏ですが、現在は顔だけがレリーフとして残されています。地震や火災でも首が落ちなかったことから、合格祈願に訪れる学生の姿が。

時間 10~16時
定休日 無休

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

遊具で遊んだり、園内を散策したりするだけでなく、文化的な体験もできるのが上野恩賜公園の魅力。運動能力を伸ばすのはもちろん、内面からも子どもの好奇心が刺激されそうです。多めに時間をとってさまざまな体験をさせてあげたいですね。

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版」

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園【東京版】

東京都内にある運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して100件紹介するガイドブックです。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。
ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。今年の夏は、都内のあちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

» この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)

注目記事

記事をもっと見る