※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

東伏見公園(西東京市)は電車を見下ろす丘にあるローラー滑り台が大人気

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

東伏見公園(西東京市)は電車を見下ろす丘にあるローラー滑り台が大人気

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
西東京市の東部に位置する東伏見公園は西武新宿線の線路沿いにあり、楽しい遊具と園内から電車が見えることで人気です。こちらのシンボルともいえるのが、小高い丘の斜面にある長いローラー滑り台。付近にアスレチック遊具や幼児向け遊具が設置されているほか、子どもも楽しめる健康遊具も充実。電車ビューが満喫できるデッキや跨線橋、芝生の「多目的広場」もあり、主に近隣エリアからたくさんの親子が訪れる公園です。

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園あそび。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

東伏見公園で遊べば、こんな運動能力が伸びる!

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンとぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンまわる/公園アイコンそうさする/公園アイコンのる/公園アイコンわたる/公園アイコン

東伏見公園には、バランスよくさまざまな基本動作ができる遊具があります。特に、人気のローラー滑り台とアスレチック遊具は丘の斜面にあるため、遊具でできる動きに加えて上り下りの負荷がかかり、運動量がアップ。また、広い芝生の広場で、いろいろな動きを伴うレクリエーションもできます。起伏のある広い園内を動き回って、より多くの動作を実践しましょう。

楽しい遊具と電車ビューが子どもの心をキャッチ!

東伏見公園は、緑豊かなうるおい空間を創出することを目指し、平成25(2013)年に開園した都立公園。西武新宿線柳沢駅と東伏見駅の中間にあります。敷地は50,243㎡の広さがあり、起伏のある地形や線路沿いという立地を生かしてつくられた、長いローラー滑り台や電車を目の前で見られるデッキなどの施設が子どもの人気を集めています。

所要:2時間
クタクタ度:★★★
おすすめの年齢:3~12歳

住所 西東京市東伏見1丁目
料金 無料
時間 24時間
電話 0422-31-6457
定休日 無休
駐車場 なし
面積 50,243㎡

<パークデータ>

  • ボール遊び(危険でないもの):
  • スケボー:
  • 花火:
  • ペット:
  • おむつ替え:
  • 授乳室:
  • 園内売店:
  • 園内飲食店:
  • 周辺コンビニ:
  • 周辺ファミレス:

おすすめのアクセス方法は?

最寄り駅は西武新宿線柳沢駅と東伏見駅で、どちらからでも徒歩約10分と公共交通機関のアクセスが便利です。各駅から公園までは線路沿いの道をまっすぐ歩くだけ。道順もいたってシンプルです。公園の周囲にはお店がないため、お弁当を買うなら駅前のコンビニなどで調達してから向かいましょう。
駐車場はないので、車利用の場合は近隣のコインパーキングなどをご利用ください。

おすすめの遊び方&一日まるごとプラン

公園に着いたら、まずは丘にあるローラー滑り台と2つのアスレチック遊具で元気いっぱい遊ぶのがおすすめです。6歳くらいまでの子どもなら、丘の下にある幼児向け遊具が設置されたエリアが楽しそう。そこから坂を上ったところにある「フィットネスパーク」に並ぶ健康遊具にもチャレンジを。遊具を楽しんだら、広々した「多目的広場」でバドミントンや鬼ごっこなどして体を動かし、ピクニックもぜひ。線路脇のウッドデッキで休憩しながら、電車ビューも満喫しましょう!

公園のシンボル、ローラー滑り台とアスレチックに大はしゃぎ!

小高い丘の斜面にグーンと伸びる黄色いレーンが印象的なローラー滑り台は、公園のシンボル的存在。出だしはカーブしているので迫力満点。全長49mと長い距離を滑ることができるとあって、大人気の遊具です。やみつき度が高い、スピード感のある滑りが楽しめます!

ローラー滑り台の入り口は、視界を遮るものがない丘の頂上。ここまで丘の斜面や階段を上っていきます。夢中になって滑っては上りを何度も繰り返すことで、自然とたっぷり運動ができちゃいます。

また、この丘には、ローラー滑り台に並んでロープ上りとネット渡りも設置されています。滑り台を滑ったら、2つのアスレチック遊具をクリアしながら丘を上るというのもおすすめ。遊具をグルグル巡って飽きずに遊べそうです。

そしてこの丘、公園のすぐ脇を走る西武新宿線の電車が見えるというのも嬉しいポイント。電車が通ると、遊んでいる子どもたちから歓声が上がることも。

ローラー滑り台

全長49mの長さがあり、スピードも出て気持ちいーい! しかも電車ビューのおまけつき。お尻に敷く段ボールなどがあると安心です。

のぼる・おりる/公園アイコンのる/公園アイコン

ロープ上り

ロープをたぐって丸太の斜面がよじ上れたら、裏にあるポールの滑り下りにも挑戦。

のぼる・おりる/公園アイコンぶらさがる/公園アイコン

ネット渡り

ネットの上をバランスをとりながら渡ります。もちろん両手をついて渡ってもOK。

のぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンとぶ/公園アイコンわたる/公園アイコン

幼児向け遊具&「フィットネスパーク」も要チェック!

丘の下に位置する場所には幼児向けの遊具が置かれた広場があり、低年齢の子どもで賑わっています。こちらではSL型の滑り台が人気。後ろ側に小さいはしごとクライミングウォールもついていて、3歳前後の子どもがチャレンジするのにちょうどよい感じです。かわいいロッキング遊具もあるほか、広場から階段を上がったところにも、幼児から楽しめる小型の平均台とタイヤ渡りが設置されたスペースがあります。

13種類の健康遊具が輪になって並んでいる「フィットネスパーク」も見逃せません。子どもが健康遊具を楽しむ姿も多く見られ、幅広い世代が集うスポットになっています。パパ・ママの体力増進も兼ねて、家族みんなで一緒に挑戦してみては。

幼児用滑り台

SLの形でなんともキュート。レーンは短いながら、直線とカーブがついたものと2種類楽しめるのも嬉しいですね。

のぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンぶらさがる/公園アイコン

ロッキング遊具

ユラユラゆれて楽しいロッキング遊具は、自転車のほかに馬とカエルの3つがあります。

のる/公園アイコン

平均台

高さが低く、小型サイズで小さい子どもも挑戦しやすい平均台。高さと向きが変わる難所をクリアできるかな?

のぼる・おりる/公園アイコンとぶ/公園アイコンわたる/公園アイコン

タイヤ渡り

ちょっとずつ間隔や高さを変えて設置されているタイヤを渡ります。平均台から続けて渡ることができます。

のぼる・おりる/公園アイコンとぶ/公園アイコンわたる/公園アイコン

思い思いに体が動かせる「多目的広場」

「多目的広場」は広く開放的な芝生の広場です。その名の通り、走り回って遊んだり、ゆったりくつろいだり、いろいろな過ごし方ができますよ。縄跳びや柔らかいボールなど、遊ぶ道具を持っていくのもいいですね。

ソメイヨシノやキンモクセイといった花木の植栽もされていて、季節によって違う表情を見せてくれます。

はしる/公園アイコンとぶ/公園アイコンまわる/公園アイコンそうさする/公園アイコン

小さい子ども連れファミリーに嬉しい、施設や設備

トイレは公園内1カ所で、誰でもトイレも1室あります。おむつ交換台のほか、男児用小便器も備えていて、低年齢の子ども連れファミリーも便利に使えます。遊具があるエリアと反対の位置にあるので、すこし余裕をもって利用してくださいね。

まだある!東伏見公園で行ってみたいスポット

電車ビューも西武新宿線の線路沿いにある東伏見公園の外せないポイント。園内には電車好きにはたまらないスポットがあります。

「デッキ」で目の前を通る電車に興奮!

公園のすぐ脇を走る西武線を間近に見ることができるウッドデッキ。スロープが付いているので、ベビーカーでそのまま上がることができます。屋根付きのベンチがあり、日陰になる場所が少ない東伏見公園内でホッとできる休憩所でもあります。

真上から電車が見られる「跨線橋」

線路の上に架かる跨線橋にも公園から渡ることができます。真下を電車が通過していくのを上から見るのが楽しい! 電車を眺めながらワクワクの時間が過ごせます。

大人気のローラー滑り台や多目的広場でのびのび遊べる東伏見公園。線路に臨む立地が楽しさを倍増させています。 開園から8年と比較的新しく、今後も段階的に整備が進んでいくそう。これからどんな風に進化していくのか注目です!

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版」

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園【東京版】

【2021年7月26日発売!】
東京都内にある運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して101件紹介するガイドブックです。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。
ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。今年の夏は、都内のあちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

» この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)

注目記事

記事をもっと見る