運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

石神井公園(練馬区)は、池のほとりや森のなかで遊べる豊かな自然が魅力!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

石神井公園(練馬区)は、池のほとりや森のなかで遊べる豊かな自然が魅力!

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
西武池袋線「石神井公園駅」から徒歩7分ほど。三宝寺池と石神井池を中心とした石神井公園(しゃくじいこうえん)は、国の天然記念物である沼沢植物群落をはじめ、都心とは思えぬ豊かな自然に包まれた公園。小さなこどもから小学校高学年まで、めいっぱい楽しめる遊具が揃っています。

» 運動能力ぐんぐん TOP

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園あそび。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

石神井公園で遊べば、こんな運動能力が伸びる!

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンとぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンまわる/公園アイコンのる/公園アイコンわたる/公園アイコンほる/公園アイコン

石神井公園はこどもの運動能力がぐんぐん育つおすすめの公園です。遊具は園内に点在していますが、まとまっているのはアスレチック広場とくぬぎ広場。アスレチック広場には比較的高学年向けのアスレチック遊具が、くぬぎ広場には砂場やブランコなど小さなこどもが楽しめる遊具が揃っています。

石神井公園ってこんなところ!

2つの池の周りに広場や遊具エリアが点在する石神井公園。それぞれのスポットは遊歩道で結ばれ、散策を楽しみながら巡ることができます。石神井池は、1934年に三宝寺池から引かれた水路がせき止められて生まれた池。現在は週末を中心にボート遊びを楽しむ人で賑わっています。石神井池とつながる三宝寺池は武蔵野三大湧水池のひとつで、江戸時代には日照りにも枯れず、真冬でも凍らない不凍池として知られていました。三宝寺池の浮島には国の天然記念物に指定されている植物群落、沼沢植物群落があります。また三宝寺池の南側には、室町時代にこの近辺を領有した豊島氏の居住跡(石神井城跡)が残り、歴史にも触れることができます。

所要:3時間
クタクタ度:★★★★
おすすめの年齢:1~10歳

住所 練馬区石神井台1・2、石神井町5
料金 無料
時間 24時間
電話 03-3996-3950
定休日 無休
駐車場 70台(1時間400円、以後30分200円)
面積 22万5650㎡

<パークデータ>

  • ボール遊び(柔らかいもの):
  • スケボー:×
  • 花火:×
  • ペット:
  • おむつ替え:
  • 授乳室:
  • 園内売店:
  • 園内飲食店:
  • 周辺コンビニ:徒歩3分
  • 周辺ファミレス:×

おすすめのアクセス方法は?

西武池袋線「石神井公園駅」から徒歩7分。ベビーカーを押して歩いてもそう辛くない距離です。駅前にはスーパーマーケットや惣菜店などが揃っているので、お弁当を買っていってもよいでしょう。駐車場は石神井池のほとりとテニスコートの脇にあり、合計70台が駐車可能。1時間400円で以後30分ごとに200円(最大料金1600円)となっています。

おすすめの遊び方は?

石神井公園では散策&広場での遊具遊びというのが遊びの基本。四季折々の動植物を愛でながら石神井池のほとりに整備された遊歩道を歩き、お目当ての遊具エリアへ。途中には、太鼓橋でつながった中の島やひょうたん池などがあります。

「遊歩道」/石神井公園(東京都/練馬区)

遊具エリアで遊んだら、三宝寺池をぐるっと一周してみてもよいでしょう。途中には石神井城跡や厳島神社などが点在。野鳥のさえずりに包まれながら、気持ちいい散策を楽しむことができます。この木道はバリアフリールートになっているので、ベビーカーでもOKなのがうれしいところ。

「おべんと広場」/石神井公園(東京都/練馬区)

お弁当を持ってきていたら、アスレチック広場隣のおべんと広場へ。木立のなかに木のテーブルと椅子が用意されています。

「ボート」/石神井公園(東京都/練馬区)

ぜひボートにも乗ってみましょう。ローボートとサイクルボート、スワンボートがあり、ローボートは1時間700円、そのほかは30分600円~楽しめます。時間は9~17時で受付は16時まで。毎週木曜日が定休で、木曜日が祝日の場合翌日がお休みです。11~2月は10~16時の営業になり、受付は15時まで。12~2月は土・日曜、祝日のみの営業となります。

林の中の複合遊具があるアスレチック広場がおもしろい!

「遊具エリア」/石神井公園(東京都/練馬区)

石神井公園には遊具エリアがおもに2カ所あります。ひとつはアスレチック広場。6歳から12歳向けの遊具がメインですが、スプリング遊具など小さなこどもでも楽しめる遊具も充実しています。

複合遊具

「複合遊具」/石神井公園(東京都/練馬区)

滑り台2つと、ネットラダーを備えた複合遊具。多彩なアプローチができるので、幅広い層のこどもに人気です。ロープに吊られた足場を渡る遊具は、筋力やバランス感覚が必要。小さなこどもには少し難しいけれど、その分できるようになったときには達成感も味わえます。

のぼる・おりる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンとぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンのる/公園アイコンわたる/公園アイコン

ミニターザンロープ

「ミニターザンロープ」/石神井公園(東京都/練馬区)

小型のターザンロープは人気アクティビティ。タイミングを計って上手に飛び乗って。距離が短く、それほどスピードがでないので小さなこども向き。

ぶらさがる/公園アイコン

横わたりパイプ

「横わたりパイプ」/石神井公園(東京都/練馬区)

張り巡らされたパイプを上手に使ってわたりきる遊具。地面に足を付けないよう渡るには作戦も必要。運動能力だけでなく、考える力も養います。

ぶらさがる/公園アイコンわたる/公園アイコン

うんてい

「うんてい」/石神井公園(東京都/練馬区)

全体重を手と腕で支えるうんていは、腕力や握力だけでなく全身運動になります。まずは3つめまで、つぎは折り返し地点までと、少しずつ目標地点を延ばしていくのが上達のコツ。

とぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコン

ロッキング遊具

「ロッキング遊具」/石神井公園(東京都/練馬区)

3人で乗れる犬型のロッキング遊具。前後の揺れが楽しく、小さなこどもたちに大人気の遊具です。

のる/公園アイコン

ラバーステップ

「ラバーステップ」/石神井公園(東京都/練馬区)

高さの違うステップの上を飛んで渡る遊具。小さなこどもならよじ登るだけでも運動になります。

とぶ/公園アイコンのる/公園アイコン

ハードル

「ハードル」/石神井公園(東京都/練馬区)

4つ並んだハードルを飛び越える遊具。助走を付けてテンポ良く飛び越えてみて。飛んで、くぐってと、タイミングを合わせて体を動かす練習になります。

はしる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンとぶ/公園アイコン

幼児向けの遊具が充実のくぬぎ広場

「くぬぎ広場」/石神井公園(東京都/練馬区)

アスレチックはまだちょっと難しいというこどもはくぬぎ広場へ。砂場やブランコなど、小さなこども向けの遊具が揃っています。

ジャングルジム

「ジャングルジム」/石神井公園(東京都/練馬区)

一番下はパイプのない部分があるので、上れない幼児でも迷路のように楽しむことができます。

のぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンとぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコン

砂場

「砂場」/石神井公園(東京都/練馬区)

しゃがんで掘ったり、握って形作ったりする砂場遊びは、実は多くの筋肉を使います。創造力も養うことができるので、積極的に遊ばせましょう。こころおきなく遊べるようにお着替えは忘れずに。

ほる/公園アイコン

ブランコ

「ブランコ」/石神井公園(東京都/練馬区)

座って漕いでも、立って漕いでも楽しいブランコ。小さなこどもならまずは親と一緒に揺れを楽しんでみて。

おす・ひく/公園アイコンのる/公園アイコン

そのほか、ケヤキ広場にもブランコがあります。

小さい子ども連れファミリーに嬉しい、施設や設備

園内には9カ所のトイレがあります。そのうちおむつ交換台があるのは7カ所。石神井公園のトイレはどこも新しくきれいなので安心して使うことができます。

「トイレ」/石神井公園(東京都/練馬区)

授乳室はサービスセンター内にあるので、利用したい場合は声をかけて利用しましょう。

「サービスセンター」/石神井公園(東京都/練馬区)

まだある!石神井公園で行ってみたいスポット

石神井公園には休憩スポットや史跡、自然観測スポットなどが揃っています。

公園売店

「公園売店」/石神井公園(東京都/練馬区)

石神井池ボート乗り場付近にある売店では、やきそば400円、ラーメン530円など軽食を販売しています。名物は土・日曜、祝日のみ販売される三福団子350円。上新粉を蒸してつき、炭火で香ばしく焼き上げられた団子は、くるみ味噌と特製醤油だれの2つの味が楽しめます。土・日曜に訪れたらぜひ試してみたい。

営業時間 9:00~17:00(11~2月は9:30~16:30)
定休日 木曜日(祝日の場合は営業)

石神井城跡

「石神井城跡」/石神井公園(東京都/練馬区)

三宝寺池東南には、鎌倉時代後期、この地を掌握した豊島泰経が築いた城の跡が残っています。通常は遺稿の保護のためフェンスで閉鎖され、中には入れません。1年に1度、歴史ガイドツアーを開催しているので、興味がある人は公園サービスセンターに問い合わせてみましょう。

三宝寺池

「三宝寺池」/石神井公園(東京都/練馬区)

公園の西側にある三宝寺池。豊富な水量を誇り、かつては日照りにも枯れない池として珍重されていました。周囲は樹木に覆われ、新緑から紅葉までさまざまに美しい景色を見せてくれます。池には厳島神社があり、水にまつわる神様も祀られています。

水辺観察園

「水辺観察園」/石神井公園(東京都/練馬区)

湧水の枯渇により環境悪化が懸念されていた一角が、水辺観察園として保護、再生されています。ニリンソウやハンゲショウ、ツリフネソウなどが見られます。石神井公園は野鳥観測スポットとしても知られています。双眼鏡や野鳥図鑑を持って行くとより楽しめるでしょう。

ボート遊びで賑わう石神井池と、静寂に包まれた三宝寺池。ふたつの異なる雰囲気を持つ池のまわりに広がる自然豊かな石神井公園では、遊具で遊ぶだけでなく、木々に覆われた木道を歩いたり、水辺の生き物に触れられるのが魅力です。23区にいることを忘れるような、心穏やかなひとときを過ごしましょう。

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版」

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園【東京版】

東京都内にある運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して100件紹介するガイドブックです。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。
ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。今年の夏は、都内のあちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

» 詳細・購入はコチラ(Amazon)

注目記事

記事をもっと見る