運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

“フルーツ王国”の魅力たっぷり!道の駅うきは(福岡県うきは市)は朝どれの農産物&旬のフルーツが楽しめる

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

観光交流館「ウキハコ」の館内(福岡県/うきは市))
観光交流館「ウキハコ」の館内

フルーツの産地として知られる福岡県と大分県の県境・うきは市にある「道の駅 うきは」。豊かな自然に囲まれた展望デッキがあり、ドライブ途中の休憩にぴったり。うきは自慢の旬の産直野菜やフルーツ、銘柄豚「耳納いっーとん」などのご当地グルメやおみやげはもちろん、小さい子連れのファミリー向け施設も整備されているので、安心して利用できます。そんな魅力にあふれた道の駅を詳しくご紹介!

そのほかの九州の道の駅記事
» 道の駅 むなかた(福岡県)» 道の駅 鹿北 小栗郷(熊本県)

目次(index)

うきはの旬フルーツ&期間限定スイーツはマストチェックです!

/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

うきは市は、果実の農業産出額に占める割合は3割以上と、全国平均を大きく上回る“フルーツ王国”。南部に広がる耳納連山麓には果樹園が広がり、6月を除くほぼ1年中、あちこちでフルーツ狩りが楽しめます。

道の駅 うきは(福岡県/うきは市))
いちご/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

「道の駅うきは」では、テイクアウト専門店「ファーストフードぽち」でもフルーツメニューを気軽に味わえます。

「松野牧場」のソフトクリーム 各種350円
(ファーストフードぽち)

「松野牧場」のソフトクリーム(ファーストフードぽち)/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

人気のソフトクリーム(ミルク・ミックス・季節限定)は、地元「松野牧場」のしぼりたて牛乳を使用し、濃厚かつ優しい甘さが好評です。写真の「ミックス」は、うきは産の「あまおういちご」で作られたピューレが入り、イチゴのフレッシュな香りと粒々感を味わえます。季節限定メニューではイチゴ、お茶、ピオーネぶどう、柿など、シーズンごとに登場。旬の味覚を堪能できちゃいます!

「松野牧場」のサンデー 各種400円
(ファーストフードぽち)

「松野牧場」のサンデー(ファーストフードぽち)/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

コンフレークの上に、「松野牧場」の牛乳を使ったソフトクリームがたっぷりとのった「サンデー」。トッピングはあまおういちご、ピオーネぶどう、きなこ、チョコレートから選べます。

たこ焼き(8個入り)400円
(ファーストフードぽち)

たこ焼き(8個入り)(ファーストフードぽち)/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

「ファーストフードぽち」のもう一つの人気メニューもお忘れなく。1日平均100パック、土・日曜は200パックも売れるという名物の「たこ焼き」。地産の小麦粉とネギ、姉妹都市の北海道枝幸町産のタコを使用。明太マヨ味(450円)もあります。うきは産和紅茶(150円)も一緒にぜひ。

「ファーストフードぽち」/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

■ファーストフードぽち

場所 展望デッキ通路入り口
電話 なし
時間 9~18時(LO)
休み 第2火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始 ※7~9月は営業

名物のブランド豚「耳納いっーとん」をランチやテイクアウトで

「お食事処なかよしこよし」/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

「お食事処なかよしこよし」では、地元ブランド「耳納いっーとん」を使ったメニューをぜひ味わってみて。店内にはテーブル席とお座敷を配置。キッズチェアやバウンサーも借りられるので乳児連れでも安心です。窓側の席は展望デッキに面していて、自然を感じながら食事を楽しめます。

耳納いっーとんカツ定食1530円
(お食事処なかよしこよし)

耳納いっーとんカツ定食(お食事処なかよしこよし)/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

人気No.1の定食は地元食材を使用した小鉢も付きボリューム満点。豚カツ使われている豚肉は、肉質がとても柔らかく脂身が甘いことで知られるうきはのブランド豚「耳納いっーとん」。時期により「赤豚」「桃豚」「葡萄豚」に代わることもあり、タイミングが合えば貴重なお肉を味わえます。シンプルに塩かソースでいただきます。うきは産のオリーブエキスが入った「Olive Miso」をブレンドした味噌汁も地産地消にこだわっています。

つゆだくカツ丼1100円
(お食事処なかよしこよし)

つゆだくカツ丼(お食事処なかよしこよし)/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

「耳納いっーとん」の特製カツをたっぷりの卵でとじている「つゆだくカツ丼」。女性にも人気のひと品です。

羽カツ500円
(お食事処なかよしこよし)

羽カツ(お食事処なかよしこよし)/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

名物の豚カツをテイクアウト用にアレンジ。「耳納いっーとん」のロース肉を薄く伸ばして揚げているので、ワンハンドでガブっと食べられます。ビッグサイズなので、家族でシェアするのもオススメ。ホットスナックの感覚で「耳納いっーとん」を楽しめるテイクアウト専用のメニューです。

お子様定食900円
(お食事処なかよしこよし)

お子様定食(お食事処なかよしこよし)/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

エビフライやハンバーグ、ウインナーなど子どもたちの大好きなメニューをカゴの中に詰め込んでいます。季節のデザート、ジュースとおもちゃ付き。

食事処なかよしこよし/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

■食事処なかよしこよし

場所 展望デッキ
電話 0943-77-2155
時間 10~17時(16時LO)
休み 第2火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始 ※7~9月は営業

登録農家は数百軒!直売所「物産館西見台」の朝採れの農産物や地産フルーツ加工品が人気

直売所「物産館西見台」/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

出荷者として登録している農家の数が数百軒に上るという「道の駅 うきは」。これらの販売を行っている「物産館西見台」には、毎朝採れたての新鮮な農産物をはじめ、作りたての総菜や弁当、スイーツがズラリと並びます。

直売所「物産館西見台」の果物コーナー/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

人気の「果物コーナー」は、1~5月はイチゴ、6~8月は桃、8~9月はぶどう、8~12月は梨、9~4月は柿と、その時の旬のフルーツを販売しています。鮮度のよさやリーズナブルな価格は直売所ならでは。別館の「進物・宅配コーナー」では、贈答用の箱入りフルーツの販売・発送を行っています。

うきはんカレー1箱500円

うきはんカレー/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

「道の駅 うきは」と出荷者などが共同で開発したオリジナルのレトルトカレー「うきはんカレー」は、道の駅を代表するベストセラー商品。規格外で出荷できない地産の果物をピューレ状にし、ルーにブレンド。フルーツの上品な甘さとうまみが溶け込み、程よいスパイス感もある甘口のカレーです。

うきはの塩サブレ缶1缶2100円

うきはの塩サブレ缶/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

卵を一切使用せず、フランス産の塩、国産のフレッシュバターと小麦粉を使用し焼き上げた塩サブレは、フレンチの世界大会で上位に入った実績もある、うきは市出身のフレンチシェフ・高山英紀氏が考案。プレーン、お茶、柿みそ、ゆずごしょうの4種があり、プレーン以外は地元の特産品を使用。ラグジュアリー感たっぷりの専用の紙袋が付くので手みやげにもぴったりです。

Ukiha Fruits Yell(うきはフルーツエール/発泡酒)1本550円

Ukiha Fruits Yell(うきはフルーツエール/発泡酒)/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

うきはを代表するぶどうの品種・ピオーネを贅沢に使用したクラフトビール。ピオーネの芳潤な香りが口の中に広がり、ビールの苦味の中にもフルーティーさを感じられます。爽快な後味とかわいらしいラベルと瓶が男女問わず大人気。

スパークリングワイン(柿)1850円(375ml)3300円(750ml)

スパークリングワイン(柿)/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

2022年4月より新たに登場した柿の「スパークリングワイン」。うきは市の隣、久留米市田主丸町にあるワイナリーが製造しています。うきはの名産“柿の王様”と呼ばれる「富有柿」を使用した、さわやかな後口。栓が再びできるようになっているため、飲みきれない時も安心です。

フルーツジュース(豊水・幸水・ふじ)1本1200円

フルーツジュース(豊水・幸水・ふじ)/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

うきは市の山の中でフルーツを栽培する「石橋想園」が手掛けた果汁100%のジュースは、りんご (つがる)、梨(幸水・豊水)の3種類があります。樹上完熟させて収穫した果実を搾って作られているため、フレッシュで濃厚な味わい。2本がセットになった箱入りは贈り物にも最適!

ほかにも「柿みそ」「柿そうす」などのフルーツを加工した調味料もあり、自宅用にも欲しくなるものばかり。加工品なら1年中購入できるので、ぜひお好みのフルーツみやげを持ち帰りしてください。

休憩スペースや授乳コーナーもある「ウキハコ」で観光情報をゲット!

休憩所「ウキハコ」/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

「道の駅 うきは」の敷地内にある観光交流施設には“観光コンシェルジュ”が常駐しており、要望に合わせて、オススメの場所や注目のスポットを教えてくれます。館内にはパンフレットやガイド本などもあり、自由に閲覧が可能。レンタサイクルや地元の人と交流できるワークショップなども実施しています。

休憩所「ウキハコ」館内/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

館内は自由にくつろげるようになっており、飲食もOK。木製のキッズチェアも用意されているので、子連れでも安らげるスペースになっています。また、フリーWi-Fiが使えるので、スマホで検索したい方にも便利です。

うきは市の公式キャラクター“柿の妖精”「うきぴー」のグッズ/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

うきは市の公式キャラクター“柿の妖精”「うきぴー」のグッズも販売。ふせん(300円)やボールペン(280円)、キーホルダー(1000円)、ポーチ(750円)などの小物がズラリ!旅の記念にぜひチェックしてみてください。

休憩所「ウキハコ」授乳コーナー/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

奥には授乳コーナーがあり、使用する際にアコーディオン式のカーテンで仕切るようになっています。1人掛けのミニソファが配置され、座り心地もバッチリ。また、授乳コーナーの横、トイレ手前には、おむつ替えの台を備えています。

レンタサイクル“うきチャリ”で散策もオススメ

レンタサイクル“うきチャリ”/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

レンタサイクルの“うきチャリ”には3タイプの電動自転車が6台揃っています(身長140cm以上の方が対象)。受付は、ウキハコのコンシェルジュカウンターで行っており、事前に予約も可能です。申し込みの際は、写真付きの身分証明書(免許書、パスポートなど)が必要となります。

レンタサイクル“うきチャリ”/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

「道の駅 うきは」の周辺にはフルーツ狩りができるスポットや、うきは市の中心部・筑後吉井地区には歴史的景観を楽しめるエリアがあるので、自転車でゆるりと散策してみてはいかがでしょうか。

■ウキハコ

場所 物産館の隣
電話 0943-74-3474
時間 10~16時
休み 月曜・第2火曜(火曜が祝日の場合は翌日)、年末年始 ※7~9月は営業
料金 レンタサイクルは1日1000円(現金払い)
※別途保証料1000円を受付時に回収。返却時に返金。※うきは市内で買い物したレシートまたは領収書提示でレンタル料金500円OFF
URL

https://ukihaco.jp/

見晴らしのよい展望デッキで自然に癒やされたい

展望デッキ/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

物産館とフードコーナーの間を抜けると展望デッキへ。ここからは筑後平野をはじめ、九千部山や脊振山などの山々を一望できます。うきはには古墳が多く点在しているのも特徴です。

展望デッキ/道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

展望デッキにはテーブルやベンチがあるので、景色を眺めながら購入したお弁当を食べるなど、休憩にもぴったりです。2022年12月には、子ども用のトイレや授乳スペースも備えたトイレがリニューアル予定。小さい子連れファミリーにはますます利用しやすくなります。

道の駅 うきはのアクセスは?

道の駅 うきは(福岡県/うきは市))

「道の駅うきは」は、福岡県久留米市から大分県大分市に至る国道210号の沿線にあり、駐車場は24時間利用できるのでキャンピングカーで移動する方にも便利です!

【電車・バスを利用】
JR久大本線うきは駅から約3km ※うきは駅前にタクシー発着所あり
〔西鉄バス〕 浮羽発着所から約2.5 km
〔高速バス〕 杷木バス停から約5 km
※杷木バス停前にタクシー発着所あり

【車利用】
大分自動車道 杷木ICから約5㎞(約10分)
無料駐車場 乗用車256台
カーナビ設定電話番号 0943-74-3939

うきは市の観光拠点として、新鮮な果物や野菜などの農産物、ご当地グルメに出合える「道の駅 うきは」。“フルーツ王国”の魅力がギュッと詰まったこちらで、四季折々の美味しさをぜひ堪能してみてください!

■道の駅 うきは

住所 福岡県うきは市浮羽町山北729-2
問合先 0943-74-3939
時間 9~18時
定休日 第2火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始 ※7〜9月は営業
URL

http://www.michinoeki-ukiha.com/

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る