※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

2021年、withコロナの夏休み

島根県の特徴をマンガ・地図で楽しく学ぶ!歴史や産業がわかる観光スポットも

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

島根県の特徴マンガ冒頭「出雲地方は古事記や日本書紀の伝える神話の舞台なんだ」

島根県の特徴をまとめたマンガや、覚えておきたい場所がわかる地図で、楽しく地理を学べます。県庁所在地や人口、面積などの基本データも掲載。気候や地形、産業、歴史、名産などを覚えてから、島根県を家族で旅行すると、さらに理解が深まります。楽しく学べるおすすめの観光スポットもチェックしましょう。

この記事の前半は「るるぶ マンガとクイズで楽しく学ぶ!47都道府県」から抜粋してまとめたものです

» この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)

中国の特徴マンガ・地図の記事
鳥取 / 島根 / 岡山広島山口

目次(index)

地理・気候カンタン説明&基本データ

北は日本海に面し、東西に細長い形をしているよ。島根半島の沖合には隠岐諸島がある。梅雨の頃によく雨がふり、冬に強い北西の季節風がふくんだ。出雲平野を中心に稲作がさかんで、宍道湖、中海ではしじみがとれるよ。

<島根県の基本データ>

県庁所在地 松江市
旧国名 出雲・石見・隠岐
人口 68万人(46位)
人口密度 101人/平方キロメートル(43位)
面積 6708平方キロメートル(19位)
県の花 ボタン
県の木 クロマツ
県の鳥 ハクチョウ
ゆかりの人物 森鷗外(小説家・医師)、錦織圭(テニス選手)

島根県の特徴をマンガで覚えよう

島根県の特徴マンガ1/出雲大社、大国主命、縁結びの神様
島根県の特徴マンガ2/世界遺産の石見銀山、宍道湖のしじみ、弥栄神社の鷺舞

地図(イラストマップ)で学ぼう!

島根県の特徴が学べるマップ

1.隠岐諸島

大小約180の島々

4つの島に人がすんでいるよ。かつて、罪人を追いやる流刑地とされ、天皇も流されたけれど、彼らのほとんどは島民にあたたかくむかえられたと伝えられているんだ。

2.石見銀山

世界有数の銀山だった

室町時代に発見された銀山。銀を取り出す新しい技術を用いて大量の銀がとれるようになると、戦国大名たちの間で石見銀山をめぐる争いがおこったんだ。

3.出雲大社

神々が集まる神社

大国主命をまつる神社だよ。旧暦の10月になると、神々が出雲大社に集まり、全国の神社からいなくなってしまうため、島根県以外ではこの月を「神無月」というんだ。

詳細・アクセス・MAPはスポット記事へ

「るるぶ マンガとクイズで楽しく学ぶ!47都道府県」

るるぶ マンガとクイズで楽しく学ぶ! 47都道府県

この記事のここまでの内容は、「るるぶ マンガとクイズで楽しく学ぶ!47都道府県」から抜粋して作成しています。オールカラーの本誌には、全47都道府県のおもしろくてためになる情報が満載!各都道府県のより詳しい情報やクイズ、さらに付録として壁に貼れるA2サイズの地図ポスターも付いています。
3男1女が東大理Ⅲに合格した佐藤ママも、「中学受験に役立つ!」と推薦していますよ。

» この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)

ページ: 1 2

注目記事

記事をもっと見る