※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

上千葉砂原公園(葛飾区)は、動物好きも乗り物好きも大満足!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
上千葉砂原公園(かみちばすなはらこうえん)は、葛飾区にある中規模公園。公園の近くにバスの停留所があるので、バスでのアクセスがおすすめ。敷地には、珍しい形の大型遊具や、ポニーにも乗れるふれあい動物広場、ゴーカートがある交通公園、本物のSL展示コーナー、そして広々とした噴水広場と、楽しめる要素が満載です。近所の親子をはじめ、遠方からの来園者もいる人気の公園だというのもうなずける充実度。外遊び好きはもちろん、動物好きも乗り物好きも、一日中飽きずに楽しむことができる公園です。

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園あそび。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

上千葉砂原公園で遊べば、こんな運動能力がのびる!

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンとぶ/公園アイコンおよぐ・もぐる・うく/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンまわる/公園アイコンのる/公園アイコンわたる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンそうさする/公園アイコン

上千葉砂原公園では、特に小学生以上の運動能力をのばすことができそう。メビウスの輪のようなダイナミックな複合遊具は大人の背を優に超える高さがあり、階段を登ってリングの中に入れば、平均台や吊り橋、飛び石などいろいろな渡り遊びができます。幼児なら交通公園の三輪車や自転車で走ることで操作や足の運動にも。バランスをとりながらポニーに乗るのもなかなかできない体験です。夏には広々とした噴水広場で水遊びもできます。決して大規模な公園ではないけれど、幅広い運動能力を育むには充分な公園です。

上千葉砂原公園ってこんなところ!

上千葉砂原公園は亀有駅から南に下ったところにあります。動物と触れ合ったり乗り物に乗れたり、夏には水遊びもできるというレジャーランドのような内容でありながら、敷地が広すぎないので親子でめぐりやすい公園です。交通公園には陸橋がかかっていたり、築山の頂上部分に東屋があったりと、ゆるやかな高低差があり見渡せるポイントがあるのもうれしいポイントです。

所要:4時間
クタクタ度:★★★★
おすすめの年齢:7~10歳

住所 葛飾区西亀有1-27-1
料金 無料
時間 24時間
※コーナーごとの開場時間は下記の通り
[交通遊具]午前9時~午後4時30分(受付終了午後4時)
[動物展示コーナー]水曜日~日曜日・祝日/午前9時~午後5時
[ポニー乗馬]水曜日~日曜日・祝日/午前10時~午前11時30分、午後1時30分~午後3時
[動物ふれあいコーナー]水曜日~日曜日・祝日/午前10時~午前11時30分、午後1時30分~午後3時30分
電話 03-3693-1777(葛飾区公園課管理運営係)
定休日 無休
※コーナーごとの休業日は下記の通り
[交通遊具]12月29日~1月3日
[動物展示コーナー]月曜日・火曜日、祝日の翌日、12月28日~1月4日
[ポニー乗馬]月曜日・火曜日、祝日の翌日、12月28日~1月4日
[動物ふれあいコーナー]月曜日・火曜日、祝日の翌日、12月28日~1月4日
※なお緊急事態宣言中は、交通遊具の貸し出しや動物ふれあいコーナーなどで利用中止等の場合があります。
事前にご確認ください。
駐車場 24台(30分まで無料、その後30分ごとに100円)※住所:葛飾区西亀有1-18-8
面積 20,982㎡

<パークデータ>

  • ボール遊び:
  • スケボー:◯(登録制)
  • 花火:
  • ペット:
  • おむつ替え:
  • 授乳室:
  • 園内売店:
  • 園内飲食店:
  • 周辺コンビニ:徒歩2分
  • 周辺ファミレス:徒歩1分

おすすめのアクセス方法は?

亀有駅から京成タウンバスのタウンバス車庫行き(有57)で、「上千葉砂原公園」下車すぐ。ただし、このバスは30分に1本程度と本数が少なめなので、のんびりと歩いて行くのも◯。その場合は少し遠回りにもなりますが、亀有駅から四つ木方面に続く曳舟川親水公園の中をウォーキングがてら向かうのがおすすめです。車の場合は、公園から少し離れた駐車場へ。駐車料金は、身体障害者手帳、愛の手帳又は療育手帳、精神障害者福祉手帳を所持している方が乗車している自動車を駐車させる場合、駐車場出口に備え付けのオートフォンにて、駐車料金の免除の受付を行っています。

駐車場の案内/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

駐車場は公園と少し離れた場所にあるので、利用する場合は住所や地図を確認してください。[駐車場住所:葛飾区西亀有1-18-8]

おすすめの遊び方&半日プラン

交通公園やふれあい動物広場は利用できる日時が限られているので、事前にしっかりチェックし、子どもの興味に合わせて計画を立ててから行くのがベストです。ポニー乗馬体験は行列ができていたり、交通公園ではゴーカートや自転車が貸出中になっていたりすることもあるので、人気コーナーを利用したい場合はなるべく早めに公園に到着するようにしましょう。いろいろな施設や遊具を楽しみたい場合は、短時間ではすべてを満喫することができないので、テントやシートを持参して広場に拠点をつくり、1日かけて回りましょう。ランチは近くのファミレスや牛丼店を利用しても。

上千葉砂原公園パークマップ

パークマップ/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

亀有駅から南に1.4km。駐車場は隣接ではなく、少し離れた場所にあるので要注意。なお、園内へは、個人の自転車や三輪車などの持ち込みは禁止されています。

小学生以上におすすめ!ダイナミックな遊具「メビウスの輪」

ダイナミックな遊具「メビウスの輪」/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

リングトンネルがメビウスの輪のようにつながった大型遊具は、高さもあるのでスリル満点。階段を登ったリングの中には、平均台や吊り橋、飛び石など、何度も繰り返し通りたくなる仕掛けが盛りだくさん。ぐるぐるめぐった最後はカーブが楽しい滑り台。この遊具は幼児には難易度が高めなので、興味にまかせて足を踏み入れてしまわないように要注意。小学生(6歳~12歳)が対象となっています。

メビウスの輪

遊具「メビウスの輪」/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

平均台のように細いバーを歩く部分では、バランス感覚が養われます。足元だけでなく、頭上もよく見て、リングの上部に頭をぶつけないように気をつけて。

はう・くぐる/公園アイコンわたる/公園アイコン
遊具「メビウスの輪」/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

途中には窓付きのトンネルも。ちょっと休憩したり、隠れ家のように使ったり。

のぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンわたる/公園アイコン
遊具「メビウスの輪」/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

ぐるっとカーブを描いた幅広の滑り台。ここをゴールにして滑り降りたら、また階段からGO!

のぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコン

交通ルールを学びながらゴーカートやサイクリング

「交通公園」/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

「交通公園」では、自転車、補助付き自転車、足踏み式ゴーカート、三輪車、豆自動車の貸出しが無料で行われています。常駐しているスタッフから信号や横断歩道などの使い方を教わることもでき、安心して楽しみながら交通ルールが身に付きます。乗り物を借りる際は、必ず所定の用紙に名前を書きましょう。

「交通公園」の足踏み式ゴーカート/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

足踏み式ゴーカートは乗り物の中でもいちばんの人気。休日には行列ができることも。座りながら前に漕ぐ動作は普段使わない足腰の筋力アップも望めそう。

のる/公園アイコンそうさする/公園アイコン
「交通公園」の三輪車と豆自動車/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

三輪車と豆自動車は、ほかの乗り物とコーナーが分かれているので安心。小さな子ども連れならこちらでのんびりと遊びましょう。

のる/公園アイコンそうさする/公園アイコン
本物のSL車両「D51」の展示/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

「交通公園」の近くには本物のSL車両「D51」の展示も。階段をあがれば中に入ることもでき、反対側に通り抜けられます。

のぼる・おりる/公園アイコン
噴水広場(じゃぶじゃぶ池)/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

道路に囲まれた場所には広々とした噴水広場があり、7月初旬~9月初旬はじゃぶじゃぶ池として水遊びが可能。紙おむつ(水泳用も含む)での利用は禁止となっています。

はしる/公園アイコンおよぐ・もぐる・うく/公園アイコン

小さい子ども連れファミリーに嬉しい設備

公園内トイレ/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

SL車両展示コーナーと動物展示コーナーの近くにあるトイレ。おむつ替え台は「だれでもトイレ」にて。

築山の東屋/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

築山には東屋がひとつ。木々に囲まれ、休憩やお弁当タイムにぴったり。

まだある!上千葉砂原公園で行ってみたいスポット

上千葉砂原公園には、ミニ動物園のようなコーナーも。無料でポニーに乗れたり、クジャクやリスザルなどを見学できます。

無料で体験可能!ポニー乗馬

ポニーの乗馬体験/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

ポニーの乗馬体験は中学生以下が対象。日によって登場するポニーが違うので、どのポニーに出会えるかもお楽しみ。気候やポニーの体調により乗馬中止の場合もあります。

動物ふれあいコーナーでモルモットに癒されよう

モルモットのふれあいコーナー/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

モルモットのふれあいコーナーも。混雑していなければゆっくりふれあうことができます。ふれあいの後の手洗い場には、石鹸も常備されています。

動物好きなら大満足!動物展示コーナー

小動物展示コーナー/上千葉砂原公園(東京都/葛飾区)

小鳥やオシドリ、リスザルのいる動物展示コーナー。ほかにも、ミニブタやウサギ、ヤギ、クジャクもいます。

上千葉砂原公園は決して大きくはありませんが、子どもが楽しめる要素がふんだんに詰まっているので、きっと夢中になること間違いなし。亀有駅には大型ショッピングモールもあり、公園帰りに寄るのもいいですね。親子一緒に1日かけて楽しんでみてください。

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版」

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園【東京版】

東京都内にある運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して100件紹介するガイドブックです。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。
ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。今年の夏は、都内のあちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

» この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)