福岡県の梅の名所・梅林・梅園(2024)開花時期や梅まつりもチェック

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

福岡県の梅の名所・梅林・梅園(2024)開花時期や梅まつりもチェック
谷川梅林(福岡県/八女市)

福岡県の梅がきれいな寺社、梅林、梅園など、おすすめの観梅スポット10件を紹介します。
(梅まつりあり:4件)
例年の開花時期は1月下旬から3月下旬までのスポットがあります。注目は梅の種類が約200品種と豊富な「太宰府天満宮」や、約2万本の梅が咲く「谷川梅林」。「谷川梅林」は、観梅会の3日間のみの解放ですが、ワインセラー内で「竹あかり幻想の世界」も開催されて人気があります。各スポットの梅の時期や本数、梅の種類などをチェックしてみましょう。

九州全体はこちら
» 九州(佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)の梅の名所

目次(index)

福岡・太宰府周辺の梅の名所

福岡城跡舞鶴公園(福岡県/福岡市中央区)

ふくおかじょうあとまいづるこうえん

初代福岡藩主・黒田長政[くろだながまさ]が慶長6年(1601)から7年がかりで築城した福岡城は、大中小の天守台と47の櫓を配した壮大な平山城だった。現在は多門櫓(重要文化財)と大手門、潮見櫓などが当時の面影をとどめている。周辺は舞鶴公園として整備。高台には展望台が設置され、福岡タワーやPayPayドームまで見渡せる。早春には園内に約270本の梅の木が花開き、春の訪れを感じさせてくれる。

<梅情報・スポットの特徴>

  • 例年の見ごろ:1月下旬~3月上旬
  • 梅の本数:約270本
  • 梅の主な種類:紅梅、白梅、しだれ
舞鶴公園 梅まつり

令和5年(2023)梅まつり会場

<梅まつり>

住所 福岡県福岡市中央区城内1-4
問合先 092-781-2153/舞鶴公園管理事務所
料金 無料
時間 入園自由(多門櫓・牡丹芍薬園は9~17時)
休み 無休(多門櫓・牡丹芍薬園は12月29日~1月3日休園)
URL

https://www.midorimachi.jp/maiduru/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

太宰府天満宮(福岡県/太宰府市)

だざいふてんまんぐう

昌泰4年(901)、京都から大宰府に左遷され、この地で亡くなった菅原道真公を祀る神社で、全国の天満宮の総本宮といわれる。道真公が学問に秀でていたことから学問の神様として崇敬を集め、今も大勢の受験生が参拝する。心字池の太鼓橋、境内の大樟などがみどころ。道真公を慕い京から飛んで来たという本殿(重要文化財)向かって右側の飛梅をはじめ、約6000本の梅が咲き誇る梅の名所でもある。

<梅情報・スポットの特徴>

  • 例年の見ごろ:2月上旬~3月上旬頃
  • 梅の本数:約6000本
  • 梅の主な種類:飛梅(色玉垣)、皇后梅、雲井、肥前紅、紋隠、肥後、駒止など約200品種
曲水の宴

太宰府天満宮

<梅まつり>

住所 福岡県太宰府市宰府4-7-1
問合先 092-922-8225
料金 無料
時間 6時30分~19時(春分の日~秋分の日前日は6時~、6~8月は~19時30分、12~3月は~18時30分)
休み 無休
URL

https://www.dazaifutenmangu.or.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

北九州・小倉の梅の名所

三岳梅林公園(福岡県/北九州市小倉南区)

みつたけばいりんこうえん

昭和天皇のご成婚を記念して地元の人々が梅を植樹したのが始まりで、昭和54年(1979)に公園として整備。約1haの園内に約350本の紅梅・白梅が咲く。三岳梅林の周辺は竹林が多く見られ、「合馬の筍」の名で全国でも広く知られる筍の産地でもある。

三岳梅林公園

北九州市 みどり・公園整備課

<梅情報・スポットの特徴>

  • 例年の見ごろ:2月上旬~3月上旬(予定)
  • 梅の本数:約350本
  • 梅の主な種類:紅梅、白梅
住所 福岡県北九州市小倉南区辻三
問合先 093-582-2789/北九州市建設局公園緑地部みどり・公園整備課
料金 無料
時間 見学自由
休み 無休
URL

https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kensetu/file_0212.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

仙凡荘(福岡県/北九州市若松区)

せんぼんそう

もとは此口[あざ]貞雄夫妻が余生を楽しむために整備した自然庭園で、約3万坪の園内には、約40種500本の梅の木をはじめ、桃、桜、つつじ、あじさいなど四季折々の花が植えられている。その美しさに「仙人も凡人も我を忘れて遊ぶ」という意味から「仙凡荘」と呼ばれる。早春に谷の斜面いっぱいに咲く梅の花は見事。

<梅情報・スポットの特徴>

  • 例年の見ごろ:2月中旬
  • 梅の本数:約500本
  • 梅の主な種類:紅梅、白梅、しだれ梅
住所 福岡県北九州市若松区大字小石
問合先 093-771-4843/きただグリーン※TELは平日のみ
料金 入園無料
時間 9~17時
休み 無休
URL

https://www.city.kitakyushu.lg.jp/wakamatsu/file_0020.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

白木谷梅林(福岡県/北九州市八幡西区)

しらきだにばいりん

造園業を営む個人が管理している梅林で、畑貯水池に流れ込む草木川沿いに、紅梅、白梅など約500本の梅が咲き誇る。

白木谷梅林

北九州市 みどり・公園整備課

<梅情報・スポットの特徴>

  • 例年の見ごろ:1月下旬~3月上旬(予定)
  • 梅の本数:約500本
  • 梅の主な種類:紅梅、白梅など
住所 福岡県北九州市八幡西区大字畑
問合先 093-582-2789/北九州市建設局公園緑地部みどり・公園整備課
料金 無料(民間施設のため入口に整備協力金の募金箱あり、協力を)
時間 入園自由
休み 無休
URL

https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kensetu/file_0227.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

筑豊の梅の名所

八木山高原花木園(福岡県/飯塚市)

やきやまこうげんかぼくえん

昭和57年(1982)から始まった花木植栽事業や寄付により花木を植栽。梅をはじめ、桜・アジサイ・山桜など四季を通して1年中楽しむことができる。

八木山高原花木園

<梅情報・スポットの特徴>

  • 例年の見ごろ:2月下旬~3月下旬
  • 梅の本数:約800本
  • 梅の主な種類:紅梅、白梅
住所 福岡県飯塚市八木山1148-21
問合先 0948-22-5500/飯塚市 商工観光課
料金 無料
時間 入園自由
休み 無休
URL

https://kankou-iizuka.jp/topic_30/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

嘉麻市梅林公園(福岡県/嘉麻市)

かましばいりんこうえん

足利尊氏の奏請により建立された白馬山景福安国寺の裏山には、約450本の梅の木が植えられている。毎年2月中旬から3月中旬までの観梅期間には多くの観光客が訪れ、売店でお茶を楽しむなどゆっくりした時間を過ごせる。

嘉麻市梅林公園

<梅情報・スポットの特徴>

  • 例年の見ごろ:2月中旬~3月中旬
  • 梅の本数:約450本
  • 梅の主な種類:鹿児島紅梅、豊後梅、南高梅、林州梅、信濃小梅、信濃大梅、鶯宿梅

<梅まつり>

住所 福岡県嘉麻市下山田328-1
問合先 090-5386-9464/大法白馬山観光協会
料金 無料
時間 観覧自由(日中のみ)
休み 無休

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

久留米・筑後の梅の名所

宮ノ陣神社(福岡県/久留米市)

みやのじんじんじゃ

宮ノ陣神社の「将軍梅」は、懐良親王が大友の率いる6万の軍兵と筑後大原野で対立した際、この地に陣をおき、紅梅を手植えしたという由来をもつ市指定の天然記念物。久留米市で最も大きな梅の木で、樹齢600年といわれ、3月上旬頃から遅咲きに花を咲かせる。また外苑の梅は2月下旬頃に見頃を迎える。

宮ノ陣神社

<梅情報・スポットの特徴>

  • 例年の見ごろ:2月下旬~3月上旬
  • 梅の本数:約100本、将軍梅7本
  • 梅の主な種類:紅梅、白梅、しだれ梅
住所 福岡県久留米市宮ノ陣5-12-1
問合先 0942-33-4422/久留米市観光案内所
料金 無料
時間 境内散策自由
休み 無休

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

梅林寺(福岡県/久留米市)

ばいりんじ

臨済宗の古刹で九州一の修行道場として名高い「梅林寺」の外苑は、観梅時期には、約30種500本、赤、白、ピンクの梅の花が咲き、外苑じゅうが梅の香りに包まれる。また、梅林寺外苑には、喫茶「ティーハウス梅苑」があり、ぜんざい、甘酒、抹茶、コーヒー、ココア、ティーセットなどのメニューが用意されている。

梅林寺

<梅情報・スポットの特徴>

  • 例年の見ごろ:2月初旬~3月上旬
  • 梅の本数:約500本
  • 梅の主な種類:白梅、紅梅、枝垂梅
住所 福岡県久留米市京町209
問合先 0942-32-2565
料金 無料
時間 散策自由
休み 無休

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

谷川梅林(福岡県/八女市)

たにがわばいりん

福岡県南部の山間部に位置する谷川梅林では、毎年2月中旬になると約2万本の梅が咲き誇る。観梅会期間中はワインセラーを利用した「竹あかり幻想の世界」を開催(入場料500円、高校生以下無料)。駐車場から片道100円でシャトルバス運行あり。

谷川梅林

<梅情報・スポットの特徴>

  • 例年の見ごろ:2月中旬~3月上旬
  • 梅の本数:約2万本
  • 梅の主な種類:白梅、紅梅

<梅まつり>

住所 福岡県八女市立花町谷川
問合先 0943-23-5142/八女市 立花支所まちづくり推進係
料金 観梅会期間中のみ開放。無料(ワインセラー内入場料500円、高校生以下無料)
時間 観梅会期間中のみ開放
休み 観梅会期間のみ見学自由
URL

https://tachibana-kankou.jp/wp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

全国の梅の名所・梅林・梅園

梅がきれいな寺社、梅林、梅園など、おすすめの観梅スポットを紹介。

■ 北海道・東北 北海道東北(青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島)
■ 関東 関東TOP東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
■ 甲信越・北陸 甲信越・北陸(山梨・長野・新潟・富山・石川・福井)
■ 東海 岐阜静岡愛知三重
■ 関西 関西TOP滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
■ 中国・四国 中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口)四国(徳島・香川・愛媛・高知)
■ 九州 九州(佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)福岡

注目記事

記事をもっと見る