※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

巨大風車がある若洲公園(江東区)はアスレチック遊具と芝生で遊ぼう

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

巨大風車がある若洲公園(江東区)はアスレチック遊具と芝生で遊ぼう

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
江東区若洲、東京湾沿いにある若洲公園(わかすこうえん)は、日本最大級といわれる巨大な風車がシンボル。全面が芝生になった多目的広場、多彩なアスレチック遊具、幼児向けのサイクル広場、豊かな緑の中を走れるサイクリングロード、キャンプ場など、家族みんなで楽しめる施設が揃っています。アクセスはJR京葉線、東京メトロ有楽町線、りんかい線が乗り入れている新木場駅から都バスを利用するほか、神奈川方面や千葉方面から車でのアクセスも便利。週末は遠方から訪れる家族連れで賑わっている公園です。

» 運動能力ぐんぐん TOP

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園あそび。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

若洲公園で遊べば、こんな運動能力が伸びる!

のぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンまわる/公園アイコンはしる/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンとぶ/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンのる/公園アイコンわたる/公園アイコンそうさする/公園アイコン

遊具が充実した若洲公園は子どもの運動能力がぐんぐんのびるおすすめの公園です。アスレチック遊具と芝生広場で楽しく遊ぶだけで、「はしる」「のぼる・おりる」「はう・くぐる」など、たくさんの動きが経験できます。

若洲公園ってこんなところ!

若洲公園は広々とした芝生広場と充実した遊具が魅力。土・日曜、祝日は周辺エリアから遊びに訪れる家族連れが多いですが、近くは住宅街ではないこともあり、平日の来園者は比較的少なめです。

所要:2時間
クタクタ度:★★★
おすすめの年齢:3~10歳

住所 江東区若洲3-2-1
料金 無料
時間 24時間
電話 03-5569-6701(若洲公園キャンプ場)
定休日 無休
駐車場 約490台(1日1回500円)
面積 87,000㎡

<パークデータ>

  • ボール遊び(柔らかいもの):
  • スケボー:×
  • 花火:×
  • ペット:
  • おむつ替え:
  • 授乳室:×
  • 園内売店:
  • 園内飲食店:×
  • 周辺コンビニ:×
  • 周辺ファミレス:×

おすすめのアクセス方法は?

車の場合、駐車場はサービスセンター近くに1カ所あります。収容台数は約490台ですが、若洲海浜公園の釣り客も利用するので、土・日曜、祝日は午前中に満車になり、長時間待たなくてはいけない場合もあります。
公共交通機関の場合、最寄り駅はJR京葉線、東京メトロ有楽町線、りんかい線が乗り入れている新木場駅で、駅前のバス乗り場で都バス「木11甲系統・若洲キャンプ場前行き」に乗車。バス停「若洲キャンプ場前」で下車し徒歩1分。

おすすめの遊び方は?

まずは多目的広場で、複合遊具やアスレチック遊具で遊びましょう。遊具遊びを楽しんだら、広~い芝生広場で走り回ったり、フリスビーをしたり、思いっきり体を動かせば満足すること間違いなしです。もっと遊びたいなら、隣接する若洲海浜公園まで足をのばすと、東京ゲートブリッジを間近に眺めながら海釣りや磯遊びもできます。

若洲公園パークマップ

「若洲公園パークマップ」/若洲公園(東京都/江東区)

園内のほぼ中央にサービスセンターがあり、北側に遊具や芝生で遊べる多目的広場が、南側にキャンプ場が整備されています。なお、公園上空は飛行空域のため凧揚げは禁止。

わくわく感満載!「多目的広場」の遊具を制覇しよう

「多目的広場」/若洲公園(東京都/江東区)

一面が芝生になった「多目的広場」には、複合遊具をはじめ、ターザンロープやタイコ橋、丸太渡りなど、バラエティに富んだ遊具が大集合!難易度高めのアスレチック遊具が多めですが、子どものやる気を刺激してくれそう。また、小さな子どもも遊べる幼児向けの滑り台やロッキング遊具も設置されています。

複合遊具

「複合遊具」/若洲公園(東京都/江東区)

幅が広めの滑り台、うんてい、吊り輪、リングトンネルが一体化した遊具。滑り台の角度がややきつめ。

のぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンわたる/公園アイコン

トンネル滑り台

「トンネル滑り台」/若洲公園(東京都/江東区)

途中に透明な窓が付いたトンネルタイプの滑り台です。ウォールクライミングやロープを使って上まで上ります。

のぼる・おりる/公園アイコンぶらさがる/公園アイコン

ターザンロープ

「ターザンロープ」/若洲公園(東京都/江東区)

広々とした芝生スペースに設置され、周りには木々もあるので滑走すると気分爽快♪

おす・ひく/公園アイコン

タイコ橋

「タイコ橋」/若洲公園(東京都/江東区)

クジラがモチーフになっています。手足を使って丸太の上を進んでいくので難易度は高めです。

のぼる・おりる/公園アイコンわたる/公園アイコン

ネット遊具

「ネット遊具」/若洲公園(東京都/江東区)

ネットを上ったり、ネットの上でゴロゴロしたりして遊べます。それほど高くはなく、ネットも太めです。

はう・くぐる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコン

吊り橋

「吊り橋」/若洲公園(東京都/江東区)

M字になった丸太の橋は、意外と揺れるのでバランスをとりながら進みましょう。

のぼる・おりる/公園アイコンわたる/公園アイコン

丸太渡り

「丸太渡り」/若洲公園(東京都/江東区)

ロープで固定した高さの異なる丸太の上を渡っていきます。プルプルとロープが揺れるので、握る力も育まれます。

わたる/公園アイコンとぶ/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコン

ロッキング遊具

「ロッキング遊具」/若洲公園(東京都/江東区)

イルカ、シャチ、クジラなど海の生き物がモチーフ。1人乗り用と3人乗り用があります。

のる/公園アイコン

幼児用の複合遊具

「幼児用の複合遊具」/若洲公園(東京都/江東区)

アーチ型のはしごか階段を上って滑り台を滑ります。対象年齢は3~6歳。

のぼる・おりる/公園アイコンわたる/公園アイコン

象形遊具

「象形遊具」/若洲公園(東京都/江東区)

黄色のワニは大きく開いた口や尾っぽから中に入ったり、通り抜けしたりして遊べます。

はう・くぐる/公園アイコンのる/公園アイコン

鉄棒

「鉄棒」/若洲公園(東京都/江東区)

高さが3種類あるので、幼児から小学生まで習得度合いで練習できそうです。

まわる/公園アイコン

芝生広場で思いっきり遊び尽くす

「芝生広場」/若洲公園(東京都/江東区)

「多目的広場」は、遊具スペース以外は広~い芝生の広場。ここではボール遊びやバドミントン、フリスビーなどを自由に楽しめます。もちろん、駆け回ったり、親子相撲をしたり、ゴロゴロ転がったりしてもOK。お弁当を持参してピクニックするのもおすすめです。

まわる/公園アイコンはしる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコン

「東屋」/若洲公園(東京都/江東区)

芝生広場の一角にはランチやひと休みに活躍してくれそうな広めの東屋もあります。

のびのび走ろう!サイクリングを満喫

「サイクリングロード」/若洲公園(東京都/江東区)

園内には幼児が自転車に親しめるサイクル広場や、自然の中を走ることができるサイクリングロードが整備されています。
※2021年6月現在休止中。

サイクル広場

「サイクル広場」/若洲公園(東京都/江東区)

©東京港埠頭㈱

「ラウンドサイクル」や「アニマルサイクル」など、おもしろい自転車に乗って走り回れる専用の広場。サイクリングの楽しさを体験できます。

「わんわんサイクル」/若洲公園(東京都/江東区)「キッズチャリ」/若洲公園(東京都/江東区)

©東京港埠頭㈱

犬がモチーフの「わんわんサイクル」(写真上)や、3輪車が連結した「キッズチャリ」(写真下)など、ユニークなレンタサイクルがスタンバイ!

料金 20分300円~。
のる/公園アイコン

サイクリングロード

「サイクリングロード」/若洲公園(東京都/江東区)

若洲海浜公園とつながっているサイクリングロードは全長約6キロメートル。園内はアップダウンが少ないので、キッズもラクラク走れそうです。

のる/公園アイコン

小さい子ども連れファミリーに嬉しい設備

「トイレ」/若洲公園(東京都/江東区)

トイレは園内に3カ所あります。そのうちおむつ替え台があるのはサービスセンター内のトイレのみです。

まだある!若洲公園の注目スポット

若洲公園には、まだまだ注目スポットがあります。ぜひチェックしてみてくださいね。

公園のシンボル!巨大風車をチェック

「巨大風車」/若洲公園(東京都/江東区)

多目的広場の一角に立つ高さ100メートル、羽の直径80メートルを誇る風車は「江東区若洲風力発電施設」。年間350万kwもの電力を発電しており、多目的広場の外灯などの電気も、この風車が発電した電気が使われています。

キャンプ場で手ぶらバーベキュー

「キャンプ場」/若洲公園(東京都/江東区)

©東京港埠頭㈱

キャンプ場では日帰りバーベキューやテントでの宿泊ができます。機材のレンタル、食材や燃料の販売もあるので、手ぶらで楽しめるのも魅力的です(要予約)。
※2021年6月現在休止中。

アスレチック遊具と芝生広場で自由に動き回って遊べる若洲公園。平日なら来園者も少ないので、お弁当を持参して少し長めに滞在して、のんびりするのも楽しそうです。

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版」

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園【東京版】

東京都内にある運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して100件紹介するガイドブックです。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。
ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。今年の夏は、都内のあちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

» この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)

注目記事

記事をもっと見る