運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

東京都のおすすめホタル観賞スポット8選(2022)ディナーとセットのイベントも!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

ホテル椿山荘東京

東京都(23区内、八王子、青梅など)のおすすめホタル観賞スポット8件の2022年情報をご紹介。主にゲンジボタルが見られ、時期をずらしてヘイケボタルが見られるところも。観賞時期は5月下旬~7月中旬ごろのスポットがあります。
「ホテル椿山荘東京」と「Q.E.D. CLUB」では、庭園を舞うホタルの観賞とディナーを楽しむイベントを開催予定です。

ホタル観賞前にチェック
» ホタル観賞Q&A(飛ぶ条件や時間は?なぜ光る?)生態やマナーもチェック

関東のホタル記事
関東10選栃木群馬埼玉千葉 / 東京 / 神奈川

目次(index)

ホテル椿山荘東京(東京都/文京区)

ほてるちんざんそうとうきょう

古くから椿の自生地として「つばきやま」と呼ばれて来た地にある。明治期に山縣有朋がこの地に邸宅と庭園を造り「椿山荘」としたのが始まり。第二次大戦を経て、藤田興業創業者・小川栄一が大規模な復興に着手。現在では広大な敷地内に3棟の建物が立ち、チャペルや庭園内神殿、三重塔のある美しい庭園が広がっている。有形登録文化財の茶室をはじめ、庭園内には多くの史跡や由緒ある建物が点在し、四季折々の散策も楽しみ。5月中旬~7月上旬のホタル観賞もおすすめだ。

ホテル椿山荘東京
ホタル
観賞情報
時期/時間:2022年5月20日(金)、22日(日)~24日(火)、28日(土)、6月1日(水)~8日(水)、11日(土)~14日(火)、16日(木)、19日(日)、20日(月)、23日(木)~7月3日(日)※変更の場合あり/19時30分頃~(暗くなってから)
観賞エリア:庭園内、ほたる沢周辺
ホタルの種類:ゲンジボタル(自社施設にて飼育)
ホタル祭り イベント名:ほたるの夕べ ディナービュッフェ
開催期間:2022年5月20日(金)~7月3日(日)※特定日開催
料金:大人1万2500円(金~日曜は1万3000円)、小学生5000円~、幼児(3歳~未就学児)3000円~
問合先:03-3943-1140/イベント予約センター10~19時
ホタルを
守る活動
庭園内で飼育、水質管理に気を配っている。
スポット
情報
住所:東京都文京区関口2-10-8
問合先:03-3943-1111/代表
入園・入館料:無料※ホテル施設利用者のみ案内
営業時間:日没~23時
定休日:無休
駐車場:あり/400台/有料(要問合せ)
URL

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

Q.E.D. CLUB 蛍の夕べ(東京都/目黒区)

きゅー いー でぃー くらぶ ほたるのゆうべ

Q.E.D. CLUBは、美しい緑に囲まれた1100坪の広大な敷地に立つ、元ハンガリー大使公邸を改装したクラブハウス。フレンチ、鉄板焼のレストランで食事が楽しめる。毎年初夏、幻想的なほたるが舞う庭園とディナーを楽しむイベント、蛍の夕べが実施されている。小学生以下は鉄板焼、または、フレンチ個室プランのみ利用可能。ドレスコードはスマートカジュアル推奨。貸切利用可。

Q.E.D. CLUB 蛍の夕べ
ホタル
観賞情報
時期/時間:2022年6月1日(水)~6月17日(金)の平日開催/20時頃
観賞エリア:ガーデン
ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル(人工飼育)
スポット
情報
住所:東京都目黒区中目黒1-1-29
問合先:03-3711-0006
入園・入館料:ホタルの観賞はレストラン利用者のみ(期間中は特別コースを利用)
営業時間:17時30分~21時(最終受付18時) ※状況により変更の場合あり
定休日:月曜
駐車場:あり/5台/無料(電話にて要予約)
URL

https://www.qed.co.jp/restaurant/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

せたがやホタル祭りとサギ草市(東京都/世田谷区)

せたがやほたるまつりとさぎそういち

世田谷区立郷土資料館と同じ敷地内にある国重要文化財の屋敷。大場代官屋敷とも呼ばれるこの屋敷は、江戸時代中期以来、彦根藩の世田谷領20カ村の代官を世襲してきた大場家の役宅。近世中期の代表的上層民家の旧態を保っているとして、茅葺き・寄棟造の主屋と表門の2棟は国の重要文化財に指定されている。

ホタル
観賞情報
時期/時間:2022年7月16日(土)~17日(日)(予定)/16~21時
観賞エリア:世田谷代官屋敷の道路挟んだ前のボロ市通り(ドームを設置)
ホタルの種類:ヘイケボタル
ホタル祭り イベント名:せたがやホタル祭りとサギ草市
開催期間:2022年7月16日(土)~17日(日)(荒天中止)(予定)
料金:無料
問合先:03-5432-3333/せたがやコール
スポット
情報
住所:東京都世田谷区世田谷1-29-18大場家住宅
入園・入館料:無料
営業時間:イベントは13~21時(ほたる鑑賞は17~21時)
駐車場:なし

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

夕やけ小やけふれあいの里(東京都/八王子市)

ゆうやけこやけふれあいのさと

山間の自然の中で、園内の小川や北浅川で育ったゲンジボタルなどが幻想的に飛び交う様子が見られる。

夕やけ小やけふれあいの里
ホタル
観賞情報
時期/時間:2022年6月11日(土)~26日(日)/20時頃
観賞エリア:芝生広場付近の小川と園内を流れる北浅川
ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル(自然発生、人工飼育)
ホタル祭り イベント名:ホタルの夕べ(まつりではなく鑑賞会)
開催期間:2022年6月11日(土)~26日(日)、18時~20時45分
料金:時間内(18時~20時45分)大人100円、子ども(4歳~中学生)50円の観賞料 ※日中の入場料は別途必要
問合先:042-652-3072/夕やけ小やけふれあいの里
ホタルを
守る活動
自然保護のため、捕獲は禁止。観賞のみとする。
スポット
情報
住所:東京都八王子市上恩方町2030
問合先:042-652-3072
入園・入館料:入場料大人200円、子ども(4歳~中学生)100円
営業時間:9時~16時30分、ほたる鑑賞は18時~20時45分
定休日:無休
駐車場:あり/200台/無料
URL

https://yuyakekoyake.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

ほたる公園・玉川上水青梅橋付近(東京都/福生市)

ほたるこうえん たまがわじょうすいおうめばしふきん

毎年恒例、福生に初夏の訪れを告げる「福生ほたる祭」。福生ホタル研究会により大切に育てられた約500匹のゲンジボタルが優雅に舞い光を放ち幻想的な空間に誘う。会場周辺には模擬店も多数並び、特設ステージでは催し物も披露される。※2022年ほたる祭は開催中止。ほたるは発生状況により観賞できる場合あり。

ほたる公園・玉川上水青梅橋付近
ホタル
観賞情報
時期/時間:2022年6月中旬~下旬/20~21時
観賞エリア:ほたる公園、玉川上水青梅橋付近
ホタルの種類:ゲンジボタル(人工飼育)
スポット
情報
住所:東京都福生市熊川
問合先:042-530-2341/福生市観光案内所くるみるふっさ
駐車場:なし

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

岩蔵温泉のほたる(東京都/青梅市)

いわくらおんせんのほたる

宿泊者をホタルスポットに送迎するサービスがある。詳細は、儘多屋[ままだや]へ問合せを。

ホタル
観賞情報
時期/時間:2022年6月下旬~7月中旬/20~22時
観賞エリア:成木川周辺(宿でホタルスポットへ案内している。詳しい場所などについては宿へ問合せを)
ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)
スポット
情報
住所:東京都青梅市小曾木
問合先:0428-74-4221/儘多屋
駐車場:なし

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

養沢川周辺(東京都/あきる野市)

ようざわがわしゅうへん

暗い夜が美しく、都心からそう遠くない場所にある別世界・養沢。緑深い山の中、涼風わたる夏の養沢川では、昔からこの地に暮らすほたるが舞う。美しい夕闇の養沢で、静かに光るほたると贅沢な夏の夜を。

養沢川周辺
ホタル
観賞情報
時期/時間:2022年6月上旬~下旬/20~22時
観賞エリア:養沢川周辺
ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)
スポット
情報
住所:東京都あきる野市養沢川周辺
問合先:042-595-1135/あきる野市観光まちづくり推進課
駐車場:あり/20台

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

平井川(東京都/西多摩郡日の出町)

ひらいがわ

川遊びが楽しめるスポットが近くにあり、水質がきれいなため6月下旬からゲンジボタルが舞う姿が見られる。特に大久野地区の岩井バス停前付近から上流の平井川沿いにつるつる温泉まで、自然発生したホタルがみられる。岩井バス停付近を6月下旬から舞い始め、上流のつるつる温泉付近では7月中旬頃まで順次見ることができる。専用の駐車場はないので公共の交通機関を利用。ホタル観賞に際しては暗い道でも車両から目立つような服装で。

平井川
ホタル
観賞情報
時期/時間:2022年6月下旬~7月中旬/20時前後
観賞エリア:岩井バス停から上流の平井川沿いの道路
ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)
ホタルを
守る活動
ホタルが減らないように保護活動をしている。
スポット
情報
住所:東京都西多摩郡日の出町大久野
問合先:042-588-5883/日の出町観光協会
入園・入館料:無料
営業時間:散策自由
定休日:無休
駐車場:なし

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の情報は、原則として2022年3~4月取材時のものです。予告なく変更になる場合があります。また、ホタル観賞時間とスポットの営業時間などが異なる場合もございます。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

関東でおすすめのホタル記事

ホタル関東でおすすめ!ホタル祭りまたはガイド付き鑑賞会があるスポット10選
ガイドの説明を聞いたり、スライドショーで事前学習できたり、子どもとホタルについて学べるスポットをチェック。「ロマンの森共和国」や「ぐんまこどもの国」など1日遊べるスポットも。(観賞時期:5月下旬~8月中旬)

関東の都道府県別のホタル記事

栃木群馬埼玉千葉東京神奈川

関東以外のホタル記事

■ 北海道・東北
北海道・東北(青森・岩手・秋田・山形・福島)
■ 中部(東海・甲信越・北陸)
東海(静岡・愛知・三重)岐阜甲信越(新潟・山梨・長野)北陸(富山・福井)
■ 関西
関西(滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山)大阪府
■ 中国・四国
中国(鳥取・島根・広島・山口)岡山四国(徳島・香川・愛媛・高知)
■ 九州・沖縄
九州(佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)福岡沖縄

ホタル観賞の前にチェックしよう

ホタル(イメージ)

» ホタル観賞Q&A(飛ぶ条件や時間は?なぜ光る?)生態やマナーもチェック

注目記事

記事をもっと見る