※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

富山の七夕は8月って本当? 8月の盛大なお祭りが圧巻だった!│富山移住11 

沢井メグのアイコン沢井メグ

富山移住

こんにちは! 東京から富山に移住し、現在4才長女と2才の双子男児を育児中の沢井メグです。7月の行事と言えば、やはり七夕。七夕と言えば7月7日なのですが、思ったほど盛り上がっていないような……どうやら富山では7月の七夕は前夜祭みたいなもの。実は富山では、七夕の本番は8月だったのです。
私が知ってる七夕となんか違う!

目次(index)

沢井家の5人│富山移住

富山の七夕は7月だけじゃない

梅雨が明けるといよいよ夏です。富山の梅雨明けは平年だと7月23日頃、東京や大阪と比べて数日遅れで梅雨が明けます。気温はグッと高くなり平均最高気温は29℃です。東京や大阪よりやや低くなりますが、雨が多いため蒸し暑いのが特徴です。

さてそんな7月の大きな行事と言えば七夕ですね。私も子どもの頃は学校で短冊を書いたり、町内の掲示板にも七夕行事のチラシが貼ってあったりしましたが、ここ富山では思ったほど盛り上がっていない気が……なぜ!? 
そんなに七夕を重視しない地域なのかと思っていたら、富山の七夕はむしろ8月!8月に七夕をする地域が多かったのです!

100円均一の七夕関係のグッズが

7月7日を過ぎても七夕関係のグッズが販売されている

七夕への気合がすごい / 一家庭で短冊を10枚以上書くことに

私の周りの友人やネットでも「七夕は、富山では8月が普通」、8月、つまり旧暦のタイミングで七夕行事が行われるという声が多く聞かれます。20m級のジャンボ笹が目玉の「高岡七夕まつり(高岡市)」、町民参加型の「入善ふるさと七夕まつり(入善町)」など大型イベントから、小規模の地域のお祭りもだいたい旧暦です。

地域にもよりますが街には7月7日あたりからポツポツと七夕飾りが登場し、8月にかけて盛り上がっていきます。

七夕行事をあえて旧暦で行う理由は様々あるようですが、「高岡七夕まつり」の事務局の方に伺ったところ、理由として「7月開催では梅雨時期で天候不順が多いこと」「8月は猛暑で外出を控える時期なので、夜間に開催して集客を図るため」という回答をいただきました。

関連記事:七夕を8月に行う地域がある!?気になる、地域別の面白い理由って?

ただ7月に行われるお祭りもゼロではなく、たとえば「日本一美しい七夕まつり」と呼ばれる「戸出七夕まつり(高岡市)」は例年7月3日〜7日に実施されます。街ではそのあたりから8月までずっと笹が飾られているので、7月から始まり、8月にフィナーレを迎える……という印象を持ちました。中でも日本海側最大級の「高岡七夕まつり」は圧巻で、1カ月続いたお祭り気分のフィナーレにふさわしい盛大さでした。

戸出七夕まつり(富山県/高岡市)

これだけ七夕が盛り上がるということは、短冊を書く枚数も自然と多くなります。我が家も新暦で行事をした保育園と、旧暦で行う地域の行事用に2回、短冊を用意しました。書いた数は、2枚× 3人× 2回=12枚です。本当に多い!(笑)

子どもは短冊をたくさん書けて嬉しそう

子どもは短冊をたくさん書けて嬉しそう

子どもがまだ字が書けないほど小さい場合は、親が代筆することも多く、保育園の保護者同士では「短冊が多すぎて、もう書くネタがない…笑」と毎年冗談を言っています。しかし考え方を変えると、願い事がそんなにないというのは、幸せなことなのかもしれません。

短冊に書かれた願い事

数が多いので半分は本人に書かせ、もう半分は大人が代筆しました

富山を代表する七夕祭り

日本一美しいと言われる「戸出七夕まつり」(高岡市)

戸出七夕まつり(富山県/高岡市)

「戸出七夕まつり」では大小様々な笹がトンネル状になって会場を彩ります。昼間はカラフルな飾りが青空に映え、夜に提灯に明かりが灯るとその幻想的な姿にうっとり。「日本一美しい」と言われるのも納得の美しさです!

高さ20mの笹「高岡七夕まつり」(高岡市)

高さ20m級のジャンボ笹が通りを彩る「高岡七夕まつり」。そのスケールも圧巻ですが、やはり見ておきたいのは笹の下を路面電車「万葉線」が運行する姿でしょう。笹×万葉線を見られるのは1年に1回だけなので、鉄道好きもワクワクするイベントです。

高岡七夕まつり(富山県/高岡市)

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

次回予告

7〜8月の七夕行事が終わると、春からリレーのように続いたお祭りもひと段落したような雰囲気になります。そして季節はいよいよ夏真っ盛りへ! 富山と言えば雪が有名ですが、夏には何があるのでしょうか? 次回は、盛夏の富山の親子の過ごし方や行事等をご紹介します。

富山移住|その他の記事

»(1)子育て中の移住ってどう?移住前に考えていた不安と期待(配信日:2020年10月30日)
»(2)移住して実感!ママが移住後に感じたメリット&デメリット(配信日:2020年11月07日)
»(3)出かけづらいwithコロナの秋、富山のおでかけ救世主に!(配信日:2020年11月19日)
»(4)雪支度の11月、富山の冬は「寒ブリ宣言」で本格スタート!(配信日:2020年12月17日)
»(5)雪富山の冬は2日1度は雪が降る!子供たちの遊び場はここだった(配信日:2021年1月19日)
»(6)富山で記録的豪雪! 移住者が雪で困ったこと(配信日:2021年2月23日)
»(7)富山に春を知らせる「涅槃団子」が可愛すぎる!(配信日:2021年3月30日)
»(8)春がこんなに素敵だったとは!富山に全力で謝罪したくなった4月(配信日:2021年5月10日)
»(9)雪の大谷や黒部峡谷…絶景が楽しめる富山の5月は、観光におすすめですが早くも暑い!(配信日:2021年6月26日)

»(10)富山移住は美白にいい!?住んでみて感じた長雨でのラッキーな出来事(配信日:2021年9月8日)

注目記事

記事をもっと見る