※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

東北のイルミネーション7選(2020-2021)公園や自然スポットが子連れにおすすめ

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション(青森県/十和田市)
アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション(青森県/十和田市)

子ども連れで行きたい、東北の冬のイルミネーションをご紹介!
雪が積もるソメイヨシノの木をライトアップした「弘前公園」や光る仮面ライダーのオブジェのある「石ノ森章太郎ふるさと記念館庭園」、ランタンとイルミネーションであたたかく演出された「仙台ロイヤルパークホテル」など、公園や庭園のイルミネーションは見ごたえあり!ほかにも、色彩豊かな樹氷のライトアップが幻想的な「蔵王ロープウェイ蔵王山頂駅」など自然とイルミネーションのコラボレーションもおすすめです。

目次(index)

コロナで中止も!? 2020-2021のイルミネーションは?

新型コロナウイルスの影響により、商業施設のイルミネーションなどが多く中止となっています。東北最大級のイルミネーションイベントを開催していた「小岩井農場」(岩手県)などの人気イルミネーションも中止に。イルミネーションは屋外がほとんどなので開催されるスポットも多く、テーマパークや公園などでは長期間開催されるものも多いのでおすすめ。混雑する日や三密をできるだけ避けて楽しんでみては。

ランタン演出も!公園・庭園などのイルミネーション

冬に咲くさくらライトアップ(青森県/弘前市)

[主会場] 弘前公園追手門付近外濠(全長500m)

りんごの管理技術を桜に活かし、日本一と名高い弘前公園のソメイヨシノ。そのソメイヨシノを冬でも満開にしたいと市民が立ち上がり、クラウドファンディングで資金を集め、2017年初めてライトアップで冬に桜を咲かせることができた。その見事に咲いた桜は国内外から多くの称賛をされ、2018年にはエリア拡大とライトを増加して新たな作品を展開。2020年の冬も弘前公園追手門付近へ足を運んでみよう。 画像提供:冬に咲くさくらライトアップ実行委員会

冬に咲くさくらライトアップ

冬に咲くさくらライトアップ実行委員会

冬に咲くさくらライトアップ

冬に咲くさくらライトアップ実行委員会

冬に咲くさくらライトアップ

冬に咲くさくらライトアップ実行委員会

<注目ポイント!ここを見て>

この冬も、弘前公園のさくら咲く

<イルミネーションデータ>

  • 開催期間:2020年12月1日(火)~2021年2月28日(日)
  • 点灯時間:日没~22時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:2019年実績:LED投光器約120台以上
  • 昨年の人出:不明
住所 青森県弘前市下白銀町2-1
問合先 0172-35-1128/弘前市観光部観光課
URL

https://peraichi.com/landing_pages/view/hirosaki-fuyusakura

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション(青森県/十和田市)

[主会場] アート広場(十和田市現代美術館)

アート広場に常設されているさまざまなアート作品が、約30万個のLED電球にライトアップされ、いつもとは違った顔を覗かせる。光とアートのコラボレーションを見に行こう。 画像提供:十和田市

アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション

十和田市

約30万個の青色LEDによりライトアップされ幻想的な雰囲気に

アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション

十和田市

アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション

十和田市

<注目ポイント!ここを見て>

(1)青く輝く光のじゅうたんとアート作品の美の世界を堪能 

<イルミネーションデータ>

  • 開催期間:2020年12月4日(金)~2021年2月14日(日)
  • 点灯時間:16時30分~21時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:LED30万個
  • 昨年の人出:約1万3000人
住所 青森県十和田市西三番町3
問合先 0176-51-6773/十和田市商工観光課
URL

http://www.city.towada.lg.jp/docs/2015112700029/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

石ノ森章太郎ふるさと記念館2020光のページェント(宮城県/登米市)

[主会場] 石ノ森章太郎ふるさと記念館庭園内

石ノ森章太郎ふるさと記念館の冬の風物詩。記念館の前庭を主会場とし、美しいオルゴールのメロディとともに、約3万5000球の電飾で、庭木や小川が彩られ、幻想的な世界を創り出す。環境に優しい約2万球のLED装飾を取り入れた新スポットもある。地域をみんなで盛り上げようと、各団体の協働による荘厳な手作りの装飾も素敵な夜を演出する。前庭を主会場にしているので車の住来がなく、小さな子どもを連れたファミリーにも好評。

石ノ森章太郎ふるさと記念館2020光のページェント

<注目ポイント!ここを見て>

光る仮面ライダー

<イルミネーションデータ>

  • 開催期間:2020年12月1日(火)~12月25日(金)
  • 点灯時間:17~22時
  • 料金:庭園内の散策は無料
  • 明かりの数:電球約3万5000個(うちLED約2万球)
  • 昨年の人出:2万人
住所 宮城県登米市中田町石森字町132
問合先 0220-35-1099/石ノ森章太郎ふるさと記念館
URL

https://www.city.tome.miyagi.jp/kinenkan/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

仙台ロイヤルパークホテル ガーデンイルミネーション2020-2021 “ランタンが灯る、ひかりの森”(宮城県/仙台市泉区)

[主会場] 仙台ロイヤルパークホテル

冬のホテルガーデンは、ランタンとイルミネーションが温かく灯る。池の水面に映るランタンや、頭上に輝く優しい色のイルミネーションが冬をあたたかく演出。やわらかい光に包まれた森で、大切な人と「ここにしかない冬時間」を過ごしてみては。 画像提供:仙台ロイヤルパークホテル

仙台ロイヤルパークホテル ガーデンイルミネーション2020-2021 “ランタンが灯る、ひかりの森”

仙台ロイヤルパークホテル

イルミネーションとライトアップされたガーデンを眺めながらレストランで食事ができる

仙台ロイヤルパークホテル ガーデンイルミネーション2020-2021 “ランタンが灯る、ひかりの森”

仙台ロイヤルパークホテル

仙台ロイヤルパークホテル ガーデンイルミネーション2020-2021 “ランタンが灯る、ひかりの森”

仙台ロイヤルパークホテル

フォトスポットではイルミネーションを背景にSNS映えする写真が撮れる

<注目ポイント!ここを見て>

(1)ランタンとイルミネーションのコラボレーション
(2)クリスマス期間はホテル館内にもクリスマスツリーをはじめとする装飾がたくさん。クリスマスムードが高まる

<イルミネーションデータ>

  • 開催期間:2020年11月1日(日)~2021年3月31日(水)
  • 点灯時間:16時30分~23時(2月1日~3月31日は17時~)、スターライト・ウインク(再点灯)18時・19時・20時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:LED約6万5000球、ランタン400個
住所 宮城県仙台市泉区寺岡6-2-1
問合先 022-377-1111/仙台ロイヤルパークホテル(代表)
URL

https://www.srph.co.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

藤島イルミネーション2020(山形県/鶴岡市)

[主会場] 藤島歴史公園Hisu花、東田川文化記念館

県内でも屈指の規模を誇る「藤島イルミネーション」。コロナ禍の最中、2020年は医療従事者への感謝の気持ちを表すブルーを基調とするイルミネーションとライトアップを実施する。また、藤の公園Hisu花の大藤棚で、冬にたなびく藤の花のイルミネーションも見逃せない。

藤島イルミネーション2020

幻想的で多彩なイルミネーションが魅力

<注目ポイント!ここを見て>

(1)幻想的で多彩なイルミネーション
(2)県指定文化財旧東田川郡会議事堂のライトアップ

<イルミネーションデータ>

  • 開催期間:2020年11月3日(火・祝)~2021年1月11日(月・祝)
  • 点灯時間:16時30分~21時30分(11月3日は18時~)
  • 料金:無料
  • 明かりの数:LED15万個
  • 昨年の人出:2万人
住所 山形県鶴岡市藤島字山ノ前地内
問合先 0235-64-5813/鶴岡市藤島庁舎 総務企画課
URL

http://www.city.tsuruoka.lg.jp/shisei/shiyakusyo/infomation/fujishima/2020hisukaillmi.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

樹氷や湖も幻想的な世界に!自然のイルミネーション

樹氷ライトアップ(山形県/山形市)

[主会場] 蔵王ロープウェイ蔵王山頂駅

蔵王ロープウェイの終着駅、地蔵山頂駅(標高1661m)から夜間、色彩豊かな照明でライトアップされた樹氷は、白銀の世界とは趣の違った幻想的な世界を作り出す。特に空気の澄んだ晴れた日の輝きを増した樹氷にカクテル光線で照らし出された樹氷は、一見の価値あり。

樹氷ライトアップ
樹氷ライトアップ
樹氷ライトアップ

<注目ポイント!ここを見て>

(1)地蔵山頂駅(標高1661m)の展望台より望む、地蔵山(標高1736m)の西斜面一面に形成される自然のアート樹氷が一見の価値あり
(2)地蔵山頂駅舎内のレストラン山頂より、あたたかいドリンクを飲みながら、間近で見られる樹氷もオススメ

<イルミネーションデータ>

  • 開催期間:2020年12月26日(土)~2021年1月3日(日)、1月8日(金)~10日(日)、15日(金)~17日(日)、22日(金)~24日(日)、1月27日(水)~2月1日(月)、3日(水)~8日(月)、10(水)~15日(月)、17日(水)~22日(月)、24日(水)~28日(日)
  • 点灯時間:17~21時
  • 料金:大人3000円、子ども1500円
  • 明かりの数:水銀灯、ナトリウム灯、カラーシャドー(赤・青・緑)、山頂駅および沿線の合計37灯
  • 昨年の人出:約1万3000人
住所 山形県山形市蔵王温泉229-3
問合先 023-694-9518/蔵王ロープウェイ株式会社 蔵王山麓駅
URL

http://zaoropeway.co.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

カミのすむ山 光の冬物語(青森県/十和田市)

[主会場] 十和田湖畔、十和田神社

十和田湖冬物語が幻想的なイルミネーションイベントにリニューアル。森に溶け込む多様の光が道をつくり、人々をいざなう。いつもとは違った十和田湖を楽しもう。 画像提供:フェスタルーチェ実行委員会

カミのすむ山 光の冬物語

フェスタルーチェ実行委員会

<注目ポイント!ここを見て>

十和田湖伝説を元にしたイルミネーション

<イルミネーションデータ>

  • 開催期間:2020年11月18日(水)~2021年1月31日(日)
  • 点灯時間:17~21時
  • 料金:入場料:1600円(前売り1200円)、小学生以下無料
  • 明かりの数:非公開
  • 昨年の人出:17万5000人
住所 青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋14-1
問合先 0176-75-1531/十和田湖冬物語実行委員会
URL

https://www.towada.travel/ja/hikari-no-fuyumonogatari

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。

注目記事

記事をもっと見る